2010-07-03

一時審査通過枠拡大のお知らせ

一時審査通過枠拡大のお知らせ

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

大好評応募受付中の写真コンテスト、いよいよ応募締め切りが今月末と迫ってきました。当初想定していた応募数500点を遥かに超え、すでに700件を超える応募をいただいております。ご応募くださった皆様に心より感謝いたしますと共にさらなるご応募をお待ちしております。本コンテストは一人で何作品でも応募できます。

ニュース

環境大臣賞入賞のチャンスが広がりました。

応募総数が500点を超えたため、審査要項に基づき当初予定していましたウエブ投票上位30名の中から入賞作品を選ぶ一次審査通過枠の他に事務局選定による一次審査通過枠を追加設定いたします。(審査要項参照)これはウエブ投票上位30位とは別に事務局による厳正な審査により選定された作品を入賞審査対象にするものです。事務局選定による一次審査通過作品の点数は7月末の応募締め切り時に判断されます。
事務局による一次審査枠の追加により、新たなチャンスが生まれました。さらなる力作のご応募をお待ちしております。

事務局


いのちつないだワンニャン写真コンテスト審査要項

募集期間4月1日~7月31日
募集部門
1、 いのちつないだワンコ
2、 いのちつないだニャンコ
3、 みみ先カット猫
4、
●一次審査
インターネットによる一般審査員投票
投票期間4月1日~8月31日
1、 インターネット上で上記3部門の作品を掲載し、広く一般から投票を受け付ける。
2、 投票は1作品に対して1IPアドレスから1日一回に制限される。

●最終審査
1、一次審査の票数で各部門上位10作品合計30作品を選出する。
ただし一人の応募者の作品が複数ある場合は票数が一番多い作品1点に絞り下位の作品を繰り上げる。同票数が重なる場合(例えば同票数10位が複数になる場合)の切り捨ては特別審査委員会の判断で行う。
2、 審査に残った各部門上位10作品の中から各部門の最優秀作品1作品を特別審査委員会により以下の審査基準で選出する。
審査基準:写真および写真の説明文章を審査対象にして、その芸術性の高さと「本当なら殺されていたかもしれない小さな命を救い共に生きることの素晴らしさを多くの人に知ってもらう」というテーマに則している事を審査基準とする。
3、 最終審査に残った3作品(各部門の最優秀作品)の中から、上記2と同一の審査基準として特別審査委員会が、
1位:環境大臣賞
2位:どうぶつ基金理事長賞
3位:審査員特別賞
を選出し選外の27作品を佳作とする。

※一次審査通過30作品(各部門10作品)というのは総作品応募数500点程度までを想定しているが、応募点数が500点を超えた場合は 一次審査通過の数を事務局の判断で増やすことができる。

その他、想定外の問題が起こった場合の判断は事務局が行う。

●特別審査員会名簿
審査委員長:森田恭通
特別審査員:桂三枝、来秀則(八二一)、藤原なつみ(八二一)、マエキタミヤコ、佐上邦久(理事長)

特別審査員の追加増員について
※特別審査員についてはデザイン、芸術、文学、動物写真家、タレント、動物愛護活動などの分野で著しい成果を上げ、かつ動物愛護に賛同する人物に無償で依頼している。現在、上記審査員のほかに数名の著名人に打診中で許諾が得られた場合は追加される。

一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

bana-



どうぶつ基金トップページ
http://www.doubutukikin.or.jp/

写真コンテストトップページ
http://contest.doubutukikin.or.jp/

審査員紹介HP
http://contest.doubutukikin.or.jp/jury/

森田森田恭通 審査員長

2010031214020001.jpg 桂三枝師匠

IMG_66686.jpg 八二一先生

20090714_780838_20100703195913.jpg マエキタミヤコ先生



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示