2010-07-01

Cat paw club さん。

公益財団法人どうぶつ基金では、ミッションゼロ(行政による犬猫等の殺処分ゼロ実現への取り組み)の一環として、
TNRみみ先カット猫助成金を給付しています。

TNRにより「殺処分されるために生まれてくる小さな命」を減らすには短期間に集中して不妊手術を行うことが不可欠です。

本事業ではTNRを積極的に行うグループや個人を応援します。最初の申し込みで10匹までの助成金を受け取ることができます。

猫の頭数が多い場合には一回目の手術数に達成後、さらに追加申請を受け付けます。

どうぶつ基金の助成を受けながら、TNR活動をがんばっている団体をご紹介します。

Catpawclub さんです。

概要
名称 地域猫応援団 Cat paw club
主な活動内容 遺棄や虐待のない社会を目指し、飼い主のいない猫のTNR活動、地域猫活動、里親募集を行っています。
活動拠点 愛知県名古屋市会員居住地域

TNR促進&地域猫促進活動を続けてきて、2年目のCat paw club
2010年6月15日現在
TNR頭数 401匹 (内訳 オス191匹 メス210匹)
捨て猫の里親譲渡頭数195匹


Catpawclubu様の活動には、頭の下がる思いです。

猫の殺処分ゼロ達成は、地域の力・優しさ・団結につきます。

なにかをすれば、賛成する人、反対する人も出てきますが、方向性が間違っていなけれ、必ず想いは達成できます

            Img525_cat_big.jpg
            いのちつないだワンニャン写真コンテスト参加作品 タイトル:ときどき仲良し 525






                      本

            7月2日にぶんか社から写真集「みみ先カット猫のお話」が出版されることになりました。
                 著者への著作権印税は全て公益財団法人どうぶつ基金に寄付されます.



一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

br_decobanner_20100605232347.gif



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示