2010-06-25

4才からの幸せ♪

             しつけ教室 013
                 

ぼくの名前は、「サラ」。

4才までは、イベント犬として働いてたんだ。

しかし、そこの経営が悪化しぼく達100頭を超える犬たちは辛い環境に身をゆだねるしかなかったんだ。

そんなある日、たくさんの人たちがやってきてぼく達を助けてくれたんだ。

本当にうれしかった!

そして、ぼくには優しい家族ができた。

安心して暮らせる家が、優しいパパ、ママ、兄弟ができたんだ。

ママは、決して僕を叱らない。

叩かない。

僕は、そんなママの喜ぶ顔を見たくて、ママの言うことを一生懸命に理解をしようとしたんだ。

はじめは、失敗もたくさんあったけどね。

でも、ママは決して怒らない。

今では、ママの考えていること何でもわかるんだ。

ママに褒めてほしくて、ママの喜ぶ顔が見たくて、僕は今日も頑張っているんだ。

それが僕の幸せさ。

                 しつけ教室 004


サラ君は、行政と地元愛護団体が主催する、犬のしつけ教室に参加しています。

とっても優等生なので、みんなの見本として出席しています。

仔犬から飼わないと、慣れないとか、しつけが難しいと思っている人は多いですが、決してそうではありません。

サラ君が証明してくれています。

日本には、毎年10万匹近いわんこが行政機関によって殺処分されています。

一人でも多くの人が、そんなワンコやニャンコに目を向けてほしい。

そんな思いで、「いのちつないだワンニャンコンテスト」を開催しています。

大人になってからの犬や猫でも十分なつきます。

ここに応募して下さっている人たちが、教えてくれています。

リンク大歓迎です。

里親場集中の子も、一時預かりの子も応募してください。

出会いのエピソードに詳しくお書きくださいね。

たくさんの応募、お待ちしております。




タイトル おかあさん大好き♪  790
  Img790_dog_big.jpg
2000年の秋に山梨で起きた、犬の大量飼育放棄事件のボランティアに参加していて、なかなか引き取り先の決まらなかった犬のうちの1頭、サラ♂です。
最初は抱っこ嫌いで愛想なしでしたが、近隣の方々の温かい愛情を受け、だんだんに甘え方も覚え・・・今ではこんな風にわたしの胸にべったりもたれて甘えます。
よく言うことをきいてくれる、素敵な相棒です。





いのちつないだワンニャン写真コンテスト               いのちつないだワンニャン写真コンテスト



一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

bana-












関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

応援「ぽち」完了です。
プードルはとても賢い犬種です。
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示