2010-06-23

キス♡キス♡キス 写真コンテストから

タイトルどおり、キスキスキスの写真をコンテスト応募作品からご紹介します♪

とっても、微笑ましいです。


みなみダイスキ♪ 306
                Img307_dog_big.jpg
01年に保護したみなみと06年に保護したケン。大きさも色も年も全然違うけど、本当の親子のように仲良しです。ケンはいつも大きなみなみの口元をペロペロペロペロ。ほんの数分離れていただけでキュンキュン。みなみが大好きでしかたないらしい。みなみは他の犬にべたべたする子じゃないけど、そんなケンがかわいいみたいで、ケンにペロペロされると、ちょっとイヤがりながらも目が笑ってます。



生きてたから会えた 406

                Img406_dog_big.jpg
コリー犬のレオは8年前繁殖業社から飼育放棄されたのを愛護団体が助け出し里親募集していたのを見つけ我が家に迎え入れました。昨年 里親募集していた中之島公園の猫白黒ハチワレ猫のアミルも我が家に来ました。
初対面の時、二匹は自然な出会いをし「生きていてよかったね」と話しているようでした。



                 
姉妹の再会 736
                Img736_dog_big.jpg
ライフボートから譲り受けたもも(左)のブログをみて
「うちの子の姉妹かもしれない」と連絡をくれたのがSちゃん(右)の飼い主さんでした。
あの日、譲渡会の会場で離ればなれになった姉妹が奇跡のような偶然で、再会できた日の写真です。
一目でお互いがわかったようで、時間も忘れて遊んだあとも、分かれるまでずっと寄り添っていました。
Sちゃんのほかにもう一頭生きているはずの姉妹も元気で、幸せでいてくれることを願っています。






ときどき仲良し                
                  Img525_cat_big.jpg
茶トラ(みー君)は5年前、野良猫を保護し、サビ猫(うーちゃん)は3ヶ月前、捨て猫の保護活動をされている方から譲渡され飼っています。
性格が正反対の2匹、相性は・・・・。喧嘩もしちゃうけど、時々仲良くしている姿を見ると、とっても嬉しくなります。




兄妹。224

                 sivanna_20100623153940.jpg
保護団体から譲渡された柴犬とブリーダーの飼育放棄犬のテリアです。
どちらも気の強い犬種と言われていますが、日に日に本当の兄妹のようになっていきました。



このコンテストは、素晴らしい出会いの体験談の紹介の場でもあります。

大人になってからの犬や猫でも十分なつきます。

ここに応募して下さっている人たちが、教えてくれています。

リンク大歓迎です。

里親場集中の子も、一時預かりの子も応募してください。

出会いのエピソードに詳しくお書きくださいね。

たくさんの応募、お待ちしております。

いのちつないだワンニャン写真コンテスト               いのちつないだワンニャン写真コンテスト



一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

bana-


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

応援「ぽち」完了です!
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示