2016-12-28

協力病院が増えました!

どうぶつ基金の協力病院が 1件 増えました!
埼玉県 朝霞市  神山動物病院
2月2日、開業予定

神山動物病院
 

一般枠チケットの申請は来年度(4月)から可能になります。

行政枠は引き続き申請を受け付けています。
こちらの申請フォームからお願いします。
フォームのお問合わせ内容の「行政枠さくらねこ無料不妊手術と出張手術に関するお問い合わせ」
を選択してください。

多頭飼育崩壊に関するお問合せは こちら からお願いします。

さくらねこ無料不妊手術事業の詳細は こちら をご覧ください。
協力病院の一覧は こちら をご覧ください。

協力病院の募集については こちら をご覧ください。
資料請求は こちらからお願いします。
日本では昨年8万頭以上の犬や猫が殺処分されました。地獄のスパイラルをストップするため一番最初にすべきことは不妊手術をしてあげることです。
どうぶつ基金では命を最優先に、1頭でも多くの罪なき命を守るため、全国約80カ所の協力病院と、離島などへの出張手術で無料不妊手術を行っています。
しかし、過剰繁殖し続ける猫の数に資金が追い付かず、必要な支援が届きにくくなっている状態です。
殺処分ゼロで、人と犬や猫が笑顔で暮らせる日までどうぶつ基金の活動に力をお貸し ください。
公益財団法人どうぶつ基金
理事長 佐上邦久
ご寄付のご案内 
どうぶつ基金は公益財団法人ですので、ご寄付は税控除(税制上の優遇措置)の対象となります。
*皆様のご支援は、どうぶつ基金が最も必要性が高いと判断するさくらねこTNR活動などに充当させていただきます。

さくらねこShopオープン  
どうぶつ基金公式さくらねこShopの商品が充実してきました。 
さくらねこTシャツや、さくらねこファイル、ポストカードなど、 寄付つきグッズが豊富にそろっています。 
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示