2015-10-09

プレスリリース/三重県さくらねこ一斉TNR事業

三重県からの申請を受け、どうぶつ基金による出張手術を実施します。飼い主のいない猫に不妊手術を施し、繁殖を防止することで、飼い主のいない猫の問題の解決や殺処分の減少をめざします。当日は、三重県各地域から猫、約190頭が搬入されます。
実施頭数:猫190頭(予定)

主  催:公益財団法人どうぶつ基金
共  催:三重県健康福祉部
期  間:平成27年10月14日~15日

どうぶつ基金で平成27年度に6,000匹の飼い主不明猫に対して無料のさくらねこ不妊手術を実施します。
詳しくはこちら
http://www.doubutukikin.or.jp/trn/campaign
さくらねこ無料不妊手術事業は、平成27年度日本郵便の年賀寄附金の助成を受けています。

tnr.jpg

さくらねこ無料不妊手術事業図

私たちは、保健所など、行政による犬や猫の殺処分ゼロを目指し、不幸な命を減らすため、毎年数千匹の不妊手術を無料で行っています。
しかし、殺処分ゼロを一日も早く実現するには、まだまだ力不足です。
殺処分ゼロを実現するため、あなたにもできることがあります。
下記HPをご参照のうえ、あなたに合った方法で、私たちの活動を支援してください。
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/


 



 
関連記事
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示