2015-08-08

熱海さくらねこ無料不妊手術事業(出張手術)

静岡県熱海市から、どうぶつ基金さくらねこ無料不妊手術事業行政枠の申請を受け、熱海で出張手術を実施しました。

2015_08_04_6832.jpg 

申請者:熱海市
日付:8月4日
会場 : 東部防災コミュニティセンター
集合時間 :8:30
手術開始時間 :9:00
終了時間 :16:00
執刀医(4名) : 山口獣医師長・日下部獣医師・青島獣医師(ボランティア参加)・井村獣医師(ボランティア参加)
処置内容:避妊手術、去勢手術、耳先のV字カット(さくら耳)、3種混合ワクチン、ノミ、ダニ駆除、駆虫(レボリューション)、負傷治療。

猫の手術実績
日付オスメス手術済耳カットのみ合計
8月4日1721139
熱海市保健所職員さん、熱海市役所職員さん、町内会長さん、地区連合会長さん、地元ボランティアさんと、どうぶつ基金が連携協働した官民協働事業となりました。
IMG_8591.jpg
手術前に、全員で朝礼を行います。

IMG_8664.jpg
山口獣医師長のアシスタントと、手術管理タグの作成は熱海市役所職員さん。頼もしいです。

IMG_87365.jpg
手際よく薬品を準備してくださっている熱海保健所の獣医さん。

IMG_8627.jpg
猫を運ぶボランティアさん、前日は深夜1時まで捕獲に走られていたそうです。

IMG_8700.jpg
今回は、どうぶつ基金の協力病院でもあるダイゴペットクリニック院長の青島先生がボランティア参加してくださいました。

IMG_8798.jpg
もう一名、金沢から井村獣医師がボランティア参加してくださいました。ありがとうございます。
IMG_8704.jpg
山口獣医師長
IMG_8752.jpg
日下部先生

IMG_8767.jpg
手術が終わった猫たちは、一晩安静にし、翌日リターンします。

「さくら耳は ♥ 愛され猫のしるし」
ご寄付のお願い
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/

どうぶつ基金では、今年度7000匹の猫に対し無料で不妊手術を実施します。
さくらねこ一斉TNRでは以下の費用をどうぶつ基金がすべて負担しています。
1.避妊・去勢手術・さくら耳カット・3種混合ワクチン レボリューション(ノミ、ダニ駆除薬)の費用
2.獣医師の交通費、宿泊費
3.消耗品(ペットシート、消毒、ティッシュ他)
4.資材運搬費
5.他
*どうぶつ基金理事の渡航費、宿泊費、食費は全て個人負担です。


殺処分ゼロを実現するため、あなたにもできることがあります。
あなたに合った方法で、私たちの活動を支援してください。

クレジットカード
VISAカード マスターカードがご利用いただけます。
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/

ご寄付の振り込み先
♥三井住友銀行 芦屋駅前支店 (店番号380)  普通 4172198  公益財団法人どうぶつ基金 (コウエキザイダンホウジンドウブツキキン)

♥ 郵便為替  00230-8-72832  公益財団法人どうぶつ基金 (コウエキザイダンホウジンドウブツキキン)

寄付金の税制上御優遇控除
公益財団法人どうぶつ基金へのご寄付は、以下のような寄付金控除を受けることができます。

1.寄付者が個人の場合寄付金から2000円を差し引いた金額が寄付者の年間所得から控除されます。限度額は年間所得の40%です。

2.寄付者が法人の場合公益財団法人どうぶつ基金に対するご寄付は、その寄付金の合計金額と寄付金の損金算入限度額のいずれか少ない金額が損金に算入されます。計算方法、損金算入限度額、および必要な手続き等についてはお近くの税務署、税理士にご確認ください。

3.相続税についての優遇措置相続により取得した財産の一部または全部をご寄付された場合、ご寄付された財産について相続税は課税されません
関連記事
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示