2014-11-29

第1回徳之島ごとさくらねこTNRプロジェクト

「第1回徳之島ごとさくらねこTNRプロジェクト」を終了いたしました。

はじめての方へ
どうぶつ基金では、世界自然遺産登録への取り組みとしてアマミノクロウサギの絶滅を防ぐため鹿児島県徳之島で3000頭の猫全てに無料不妊手術を行っています。まずはこちらをお読みください。

IMG_2206

 公益財団法人どうぶつ基金さくらねこTNR徳之島クリック

どうぶつ基金では、鹿児島県奄美群島の世界自然遺産登録への取り組みとして、行政と協働してさくらねこTNR無料不妊手術を行うことになりました。

アマミノクロウサギ:生息数200羽(徳之島)、環境省レッドリストの絶滅危惧IB類
目的:猫を殺処分することなくアマミノクロウサギと猫とヒトが調和して共生する島を目指す。

11月から複数回にわたり現地に獣医師団を派遣し、まず600匹の猫のさくらねこ不妊手術およびワクチン、ノミ、ダニ駆除薬の投与を行います。今回のさくらねこTNRの獣医療費や出張旅費はすべてどうぶつ基金が負担します。これだけ大規模な事業になると多額の費用や物資が必要です。

皆様の温かいご支援をお願いいたします。

http://www.doubutukikin.or.jp/business

関連記事
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示