2013-12-17

姫路城一斉TNR国会議員視察

世界遺産 国宝姫路城での「さくらねこ無料不妊手術」一斉TNRは無事終了しました。
姫路市行政との協働による世界遺産の城内でのプロジェクトは世界から注目されていました。
期間中には閣僚、元閣僚をはじめ多くの国会議員の先生が全国から視察に来られました。
行政に殺処分される飼い主不明猫の約80%が生まれて間もない仔猫であることから、
不妊手術の徹底が殺処分ゼロ実現に不可欠であること

一見かわいそうにも思われる耳先のさくら耳カットですが不妊手術済であることを可視化することにより「再度捕獲されたり、麻酔されるリスクがなくなる」こと

「この猫の後ろには手弁当で世話をするボランティアさんがいる」と知ってもらえること

などさくらねこ無料不妊手術事業のメリットの大きさをご理解いただきました。

遠路本当にありがとうございました。
野良猫の殺処分は子供の心への影響も大きい社会問題です。

みんなで力を合わせて2020年東京オリンピックまでに殺処分ゼロを実現してノーキルニッポンで世界の皆様をおもてなししましょう。

姫路城12月13.14 261 
写真中央が西川京子文部科学副大臣です。
西川京子文部科学副大臣が視察に来られました。西川副大臣は大の猫好きで、今は議員宿舎暮らしで実家でしか猫が飼えないけれど、生まれてから家に猫が居なかったことは一度もないそうです。会場を熱心に視察、山口獣医の手術のお手伝いや姫路市動物管理センターの獣医さんの指導の下、さくら耳カットまでお手伝いしていただきました。
西川副大臣とも、2020年東京オリンピックまでに殺処分ゼロを達成したいという想いを共有させていただきました。
 http://www.nishikawa-kyoko.jp/

姫路城12月13.14 285
山口獣医師の手元をお手伝いしていただきました。
姫路城12月13.14 059
元環境副大臣の生方幸雄衆議院議員が現場視察に来られました。生方先生は「犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟」事務局長でもあり、殺処分ゼロに向けて長年尽力いただいています。熱心に視察いただき、殺処分ゼロ実現にはさくらねこ無料不妊手術事業の推進が不可欠であると認識されていました。
生方衆議院議員ホームページ http://www.ubu2.jp/

姫路城12月13.14 068
さくらねこのしるしみみ先カットを施している現場

姫路城12月13.14 150
輿水恵一衆議院議員が視察に来られました。輿水先生はさいたま市議時代から犬や猫の殺処分ゼロ実現に向けてご尽力されています。そのせいで埼玉でどうぶつ基金協力病院をしていただいている大西獣医師や堀獣医師のこともよくご存じでした。「どちらの先生も今日、執刀している山口武雄どうぶつ基金顧問のお弟子さんです」というと「埼玉県に有能で優しい獣医さんがいるのは山口先生のおかげです」と山口先生に感謝の言葉をのべられていました。
この日もわざわざ朝早くに来られてとんぼ返りされましたが、まさに地域に根差した実効実践をされている先生です。
https://www.facebook.com/keiichi.koshimizu
hachi.jpg

どうぶつ基金「さくらねこ無料不妊手術事業」一般枠は受付終了していますが、行政枠は受け付けています。地元行政、地元ボラさん、どうぶつ基金で協働TNRをお考え頂ければ幸いです。
http://www.doubutukikin.or.jp/

私たちは、保健所など、行政による犬や猫の殺処分ゼロを目指し、不幸な命を減らすため、毎年数千匹の不妊手術を無料で行っています。
しかし、殺処分ゼロを一日も早く実現するには、まだまだ力不足です。...
殺処分ゼロを実現するため、あなたにもできることがあります。

下記HPをご参照のうえ、あなたに合った方法で、私たちの活動を支援してください。
http://www.doubutukikin.or.jp/business
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示