2010-05-19

愛され猫のしるし♥みみ先カット猫写真展in富良野

一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします
    ↓  ↓  ↓ 

br_decobanner_20100515211501.gif


第5回、愛され猫のしるし みみ先カット猫写真展in富良野

開催場所:北海道空知郡上富良野町西8線北33号深山峠 トリックアート美術館

日時:5月29、30日  9:00~18:00



この写真展は、25000人の人に見ていただいています。

そのほとんどの人が、みみ先カットされている猫のことは知りませんでした。

猫ヘルパーさんと地域住民とが、きっちりと話し合いができていない場合、悲しいこぜりあいが起きてしまうことがあります。

みみ先カットに秘められた優しい人から猫への想いを一人でも多くの人に知ってもらいたい。

知らない中で、話し合いは無理です。

「み み 先 カ ッ ト」

猫や鳥など身近な生きものの命を尊重できるかどうかは、人間社会のバロメーター。
年間20万頭と言われる日本の殺処分数は、犯罪率や自殺率にも関連し、子どもへの盈虚も大きな社会問題です。
殺処分ゼロを具体的に実現するには、猫ヘルパーさん(猫にえさをあげ、お世話している人)たちに協力してもらって、 捕獲器で捕まえ、協力獣医さんに不妊去勢手術をしてもらって、元の場所に戻すのが一番だと言われています。子猫を産まなければ殖えることもなく、殺処分する必要もありません。
この時この猫は不妊手術済みですということが他の人にもわかるように、麻酔中にみみ先を少し切ります。
みみ先カットは、命の尊重と「この猫のうしろには世話をする優しい人がいる」というしるしです。
地球の中で生きていくみみ先が少し切られた猫は、きびしい現 実社会にヒトの心の温かさを灯しています。

                         1月11日ロクアイ ■


いのちつないだワンニャン写真コンテスト では、「みみ先カット猫部門」もあります。ぜひ、ご応募ください。

みみ先カットは、愛され猫のしるしです。

その猫を見つけた人にも、幸せな気分にさせてくれます。

生物多様性EXPO大阪2 017 みみ先カット猫の無敵のニャンドルはっちゃんも、応援してくれています!




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示