2012-11-22

イタリアのさくらねこ編

イタリアのフィレンツェにあるピッティ宮殿の猫たちはさくらねこでした

入場料(10ユーロ)を支払って、お庭をを散歩しているとちょっとした人だかり。

その先には、かわいい猫がハイポーズを!

よく見ると、みみ先がさくら耳しているじゃないですか!

ドキドキワクワク、うろうろしていると見つけました猫おばさん。


ヨーロッパ視察2 163

翻訳機片手に、ちょっと質問。

みみ先カットは不妊手術済のしるしですか?

そうよ、手術したら目印にカットするの

 避妊手術はいくらですか?

たぶん、70ユーロくらいだったと思います。

この公園には何匹の猫がいますか?

30匹よ。みんな手術をしているわ。前はもっとたくさんいたけど減ってきたの。公園も私たちに協力してくれているわ。

ヨーロッパ視察2 152
Vカットが、ちょっと小さいかな?わかりにくいね・・・。

ヨーロッパ視察2 180
公園パトロール官の人も一緒に記念撮影

ヨーロッパ視察2 140
この子のVはわかりやすい!目が不自由みたいだけどみんなに守られて幸せそう。

ヨーロッパ視察2 187

獣医さんによってVもいろいろ。


ヨーロッパ視察2 160 
キャットハウスもありました。 寒い日も安心

ヨーロッパ視察2 211 

猫を触って、本当にうれしそうなイケメン
笑顔がこぼれます


ヨーロッパ視察2 220 

猫たちはアイドル気分

ヨーロッパ視察2 203

ハイ、ポーズ


ヨーロッパ視察2 200 

ぼくたちに会いに来てね

フランクフルト・キャットティアハイム視察

『みみ先カット猫のお話』が電子出版されました

https://itunes.apple.com/jp/app/ear-tipped-cats/id530359280?mt=8



理事の旅費交通費は全て個人負担です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示