2012-09-28

動画部門の入選が決まりました!

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

お待たせいたしました。審査が難航していました動画部門の入選が決まりました。今年は例年に増して力作が多く、審査のため、あらためて動画を観るたびに同じシーンで涙してしまうこともありました。
以下の三作品が入選に決まりました。

先行してこちらで、発表させていただきます



題名  あたちでどやっ!

作者のコメント(出会いのきっかけ)
まさにこの映像が「きなこ」さんとの出会いです☆  場所は NPOの保護施設。一番小柄なのに体を張った一生懸命のアピールに心を奪われました。今年4歳になりました。その抜群の運動神経と、聡明さで、毎日私たちを楽しませてくれています。

出会いの経路  愛護団体から

投稿者  bbtv975

投稿日  2012年05月03日

応募部門 いのちつないだワンコ

作品ID  270



題名 幸せになった猫たち 3

作者のコメント(出会いのきっかけ)
ふとしたことから、大阪府のある公園に生息する猫に出会い、あまりにも遺棄される猫の数の多さ、その子たちが、避妊をせずに捨てられるため、死ぬまで赤ちゃん猫を生み続けること、猫を快く思わない人間たちからの虐待を見て、地域猫の避妊と里親探し (公園以外の猫も含め)の活動をすることになりました。  今回の作品は、その活動の中から里親探しに作成した動画や写真です。幸せな家猫になった猫たちをいくつかトピックして応募しました

出会いの経路 行政から(保健所など)

投稿者 猫田 にゃん吉

投稿日 2012年07月22日

応募部門 いのちつないだニャンコ
作品ID 789





題名  探し続けた40日 母猫と4匹の子猫の猫生

作者のコメント(出会いのきっかけ)
お世話をしていた猫が妊娠。 警戒心の強い子で私がいるとすぐ隠れてしまうことが多く妊娠に気がつくのが遅れてしまい 2日後の保護した時はすでに産んだ後だった。 必死で探し40日目に3匹を保護。8週齢まで待ちたかったが、母猫の警戒心が強いので踏み切った。 素敵な家族と出会えて良かった。しかし4匹いたのだ。 残り1匹を保護できたのは3カ月経っていた。 それでも素敵な家族と出会い 母猫も5カ月あとに保護。 残り1匹のお家と同じ家族に迎えてもらいとても幸せに過ごしている猫生を綴ってみました。

出会いの経路  地域猫

投稿者

てるてる 投稿者HP

投稿日  2012年04月22日

応募部門  いのちつないだニャンコ

作品ID  222

いのちつないだワンニャン写真コンテスト
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示