2012-07-06

一犬猫病院視察 大阪府公園協会と協働

みみ先カット猫無料不妊手術事業の指定病院となっている、大阪「一犬猫病院」に、視察に行ってきました。

その日は、協働ボランティアになっている「一般財団法人大阪府公園協会」から、たくさんの猫がきていました。大阪府職員の方も視察に来られていて、どうぶつ基金の飼い主不明猫TNR事業に関心を持たれていました。

猫問題は、官民協働で推進しなければならないと思います。

国及び地方自治体がもっと積極的にTNRに参入していただければ、必ず殺処分ゼロは達成できます!

大阪市では、所有者不明のねこ対策として、平成20年度から2年間にわたり一部の地域でモデル事業を実施してきました。モデル事業を実施した地域のみなさんにアンケート調査を実施したところ、生活環境被害が以前に比べて減った、事業効果があったなどの高い評価をいただき、また、事業の実施により所有者不明ねこの引取り数が減少したことをまとめています。

モデル事業実施結果 (pdf, 55.52KB)
一犬猫病院・大阪府職員視察 026


一犬猫病院・大阪府職員視察 020


一犬猫病院・大阪府職員視察 022

掲示板では、里親探しなど情報満載
一犬猫病院・大阪府職員視察 001
協働ボランティア参加をおまちしております


指定病院のご紹介はこちらから

みみ先カット猫無料不妊手術・受付状況

みみ先カット猫無料不妊手術事業

Q&A 
よくある質問と答え


協力獣医さん、随時募集中♥

その他、上記の回答でわからないご質問は下記フォームよりお問い合わせください

https://business.form-mailer.jp/fms/bfa107a14087


名古屋キャンペーン視察 050

山口獣医師、斉藤獣医師、佐上理事長
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示