2011-12-06

パブコメ・締め切りは明日12月7日

パブコメ・締め切りは明日12月7日!

皆様、いよいよパブリックコメントの締切が明日となりました。

どうぶつたちになりかわり、どうぶつたちを我ら人間からの虐待や悪質な管理から守るために、意見を届けれる5年に一度のチャンスです。

殺処分を安楽死というきれいな言葉でかぶし、安楽死させることでしかどうぶつたちを守れないなんて、絶対にあってはならないことです!

力強い眼差し、力強い前脚、小さな小さな体から力一杯聞こえてきます「ボクは、生きるんにゃ! 」という声が!

どうぶつたちは、自ら生きることをあきらめません。

だから、もし、小さくて弱々しいと命と出会っても、あきらめないでほしい。

彼らは、私たち人間が思っているより、ずっとずっと強いから。



Img204_cat_big.jpg

いのちつないだワンニャン写真コンテスト
タイトル ボクは、 生きるんにゃ!
出会いのきっかけ  ある日の早朝、神社の境内で微かに動いていた小さな生き物。立ち上がる事も出来ず、やせ細って、ダニに集られた子猫でした。運良く、神社の管理人さんに保護されると、ミルクをゴクゴク飲んで元気に成長。その生命力たるや、獣医さんも驚くほど。神社の名前から「諏訪ちゃん」と名付けられた強運な猫は、「福招き猫」として神社のアイドルになっています。
出会いの経路  捨て犬・猫を保護
投稿日  2011年04月18日
応募部門 いのちつないだニャンコ
作品ID 204


関連記事
いのちつないだにゃんこ「あたちだって生きてぅの!」
生きるということ
生きているペットを処分するのは安楽死じゃない!愛犬を看取った飼い主の悲痛な叫び

画像 061 
ジェーン15才の時


この子達のために、この子たちを守るために、皆様のご意見を届けましょう。

締め切りは12月7日です。

2分でOK!動物の法律改正パブコメ1携帯メールも可
注意:携帯からはcontact@doubutukikin.or.jpからのメールを受信許可してから入力してください。
入力内容が自動返信メールで届きます。
まれに対応していない機種があります。
その場合はパソコンから入力ください。


パブコメ記入はこちらから

  ↘↘

https://business.form-mailer.jp/fms/ca38d39c10097
https://business.form-mailer.jp/fms/8c161fcd9934
https://business.form-mailer.jp/fms/a06dd78710112
※どちらも同じ内容のパブリックコメント記入フォームです。混み合っている場合は別のフォームからお試しください。

※この記入は内閣府承認団体である公益財団法人どうぶつ基金が制作管理しています。正式にパブリックコメントとして受け付けられることは環境省の承諾済です。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

今日は携帯片手に行きつけのお店に片っ端から行ってお願いして来ました。

埼玉県・千葉県での通り魔事件の容疑者もやはり猫の虐待をしていました。

一刻も早く動物虐待への厳しい刑罰が出来ますように。

どうぶつ基金様、お世話になりました。

選択できません

紹介されている三番目のライン。パソコンは大丈夫でしたが、携帯でマイクロチップ挿入義務が選べなくなっています。私の携帯だけなのでしょうか??

No title

お世話になっております。
携帯の機種により稀に入力できないことがあります。お手数ですがお知り合いのパソコンまたは携帯から意見提出ください。
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-299.html




Q,一つのメールアドレスで家族や知り合いもパブコメを送りたいと言ってますが大丈夫ですか?
A,大丈夫です。メルアドは連絡先です。一つの家庭に電話番号が一つなのと同じ扱いになります。ぜひご家族、お知り合いにも説明してパブコメを送ってもらってください。


変化の大きい気候が続いております。
ご自愛ください。


公益財団法人どうぶつ基金
理事長 佐上 邦久


リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示