2011-09-20

動物愛護週間

9月20日から26日は動物愛護週間です。

動物愛護管理法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

「ひろく国民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めるようにするため、動物愛護週間を設ける。」 (動物愛護管理法 第4条 )

各地でどうぶつたちのことを考え、知るためにイベントが開催されています。

今年は、3月11日の地震、津波、原発事故により、たくさんの本当にたくさんの命が犠牲になりました。
そして、まだレススキューされず取り残された家畜、ペットが現地でさまよっています。
そのことを想うと、胸が締め付けられる思いがします。

幸いいのちつながったわんこが、助けられたその瞬間の写真がいのちつないだワンニャン写真コンテストに応募され、入選されました。
事務局では、その応募写真を確認したとき、思いっきり拍手しました。

Img233_dog_big_20110920164145.jpg
題名 生きててくれてありがとう。
作者のコメント
(出会いのきっかけ) 原発避難区域でレスキュー活動をしてるなか、ある保護以来を受けました。原発からほど近い家に繋いだままの犬がいるので助けてほしいと。5日前に餌やりに行った方からかなり貧弱していたとの情報が入り祈る気持ちで助けに行きました。でもガリガリにやせ細っていましたがこの子は生きていたんです!本当に嬉しくって撮った画像がこの1枚です。

この作品をはじめ、多くのすばらしい入選作品を展示します写真展に足を運んでいただけましたら幸いです。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト2011in大阪

どうぶつ基金の展示品の数々をイベントに貸し出しています。詳しスケジュールはこちらから

どうぶつ基金の展示品貸し出しはこちらから

今すぐクリック感謝状バナー普通サイズ赤バック白文字文字のみ (3)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示