2010-05-01

写真コンテスト・4月のランキング発表

一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

bana-

「いのちつないだ  ワンニャン写真コンテスト」準備段階では、「応募者がいるかな?」とか、「投票してくれるかな?」とか、
「みんな、賛同してくれるかな?」とか、不安はいっぱいだったけど、4月1日のスタートから素晴らしい作品の応募が
たくさんあって、雨の日も、寒い日も、気持ちはウキウキです♪
みんな、命ギリギリで助けられ、最高の幸せと笑顔をゲット!出会いのエピソードには、毎日、涙がそそられますね

4月・応募総数:148件

一位 113票 「しあわせつないだわんこ」 投稿者 GAZU様  タイトル「ヨットハーバーにて」

2006年11月。
インターネットの里親さがしのサイトで出会い、我が家の長女として迎えました。
2009年10月。
癌のため虹の橋を渡りました。
たくさんの笑顔を残して旅立ちました。
たった3年間しか一緒にいられなかったけど、多くのことを教えてくれた長女でした。


4月ベストわんこ




一位 70票 「しあわせつないだみみ先カット猫」 投稿者 中之島タキシード第二秘書 様  タイトル 「ふぁぁぁぁぁ~」

2008年12月、工事で住処を追われ、閉鎖された中之島公園へ辿り着いた茶トラのチャミ。彷徨っていた仲間たちとともに保護され、「中之島公園の猫たち」の保護場所「猫の部屋」にやって来ました。
保護された当初は、恐怖のあまり怒ってばかり。愛くるしい顔とは裏腹に、シャーシャーいいながら、鋭い爪を武器に猫パンチ炸裂。流血者多数。カメラまで破壊される有り様でした。
しかしながら、最近では少し人間を信用してくれたのか、油断した姿もチラホラ。春の陽射しの中での、油断しきった1コマです。

4月みみ先カットベスト



一位 60票 「しあわせつないだにゃんこ」 投稿者 めんまねえちゃん 様  タイトル 「めんま、毎日ありがとう。」

水に沈められた生まれたての猫を人工呼吸してレスキュー。それが、この子の双子の弟なるとです。
しっぽが巻いていた事、なるとのうずしおのように続く命である事を願っての命名。
そのとき殺そうとしていた人物と交渉し、騒ぎで母猫に隠されたもう1匹も絶対に渡してもらうという事で助けたのがめんまです。
めんまは「なると」のにいちゃんであること、「目の間が開いている」ひらめちゃんだったので命名。
なるとは、残念ながら2週間で旅立ちましたが、天使猫なると、めんまとともにかけがえのない家族です。

4月ベストにゃん


各部門のベスト10は投票で選ばれます。30点(各部門から10作品)の入賞作品は、2010年、動物愛護週間(9月20-26日)に神戸ファッション美術館ギャラリースペースで行われる「愛され猫のしるし・みみ先カット猫写真展」で入賞作は展示されます。

1日1回、投票できます。 目指せしてくださいね。グランプリ♪


一人でも多くの方に、この素晴らしい出会いの体験談を知ってもらいたいです。感動です。リンクのご協力をお願いします。

* 里親募集中のわん・にゃん、一時預かり中のわん・にゃんも応募できます。
エピソードに入れてくださいね

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

ぽちっとお願いします。
       ↓

bana-

TNR助成金・受付スタートしました。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示