2011-06-11

6.11脱原発アクションに参加

6.11脱原発アクションへに参加しました。

たくさんの人が集まり、同じ想いを共有できたことが嬉しかったです。

知らなかったこと、知らされていなかったことが、こんなにもたくさんあることを知りました・・・。

原発が全部止めても、電気不足にはならない!エッうそ!って感じですが、本当らしいです。

小出先生が駆けつけて下さったことで全体の士気が大変上がりました。




広瀬隆さん、「原発なしでも電気は足りている」


真実を知るには、待っていても誰も運んでくれません。

自分で知る努力をしないといけないということですね。

本日の集会では、私も原発の被害を受けた多くの動物たちの代弁者として、発言させていただきました。

私たち人間がもたらした原発事故で、どれだけ多くの犬や猫や鳥や虫が犠牲になったか。生息地を汚染された野生動物たち。3.11前まで、一緒にこたつに入り幸せ一杯だった猫たち。今も、現場に取り残され飼い主を待ち続けるペットたち。
人間が持ち込んだ脅威は人間にしか無くせないということ。
今すぐにでも原発を止めてもらいたいと言って来ました。

公益財団法人どうぶつ基金は反原発です。

etuko kobe

ブログ置き去りにされた犬   写真提供Iさま


それぞれが、それぞれのできることを実行すれば、すごい力になります

mimi


いのちつないだワンニャン写真コンテスト  開催中だよ♪


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示