2011-04-23

いのちつながった瞬間

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

いのちつないだワンニャン写真コンテストに命つながった瞬間の写真応募がありました。
おもわず手をたたいて「よかったねー」と画面にむかいました。

今回の災害では、地震以降も原発という想像を超える恐ろしい魔物との戦いが続いています。

原発は、人だけでなく、その土地に営む全てのものを包み込みこわしていきます。

そんな中、1か月以上繋がれ、苦しんできたわんこが助けられた瞬間は、感動そのものです。

本当によかった!


Img233_dog_big.jpg

題名 :生きててくれてありがとう。

作者のコメント(出会いのきっかけ): 原発避難区域でレスキュー活動をしてるなか、ある保護以来を受けました。原発からほど近い家に繋いだままの犬がいるので助けてほしいと。5日前に餌やりに行った方からかなり貧弱していたとの情報が入り祈る気持ちで助けに行きました。でもガリガリにやせ細っていましたがこの子は生きていたんです!本当に嬉しくって撮った画像がこの1枚です。

出会いの経路: 愛護団体から

投稿者: みゅーちゃん

投稿日 :2011年04月23日

応募部門 :いのちつないだワンコ

作品ID: 233


いのちつないだワンニャン写真コンテスト2010受賞作品展
場所:大阪本町ガーデンシティ1Fロビー(セントレジスホテルのビル)
会場提供:積水ハウス株式会社
協力:ファーストライン
日付:4月27日~29日
時間:9am-9pm




一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします
    ↓  ↓  ↓ 
br_decobanner_20100513080406.gif 



いのちつないだワンニャン写真コンテスト





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示