2010-12-31

どうぶつ基金の2010年

2010年 どうぶつ基金は公益認定を受けると共に全国・世界へと活動の拠点が広がりました。

「みみ先カットは不妊手術済みのしるし愛され猫のしるし」をキャッチコピーにし、多くの人に知っていただくようがんばりました。

なんといっても「いのちつないだ♡ワンニャン写真コンテスト」開催し、犬や猫と幸せに暮らす方法として、ペット業者から買うのではなく「保護された動物の里親になる」「地域猫の世話をする」といった「本当なら殺されていたかもしれない小さな命が、救われ共に生きる」ことの素晴らしさを多くの人に知ってもらうことができました。
いのちつないだワンニャン写真コンテスト


啓発ポスターは、たくさんの人からわかりやすく、見やすいとお褒めを頂きました。
希望者には送料着払いにて、発想してしております。
詳しくはこちら

ポスター1


みみ先カット猫写真展を、福岡県、大阪、兵庫県、北海道、神奈川県にて開催、また、写真の貸出も実施し名古屋、東京でも、一部見ていただくことができました。


理事長が撮ったみみ先カット猫の写真が、このブログから出版社の目にとまり、写真集「みみ先カット猫のお話」
が出版されました。この本の著作権料は全てどうぶつ基金に寄付されました。
また、この本からたくさんの人にTNRのことを知っていただけたことに、喜んでいます。

 みみ先カット猫のお話みみ先カット猫のお話
(2010/07/02)
佐上 邦久佐上 悦子


今年は、多くの人から動物愛護法の改正にともなうご意見やアンケートのご協力を頂くことができました。

どうぶつ基金では、環境省でのヒヤリングに出席する際等に、アンケートなどで集められた皆さまの意見を国に届けています。

皆様のご意見も必ず機会を見て環境省にお届けいたします。

今後も「行政による犬や猫の殺処分ゼロ」の実現のため精一杯活動していく所存です。

今後とも宜しくご意見をいただければ幸いです。

末筆ながら皆さまが佳き新年を迎えられる事を心よりお祈り申し上げます。

IMG_4680_20100907215122.jpg

公益財団法人どうぶつ基金 





一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします
    ↓  ↓  ↓ 
br_decobanner_20100513080406.gif 


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示