2010-11-03

やっぱり、TNR

どうぶつ基金では、殺処分ゼロを目指しています。


管理人が動物愛護活動を始めたのが20年前。

当時は、年間約80万匹の犬猫が殺処分されていました。

日本で活動している動物愛護団体も、片手で数えられるぐらいでした。

今では多くのNPOをはじめ、地域猫活動をする自治体も増えました。

その結果、殺処分数は30万匹を切るようになってきました

身銭をはたいてノラ猫の不妊手術を捻出するボランティアさん、里親会を開いて命をつなぐボランティアさん、多くの善意が、殺処分数を減らしてきたのです。

はっきり言って、行政の力はあまりなかったと思います。

しかし、これからは違います。

環境省が打ち出した殺処分半減目標をはじめ、熊本市、滋賀県、名古屋市など、殺処分ゼロを目指してがんがる地方行政も出てきました。

しかしながら、日本中の動物愛護センターで、毎日犬猫の殺処分されているのが現実です。

殺される猫の8割が仔猫です。

TNRを急ぐ必要があります。

ベルギーでは、今後5年間で全てのネコに不妊処置を行うことになった。
ベルギー政府が発表したネコ問題対策5ヵ年計画によると、来年の2011年から2016年まで政府はほぼ全ての子ネコに(血統書付で珍しいブリードに関しては除外)不妊処置を施す計画であるとザ・ガーディアンが伝えている。
http://www.petpress.jp/news/detail_1792.html

日本でも、ベルギーのように思い切った策を打ち出してほしいものです。

皆が全ての力を出し切っているとも思えません。

なにもしないで、殺処分ゼロは夢物語だと決めつけてはいけません。

自分が住んでいる国、日本が動物に優しい国であってほしいと思います。

国が本気を出すと、殺処分ゼロは確実に可能だと思います。

TNR・急がないと!

一人でも多くの人に知ってもらいたいので
ぽちっとお願いします。
↓ ↓ ↓

br_decobanner_20100430083733.gif


年間20万匹の猫が、不要猫として殺される
その80%が仔猫なんです。

ころされる80%命をなくすには、TNRしかありません!

Trap トラップ わな・捕獲器で野良猫を捕獲すること。
※猫に危害が及ぶ様なわなや捕獲器ではありません

Neuter ニューター・不妊・去勢手術のこと
*手術済の印として耳先をカットします。

Return リターン・元の場所に戻してやること

不妊手術済みの目印として、猫の耳先をカットします。
獣医師により、耳先を平切り、字カットとカットの方法が違う場合があります。

不妊手術を施す際、麻酔が効いている間に目印の耳先をカットをすので、猫に苦痛はありません。

TNRが進んでいる地域では、猫の引き取りが減っています。

               TNR.png




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示