2010-09-14

アンケートに寄せられたコメント

アンケートに寄せられたコメントを全て掲載します。

よせられたコメントは全て読ませていただきました。環境省に全て提出いたします。

コメントに記載された個人名は削除いたしましたが、もし削除漏れがある場合はお知らせください。早急に対応いたします。
公益財団法人どうぶつ基金 理事長 佐上邦久


コメントを見るには
下記をクリックしてください。
↓   ↓   ↓
アンケートによせられたコメント
"具体的に必要な数値を なんを基準に考えたらいいのかわかりません。がだいたい・・って事で考えました
ペットショップでの生体販売は反対です。ブリーダーもきちんと免許制にして欲しいです。免許を渡した後もちゃんと監視しないといけないと思います"
"必須項目のため、あえて選択しましたが、
そもそも「ペットショップ」という販売形態事態を撤廃すべきだと思います。
ウィンドウショッピングのように衝動買いをさせるような販売形式には絶対反対です。
動物を家族として迎えたいのであれば、十分検討のうえ、正規のブリーダーに繁殖を依頼し、初めて命を誕生させるべきです。
動物は「物品」ではありません。
日本の動物に対する考えの程度の低さには恥ずかしささえ覚えます。"
"基本的に「生き物を販売すること」には反対です。うちで飼っていた犬は、すべて貰った子たちですが、最後の犬は血統書のついたシベリアン・ハスキーでした(タダで貰いました。流行がすたれてた。との理由でした) 現在は猫を飼っていますが、2匹は2年前に近所のドラッグストア駐車場に夜中のうちに捨てられていて、生後2週間程度の状態。3匹目の猫はスコが混ざった雑種ですが、感染症で片目が見えないため生後半年で12月に捨てられ、うちの庭にゴハンを食べに来たのに気付いて保護。そして飼ってます。
安易に販売するから捨てる人も増えるんです。
飼い主も審査制にすべき。また、飼育放棄などもアメリカ並みに厳罰に処して欲しいです。"
本来この問題は一概に数字化するのはケースバイケースで難しいですが。 あまりに野放しにされている現状を鑑みれば数値化は急務だと思います。


"店舗販売全面反対です
犬種別専門ブリーダーのみが繁殖は許されるべきと思います
今のように誰でも簡単に繁殖できるのでは、明らかに虐待と思える繁殖者が多過ぎます
命と言うことを置き去りにしている今の愛護法は即刻変えるべきです"
"悪徳ブリーダーと言われている
人々を駆逐してください。"
ペットショップ等の販売は本来禁止にすべき。販売は、専門性の高いブリーダーだけにするのが望ましい。
"「売れ残り」や「繁殖年齢を過ぎた親」たちの福祉についての取り決めもぜひお願いします。
命を扱っているという認識のない業者が入り込めないような、実のある規制をぜひ!"
特に繁殖制限を厳重に守ってもらいたいと思います。親犬が何歳の時の何回目の出産で産んだ子かはっきり解るとよいと思う。
"販売展示1匹につき捨て犬・捨て猫・保健所等の
里親を必要としている子たちも1匹同じように展示して下さい。
血統書付きの子たちだけがペットではないことを
知ってほしいです。"
"現在の、誰でもどんな状態の動物でも交配できるのではなく、遺伝性疾患の事前検査をパスした健康な身体の仔が、獣医学や遺伝子学を極めた限られた(健全な思想の持ち主)方のみに交配できる様になって欲しいです。
交配の年齢も1~4歳と制限して欲しいです。

お忙しくされていると思いますが、どうか法改正を宜しくお願い致します。"
我が家ではシルバーダップルのミニチュアダックスフントをネットの販売者から購入しました。しかし情緒不安定で留守番中に自分で自分の尻尾を噛み切ってしまい、病院に連れて行ったところ、獣医より尻尾の先の神経が麻痺しているので、自分の体の一部という感覚がなかったのではないかと言われました。この毛色は親近交配でしか出せないと後で知り、非常に怒りと疑問を感じました。私はこの犬の毛色がブラックタンであっても、健康であってくれることを望みます。動物愛護に反する交配や繁殖、販売は規制するべきだと思います。生き物を単純に商品として扱うことに反対です。また、ペットのかわいさを追求することの裏で、動物の生命や幸福が著しく脅かされている現実を一般の消費者に伝えることが必要だと思います。よろしくお願いいたします。

"基本的にお店での動物売買は反対です。ましてや深夜販売なんて…考えられません。
ブリ-ダ-を免許制にして、頭数に対する飼育にかかわる人の人数、飼育面積の最低基準を法律化して、年に1回の監査をする等、細かな規制が必要だと感じます。現在生体販売をしている業者に関しては、ブリ-ダ-との仲介役として、店頭で販売するのではなく、犬や猫の適切な飼育環境を啓蒙するなどの役割をするべきだと考えます。
その為に、ワンコが手に入りにくい値段になっても良いと思います。命の売買ですよ、ボ-ナスが入ったから買うと言うような値段では、あまりにも酷すぎます。"
昨日まで普通の主婦だったような人が、急になんの資格も無く小さな狭い家で50匹から100匹ぐらい飼育し、ろくに世話もせず、声帯を取り、不要になったら処分して、人気犬種を繁殖させてネットで売ってる人がいますが、そのような事が出来ない法律を作ってほしいです。それから販売した時に身分証明書などを提示させて、どこの誰がこの犬猫の飼い主か解るように登録させて、その業務を怠ったペットショップは営業停止等罰をあたえるべきだと思います。飽きたから保健所に、旅行に行くのに邪魔だから捨てる等無責任な飼い主が多いので、少しでも責任を持たせる為に必要だと思います。


"その他野良の出来ない状態や、野良への虐待等に関する法をもっと厳しくすべきだと思います。
命を簡単に捨てたり虐待する人間はいづれ何かしらの問題を起こすはずです。そして命の大切さをもっと日本は考えるべきです。
動物にも気持ちも痛みもキチントあることを理解して欲しいです。また震災等があった際、「ペットとはなれる」といった状況がありますが、ペット=家族!離れることが出来ない人間も居ます。一緒に保護して欲しいです。"
"繁殖及び販売業者も営利を目的とする事は、事業者として当然の権利ですが、扱っているのは「物」ではなく「命」です。
私は、生体販売には絶対に反対ですが、現行の法律等で禁止するのが難しい場合は、法律を厳しくし、又それを実践しなければならないと思います。
繁殖業者についても同様の考えでおります。"
"展示販売自体に反対なのですが
個々の質問には、その項目がないので
とりあえず選びました"
"ブリーダー、生体販売の免許制を強く望みます。規制を厳しくしてもらいたい。

先月も、繁殖用に使われたと思われる産後すぐでお乳の張った母犬ラブラドール二頭が鶴見緑地に捨てられました。"



お金を出せば住環境も考慮しないで誰でも買える事が不幸を招いている。売り主、買い主共に審査が必要です。

毎日多数の犬猫が殺処分されている今日、まずは殺される犬猫を皆無にしてから、繁殖を考えるべき。人気犬種などが作られぬよう、血統書についても再考する時期では?
私は、動物の販売は本当は禁止してほしいと思いますが、変えられない世の中ならば必ず、動物にとって最低限の決まりは作ってあげてほしいと思います。
販売する側の事を考えて、健全な動物の生活を考えての、ギリギリの選択です。小さな命を大切にできないような社会で、命を大切にしよう!といくら叫んでも、何も変わらないと思います。人の命を守る事=小さな命を守る事。何も変わりありません。不幸な小さな命がこれ以上増えないように、特に繁殖業について厳重な規制をお願いしたいです。繁殖がきちんとなされれば、販売側は自然と変わらざるを得ないと思います。大幅に改善されますように!!!!!
"アンケートの回答の選択肢が極端であったり、自分自身、動物取引業について知識不足ということもあるので、一部は参考にして頂ければと思います。
2番7番と最後の回答は正直よく解らないので、理想で回答させていただきました。"
"店舗における展示販売 は全面禁止にして欲しいです。
ペットショップを安易に開店、営業をさせない。
マイクロチップは100%させる
ペットを買ったり里親になっては捨てたり虐待するひとを処罰する制度を告発できるようにして欲しい。"
"動物を繁殖して商品のように陳列し、売ること自体反対です。
本当に欲しい犬種・猫種があるのであれば、予約してから繁殖させるなどの方法で販売を許可して欲しい。
それ以前に、飼い主としての資格があるのか否か どこかで判断できる組織が欲しい。
私は本来「○○犬じゃなきゃ」という考えに違和感を覚えますので、
むしろ 雑種の行き場のない子達を陳列し 飼い主を探して販売するほうが良しと考えます。
ペットショップで段々大きくなって値が下がってる犬や猫を見るとその子の行き場がどうなるのか?と考え悲しくなります。"
"動物飼養について指導を受けたことのない一般市民が、飼育している血統書付きの犬を繁殖、販売している例を多く目にします。
また、自分の猫の子が見たいからと未手術放し飼いで、自宅で生まれた子猫をさらに放し飼いにする漫画家が、自身の飼育方法を漫画にして出版しています。
まずは、繁殖制限の必要性について、十分な教育と啓発が必要だと考えます。
また、町で目にした野良猫や迷い犬を、自分のところでは面倒が見られないからと、見て見ぬふりをして、結果、野良猫が増えたり、迷い犬が飼い主と会えずに自宅から離れた行政の収容所で殺処分されたりしています。
手をさしのべることができる町作りを求めます。"
"こんにちは。
回答全般を一度に見ると矛盾しているものがありますが、

・生体の展示販売には反対、しかし生体販売が今のままの状態で続けられるのであれば、

という事を前提として回答しました。

ブリーダーに関しては、しっかりとした知識、認識を持ってやっている方と、動物愛護の精神無しにお金の為だけにやっている人と二通りいると思いますので、矛盾した答えになっています。

犬、猫たちが幸せに暮らせる国になるようにとの活動、ありがとうございます。
個人の小さな力ですが、まずはこのような活動があることを周りの人々に知ってもらえるよう、伝えてゆきたいと思います。
"
"悪徳ブリーダーが告発されても、茨城県阿見町のブリーダーの事例のように摘発までに1年もの時間を要したり、飼育していた動物たちを他の業者に譲渡し愛護団体には保護させないなど自治体によって対応がまちまちなのはいかがのものかと思います。
どうぞ、1件でも悪徳ブルーダーが減るように宜しくお願いいたします。"
"ブリーダーと言っても、我が子のように慈しみ育てていらっしゃる方もたくさんいます。
飼育施設の基準をしっかりと決めて、それに合格したブリーダーさんのみ許可を出すようにすれば、悲惨な環境で繁殖マシーンのように扱われる犬や猫がいなくなるはずです。

それから、扱う種類も2種までなどと限定すべきです。多種を扱っているブリーダーは専門性に欠けるためいい加減になってしまいます。"
"私の家には、自称ブリーダーと名乗って繁殖させ、ペットショップに卸していた所からの猫がいます。
しかしそれは、生まれながらにして足の一部が奇形だった為に、餓死させようとされた子であり「無料でいいから」と、ペットショップ業者に押し付けた子です。
運よく、ボランティアされてる方に保護され、我が家に迎えたのですが、こういう事がとても多くあるのだと思います。
金儲けの為だけ・・・というのがはっきりと分かるので、ブリーダーは厳しい試験の下の免許制にするべきだと思います。"
"小さなことから・・
・動物愛護管理法の罰則を厳しくする
・動物を「物」ではなく命として確立させる法律を作る
・劣悪ブリーダーを減らす為にもブリーダーの規制を作る
・ブリーダーを罰する法律を作る
・ブリーダーの抜き打ち調査を行う
・教育が必要なブリーダーこそ免許制にする
・ペットを飼う人には1日講習を義務付ける
・保健所のガス室の殺処分を安楽死にする
・安楽死を保健所の職員(役所)の仕事ではなく専門の方が行う
・保健所は保護犬を全て写真付きでHPに公開することを義務付ける
・狂犬病の予防ワクチンの接種を3年に1度へ
・輸入動物の禁止、または徹底した検疫を行う
・子犬は生後8週間は親元にいさせる
・動物の虐待を報告したい時に動いてくれる機関を作る
・ペットのオークションの廃止(輸送での死亡事故や詐欺の防止)
・24時間営業のペットショップを禁止
・規制のないペットショップにも規制を作る
・ペットに迷子札又はマイクロチップを付けることを法律で義務付ける
(迷子で保健所へ運ばれ飼い主が現れない場合や、どこかの家で迷子犬を保護してそのまま見つからないことが非常に多くある為)

これに基づく文章は用紙9枚分あります。提出可能です。是非読んで頂きたい。

あと、出産は1年に1回の生涯4回まで、はどうでしょうか?


"欧米で繁殖家は、家畜・家禽の発展のために科学的かつ心理面でも十分な研究をし、実践している人が多いが、日本においては、知識もない素人が、動物を使い捨てにしながら金もうけしていることが多い。その結果、日本で純血種として販売される小動物は、実際の血統とはちがうもの、遺伝的疾病をもったものが増え、「世界に1匹だけの」と銘打った、純血種同士を繁殖させて雑種化して売るという、繁殖の伝統を踏みにじるものまで出ている。
厳しい試験のもと、モラルを守れる人間だけが、許可を得て繁殖・販売をすべき。"

"数値化に答えるのは大変難しい事でした。動物達と真の共生をするためにも
真剣に考えなければ、、、と、お答えさせて頂きました。"
犬猫の殺処分がいまだ数十万頭といるのは簡単に繁殖販売ができるからだと思います。その結果が殺しだなんておかしな話だと感じないのかが不思議でなりません。外国ではしっかりした制度のもと幸せに暮らしている動物達が多いです。日本は人間ばかりの上、人間さえままならない。弱きものを守れずに国を守れるのでしょうかね… 動物達を守る制度はいつになったらできるのでしょうか… 宜しくお願い致します。
"ペットを可愛がってる人でも殺処分のことを知らない人が多い気がするし、マナー悪い人もいるし、避妊を怠って多頭飼いが崩壊したり、、、
飼う方も免許制にして、一度保健所に持ち込んだ人間は免取、再取得不可、とかどうだろうって考えます。
もちろん売る方がより厳しくあるべき。"

"動物を家に迎える=ペットショップで買う、というのが一般的な世の中ですが、その裏で捨てられたり処分のため保健所などに持ち込まれる子がたくさんいて、そんな子たちを助けたいと奮闘してる人達もたくさんいるのは事実ですが、なかなか社会的に日の目を見ないのが実情だと思います。
私は、大きなことは何もできなくて、もどかしく思うこともたくさんありますが、愛犬(県の愛護センターからの譲渡犬です)と愛猫(捨て猫を保護しました)をかわいがり愛することで、周りの人にもペットショップで買うこと以外にも、犬猫をお迎えすることができるんだよーと知ってもらえたらなぁと思っています。もちろん私自身、うちの子たちを迎えるまでは、動物愛護なんてほとんど関心がなく、ペットはペットショップで買うものだと思っていました。
ほんの些細なきっかけで、買うだけが選択肢じゃないことを知りました。
たくさんの人が、もっと現実を知ってくれれば、純潔種至上主義的な風潮が下火になり、無理のある展示販売やブリーディングもなくなってくるのではと期待したいです。
法律である程度(現在よりは厳しく)規制されれば、当然劣悪な環境で展示され売られていく子たちは減ると思うので、とてもよいと思います。
あと、生体のネット販売は原則禁止して欲しいです。
手渡しならともかく、空港で受け取って下さいとか、ホント許せないです。何とか、法律で規制してほしいです!
好き勝手なことばかりかかせていただきましてすいませんでした。
どうかたくさんの動物たちが安心して幸せに暮らせますように、と願います。"

基本的に店頭での販売は禁止してほしい。今は民間で手弁当でやっている保護施設を公的機関がやること、または公的な支援をすること。そういった施設から迎え入れることが、ごく当たり前の世の中になってほしい。今は明らかに供給過多になっている。
"上記、繁殖の規制に関して
間隔は1年以上空けるで良いのですが
1頭の生涯出産回数を
6回うより
もっと減らして
2~3回として欲しい。"
もっと活動をされている方がいます。他の保護活動をされているかたにもアンケートに答えてもらいたかったのですが、転送ができませんでした。お知らせする方法はありませんか?
"無責任な、お金目当ての繁殖業やオモチャのような展示売買を禁止して欲しい


同時に、一般の人の思いつきでの安易な繁殖も規制して欲しい。
避妊去勢は義務づけられた方が良い。


動物の飼育放棄や虐待、殺処分を無くす努力をしていって欲しい。


繁殖・飼育・売買、いずれにも厳しい罰則や、適切な教育や免許が必要だと思う。

"
"ホームセンターなど安易な小売り、ネットオークションによる販売などは禁止すべき。また、狭く不衛生な場所による悪質なブリーダーの規制法律を早急につくってほしい。

捨て犬、猫を減らすためには教育が大切。小中学校などで、保健所の見学、清掃ボランティア、講演などを積極的に取り入れるようにしてほしい。それは命を大切にする教育に他ありません。"


毎年、多くの犬猫たちが殺処分されているのに、わざわざ販売する必要はないと思う。お金儲けの為に、動物たちを利用するべきではない。

"生体販売自体が動物虐待です。繁殖目的だけで体を休めるスペースの無く、繁殖が終わった後の動物に対する仕打ちは息を引き取るまで地獄だと思います。
お金で命が買えるということは命より物体販売としか思えません。
癒しを与えてくれる動物をきちんと見つめ直し販売の時に、飼養できる為の基準を明解にし、飼養不可の人たちがいても良いと思えます。終生飼養ができる条件の人が
初めてペットとして共生できる環境にもっていけるようにして欲しいです。物扱い故に遺棄が後を絶たないのです。余りにお粗末な人間優先の社会にしたことのつけを払うべきです。"

"動物の命をお金で売る事自体、絶対反対です。
人間の私利私欲の為に自分勝手な都合で作り出された小さい命・・・犬猫、また他の動物達が犠牲になっている事を知らない人も多い。

ガンジーの言葉・・・
   国家の偉大さや道徳的水準は、
    その国で動物がどう扱われているかによって
      判断することができる。

・・・弱いものには優しく。
今の日本には足りない気持ちではないでしょうか?
"
人間の利益のために動物が不幸になるような社会は絶対にあってはならないです!
"ブリーダーは、本当に犬が好きで自分の特に愛する犬種の血統を守ろうという気持ちでやっている人と、金儲けだけを考えて「モノ」として考えている人と両極端だと思う。
ペットショップでの生体販売は全面的に廃止してほしい。
ブリーダーも規制し難しい試験を経ての免許制にしてほしいし、、飼う側も何度かの講習や試験を受けるなど「面倒なプロセス」を経てでも犬を家族にしたいと思う人だけに売ってほしい。
簡単に「衝動買い」や生半可な気持ちで犬を「買う」人がないような規則を作ってほしい。"
"回答の補足として少しコメント(私の考え)を、記入させていただきます。

3.移動販売
移動する距離、移動手段、移動中の動物の状態、販売先(販売地)の環境条件、動物の年齢、体力など、動物への負担を考えるとあまり好ましい方法とは思えないので、反対です。どんなに厳しい条件や規制をしたとしても、それをかいくぐって、悪条件で販売をする輩が出てくることは、容易に想像できます。

4.インターネット販売
全面禁止も考えましたが、情報収集源としての機能を考えると、今の社会ではインターネットは外せないと思います。しかし、これにも双方に厳しい規制も必要で、きちんとした、法律・条例などの整備が出来た場合、賛成と言う事です。

5.犬猫幼齢動物の販売日齢
動物は親兄弟との遊びの中から、ルールを学ぶと言います。あまりに早く親兄弟から引き離された子は、問題行動がでたりするとのこと。そうなった場合、手に負えなくなったと無責任に捨てる飼い主も出て来ます。そのような事を防止するためにも、きちんとルールを学んでから、親元から新しい家族の元へ行くのが良いと思います。もちろん新しい家族を捜すのは、もう少し早くから始めても良いと思いますが、引き渡し(販売)は3か月くらが目安かと思います。

6.繁殖制限措置
劣悪な環境での飼育・繁殖による母体のへの負担、奇形や障害などのリスクを考えると、回答した回数くらりでも良いのかと思います。医学的に、2年に1回の出産が母体となる動物にどのような影響があるかは知識不足でわかりませんが、無理な繁殖をさせるよりは、良いのかなと思います。

展示販売に関しては、現状のままであれば反対です。ホームセンターなどにある、ペットコーナー等を見るといつも窮屈そうで、こちらが息がつまりそうです。寛ぐ場所もない、トイレのすぐ横に、フードがあり
衛生面から考えると好ましく思えません。

繁殖は、命を扱う行為です。一般の人の中には、飼育している子の子どもがみたい人もいて、その気持ちは分りますが、その後きちんと里親を探せるのか、管理ができるのかが心配です。また、去勢・避妊は動物の病気のリスクなども含め必要だと思います。
繁殖業は、純血種の血統、伝統をまもる意味では必要だと思います。

どちらにせよ、命が悪質な金儲けの手段としてだけ扱われるのは、避けなければなりません。今の日本社会は間違っています。
私は、猫を飼っていますが、住宅の事情で猫や犬の保護活動・里親探しの活動まで手が出ません(保護するための部屋がないのです)。それでも、動物のために出来る事がある筈だと思い、今回アンケートに回答させて頂きました。少しでも力になれたら幸いです。"
"病気のない気質の良い犬作るのは損得勘定ではできないので、ちゃんとしたブリーダーの方の予約譲渡だけにすべきと思います。
店頭販売は恥ずべき行為です"
"ペットショップ等の生体展示販売を禁止してほしい。

悪質な環境で金儲けの為に繁殖を続ける悪徳ブリーダーや、
軽い気持ちでペットを購入し飼育放棄をする無責任な飼い主をゼロにしたい。
"


インターネット販売、移動販売、動物の命を勝手に奪ってしまう平気で奪ってしまう最低で無責任な業者、一般人全てのブリーダーがこの世からいなくなるため厳しい処罰を!!動物達が心から幸せになれるための法律を!!殺処分反対!!
今のペット業界はどう考えても動物が余っている状態だと思います。どこのショップに行っても生後間もない動物ばかりが居ますが、その動物達が全頭家庭に引き取られているとは到底思えないです。この機会に生態販売のあり方を再考すべきだと思います。
今回は販売業の内容ですが、個人も含めて飼育頭数に制限があるといいなと思います。(猫の多頭飼育崩壊がよく目につくので)
"基本的に、生体販売事態全面的に禁止してほしい!
そしてブリーダーに関しても厳しい審査のうえ、免許制にすることを切に願います。"
子犬(6か月未満)の販売時間(展示販売や休息時間等の具体的数値規制の検討) について、洗濯しないと勧めないので便宜上、「1日合計4時間、2時間ごとに1時間の休憩 」を選択しましたが、子犬(6か月未満)の展示販売は禁止を希望します。
"この日本人半数でもいいから、もっと動物に対しての意識を持ってもらいたい。

動物を大切にできない人間は人間
にだって優しくできないと思う。
日本もアニマルポリス等の設置や、法律の改正、動物犯罪の罰則をもっと厳しくしたりしてほしい。

もっともっと、動物に対して目を向けてもらえる様何らかの措置をしてもらいたいです。"
動物の展示販売に反対です。隠れた殺処分と不幸な命の撤廃のためにがんばってください。
特に規制は無理が有るかも知れません。価値観も人それぞれ。自分の飼い犬の遺伝子を残したいのは当然だし、だからといって全部は飼えない…難しいけど、酷い業者さんもいると思う。ルールがあると抜け道探してもっと酷い事になるかも知れない。モラルの問題ですかね。
"私の知っているショップは反社会的組織が経営しています。

それも私が知っている限り、都内で2店舗

ブリーダーも多いですね

そう云う関係者の奥さんとか彼女にやらせている事が多いです。

"
"ブリーダーさんも、なかには良い方もいらっしゃいますが、、、
最近劣悪な方が多いように見受けられます。免許制にするべきだと思います。"

犬や猫は命あるもので、物ではありません。お金儲けのために犠牲になる犬猫たちを守ってください。よろしくお願いします。
犬猫に限らず、いきものをお店で並べて売ること自体に反対です。特にかわいいからといって、まだ親兄弟と一緒に暮らしていかなければいけない大事な時期に引き離し、ショーケースに入れられている子を見ると、本当に悲しくなります。現在ラブラドールを中心とするレスキューに関わっていますが、子犬のときかわいい、ラブは賢い、という先入観だけで、買い求め、手に余して保健所に連れてくる飼い主が多いです。これは「いのち」をお金さえあれば簡単に手に入れることが出来る、保健所に連れて行けば処分してくれるというシステムが構築されつつある日本の現状を物語っていると思います。少しでも悲しい思いをする子たちが減少するためにも、「人間」を幼少期より教育し、いのちの尊厳についてきちんと考えを持つようにしていくべきだと思います。

"販売される犬猫にかんして
繁殖者がマイクロチップもしくは刺青を行うこと、繁殖者、所有者の登録を義務ずけてほしいと思います。繁殖、飼育の責任者が明らかになることで、異常な繁殖やセンターの犬の数が減るようにおもいます"
"商売として成り立っているのでしょうがないと思う。
もっと世の中に里親という制度があるということが広く知られるようになればいいと思う。"
"今時、先進国でガラスケースに犬を入れて販売しているのは日本くらいではないでしょうか。
展示販売は全て親犬と引き離す時期も早く、2ケ月そこそこでケースに展示されるのは日本だけです。発展途上国でさえも展示販売はしていません。
犬の販売、繁殖も発展途上国より遅れてるから、日本だけいまだに犬の毛皮を使ったコート、装飾品が市場に出回っているのです。
展示販売があるから悪徳ブリーダーが繁殖をして遺伝的疾患がある犬をペットショップに卸したりする現状ではいつまでたっても売れ残って殺処分、ブリーダーのもとで殺処分される犬が減らないのです。
殺処分、犬への対応の見直しを検討されたら、日本中に5人に一人というわれる犬飼いのご家庭の方々が改善にむけて動いた政党を支持すると思います。
"
動物を愛する善良なブリーダーさんもたくさんいらっしゃると思います。ただ現在、あまりに命をないがしろにしたブリーダーや販売者が目に余ります。まずは他国からみても恥ずかしくない基準での、行政によるボトムアップが必要だと考えます。
動物もひとつの命だと考えれば、結論は簡単に出ると思います。
基本、生体販売には、賛成できません。

"・赤坂や新宿の繁華街で深夜ライトに照らされて水を飲むところもなく歩く場所も確保されていない狭いゲージでの幼ネコ・幼犬の生体販売を全面禁止にしてほしい

・ブリーダーの事前連絡なしの抜き打ち検査を徹底し 定期的に監視を続けてほしい また環境の不衛生な悪徳ブリーダーを廃業にしてほしい 

・域猫の殺処分をなくTNRへその費用をまわしてほしい

・熊本センター方式を全国に広げ
モデルとして国の援助をしてほしい。県によって殺処分のための動物の定点定時回収を行っているところがあるが 国として撤廃し そのような行為で税金を無駄に使わないようにしてほしいし 幼い子供もいらなくなった動物は捨てるという気持ちにつながるので全廃してほしい 

・幼児 児童向けに動物への愛護をはぐくむ内容をカリキュラムの中に入れて 小さい頃から共に生きる命について触れるDVD 紙芝居 等を年齢べつに作成してほしい また小学生は道徳の授業で地域猫や犬や 自分の飼っている動物へ愛護の気持ちを促すためのカリキュラムを作成してほしい 大人になってから捨ててはいけないと訴えるより幼児期からの心の育ちに目を向け 指導にあたる必要があると考える

・動物病院における動物の費用を人間のようにある程度設定してほしい 病院によってまちまちなのはおかしい 動物の避妊去勢
手術費を安くし 殺処分へとつながらないように元を断ってほしい"
早急な対処をお願いいたします。

"飼い主の登録制、飼育義務、罰則なども検討すべき。
需要があるから、供給する者がいる。簡単に飼育放棄できないような環境を作るべき。"
よろしくお願いします。
"ケージ、生活温度などは一概に
いえません。命を扱うからです。
日本は動物、犬猫などに対しての、考え方が子供の時より躾られていないのではないか。
最近のショップの数はあまりにも
多すぎます。
いらないから、殺す、捨てる人々には、厳しい×則をあたえないと
あとがたたたないとは、情けないが、しかたないです。
この現状を厳しく検証してほしいです。。"
"最近になって悪徳ブリーダー、ペットショップの動物たちの悲惨な状況を知りました。
この事実をもっと世間に知ってもらい、真の動物愛護法が施行される事を切望しています。

"
"命に上下はありません。守らなければならない命を知るべきです。
人間は他の小さな命を自由にできるわけではありません"

"基本的にブリーダーは反対ですが 厳しい規則や免許制、法管理等がキチンと為されるのであればあっても良いかと思います。
店頭での生体販売も同様…生後半年に満たない犬は売らない。売れ残った犬を殺処分しない。販売時間の短縮などの改善は必要。
net販売は 安易に(生体を見ないまま)購入する恐れがあるので反対。

とにかく今存在する販売店、ブリーダーの早急な現状把握(飼育状態〈食事、衛生、糞尿等の環境・ワクチン接種・ゲージの大きさ・トリミングや爪切り等〉)と改善を求めます!"
"一犬種の保護のため優良なブリーダーの存在は認めたい
ただ販売目的の多犬種繁殖の業者は規制してほしい"
命を考えると自ずと答えが出るはずです。命で金儲けをする事自体おかしなことに何故世の中は黙っているのでしょう。
ペットはモノではない。社会性をしっかりと身につけさせるための販売日齢制限を厳しくして欲しい。また動物愛護法の改正期間をもっと短くすべきだと思う。時代の変化に法律が適応できていない。さらに罰則規定を厳しく、特に悪徳業者による再犯を防ぐための仕組みづくりをお願いしたい。
"ペットショップでの生態販売は全面的禁止を希望します。


毎日のように殺処分されている命を無くす為には、簡単にペットが手に入らないよう、飼う側の責任意識をしっかりとしなければいけないと思います。


ブリーダーは免許制に!!"
"処分されてる命があるのにお金のために増やして売りなどあってはならない。
矛盾している。
簡単に取扱業の資格が取れるばかりに悪質ブリーダーなどが増えるばかり。
ペットショップもブリーダーも必要ない!"
"これだけ犬猫があふれている状態の中で、店舗での販売、インターネットを使っての生体の販売は禁止するべきと思います。
命は、お金で売買できるものではないと、教育してもらいたいです。"
動物は、人間の所有物でも、販売道具でもありません。人間に人権があるのと同じで、犬にも犬権があると思っています。小さな命を粗末にしないでください。
"展示販売自体に反対。
人間に・・・自分に置き換えて考えたら、とんでもないことをしていると感じる筈。
命を商品だと思わないでほしい。
店頭の動物たち、広告・チラシの動物たちを見るとかわいいより哀れでしかない。

"
店頭での生体の展示販売自体に反対です。時間の問題ではありません。このアンケートはその他の答えが書けず不満です。仕方なく一番ましなのを選びました。


あるペットショップで「最短30分でお持ち帰りできます」と貼り紙してあるのを見たことがあります。ファーストフードのテイクアウトじゃあるまいし、そんな衝動飼いを助長するような販売方法はありえないと思います。生態販売全てがいけないとは思いませんが、いかにも売れればよいという店やブリーダーが多すぎます。一刻も早い法改正を望みます。
"命あるものをネットで販売するなんて以ての外です。
もっと国が現実を知らないと何も変わらないと思います。
どれだけの動物と動物を助けたい人が涙を流しているか知ってください。"
ペットを法的に物品扱いしている国って恥ずかしい...ドイツの法規制を参考にして貰いたいです。我が家にもワンコが居ますがそれまで犬がショップで売られていても不思議な感じもせずにいました。子犬にとってかなりのストレスになってた筈ですが、その子の親がどんな育てられ方をしているのかも考えたりしませんでした。
日本もドイツの法律や仕組みを見習って早く追いついてほしい。
"劣悪な飼育環境で繁殖させている悪徳ブリーダー等は、高い罰金を課し二度と商売が出来ないような法律を作って欲しい。
アメリカのようにブリーダーを看視するシステムを導入してほしい。"

"ペットショップでの販売規制すべきです。イギリスなどの海外では考えられない行為で生命に対し慎重に考えるべきで物ではありません。販売者は販売時に飼主の登録を行政に登録する事を義務化するべきです。
また、飼い主ヘの規制強化や罰則を厳格運用する事が必要とも考えます。"
私は日本の犬猫殺処分制度は廃止すべきだと思っています。ドイツなど他の国で「殺してはいけない」という法律があるなら日本でも作ればいいと思います。今の法律は時代遅れで、動物の命を軽視しており、これは人間の命の軽視にも関係してきます。元気な犬猫を殺すことは虐待です。税金ですることではないです。役所がするから捨てる人もあり、罪の意識もなく、殺す方法も知らないままです。そのためにも、原因の一つである生体販売は全面禁止にすべきだと思っています。殺処分のために持ち込む人には高額の罰金(何万円)を手数料として払う義務をつければいいと思います。そのお金で殺すのではなく、シェルターで「里親」を見つけるための費用にすればいいと思います。今回はこういう内容の話し合いはないかもしれませんが、無料もしくはタダ同然で引き取ることも殺処分がなくならない要因だと思います。
"子犬工場とよばれてるものは即刻排除してほしい。

ペットショップもすべて登録・許可制にし、定期的に検査をする。

ネット販売は全面禁止。

保健所で引き取る金額を1万以上に引き上げ、かつ飼育放棄並びに殺害は人間並の罪を。

保健所をシェルターにかえていく。

ペットフードに石油を入れない。"
犬のストレス等も含めた生態学を基礎とした繁殖・飼養方法を繁殖・販売業者へ義務付ける必要があるのでは。売れ残りの犬の殺処分や保健所への処分は罰則を設けて禁止するべき。個人の繁殖は届出制とし、行政で業務繁殖か否かを監視する。
"ペット産業はお金になると言うことで一部のお金目当ての人達の為に犬達が必要以上に量産させられて不幸な目に合っていることは、とても耐えられないことです。命の重みを知るべきです。
ペットショップでもディスカウントショップとして看板をあげているところがありますが、このようなところは動物に対して知識のないアルバイト店員を雇い、動物への扱いも酷いものです。狭い所に入れられ、中にはまともに歩けないくらい小さな子もいる・・明らかに親から離してはいけない時期だったり、水の容器が逆さまで、犬が水を飲めないから、直してあげた方がいいよと注意しても、どうせひっくり返すからと言って無視・・・
鼻水出して息が苦しそうな子がいて、店員さんに声をかけても無視・・・
トイレの始末する時にケージ開けて小犬が近寄ってきたら、手で払いのける!!
動物好きではなく扱いも知らない人がショップで働いてるのを目の当たりにして、ペットショップは虐待と同じだと思うようになり、あまりに可哀想過ぎてペットショップに近寄れなくなりました。こんなショップでは売れない子はどんな目にあっているのかと考えただけで恐ろしくなります。
よって、ペットショップでの販売自体許せないものになってきています。
販売する人は、動物を愛し、扱い方を知ってる人でないと、動物達が可哀想です。
私は、ペットショップの店員も動物の専門知識のある人でなければならないと考えます。

殺処分に対しては断固反対です。法律での処分とは、殺せとは書いてないはず!!
殺すという非人道的な行為は恥ずべきです。
安楽死なんて言っても、それは嘘で、もがき苦しみ、恐怖と苦痛の中で息絶える犬や猫の姿を見たら、どれだけ残酷なことをしているのか・・何の罪もない犬達がどうしてこんなひどい目に会わなきゃいけないのか、愛犬家のひとりとしてとても許すことができません。
仮に殺処分しか方法がないのなら、せめて最期は、苦しむことがないように麻酔をかけてほしいです。
私は殺処分の実際の映像を、真実の映像としてインターネットで見てしまいましたから、決して安楽死などではないことを知っています。あまりのショックで絶ちなおるのに半年かかりました。
今でも助けを求めて泣き叫ぶ声が耳に残り、もがき苦しんでいる姿が目に焼きつき、ゴミのように焼却炉に投げ捨てられる哀れな姿が忘れられず、トラウマになっています。
殺処分は惨殺です!!
決して安楽死なんかじゃありません!!
どうか 殺処分だけはやめて下さい!!お願いします!!
法律を決める立場にいる方にこそこの現実を、現場を見てほしいと思います。
どうか、これ以上不幸な犬や猫を増やさないでください!!
全ての犬や猫が安心して生きていけるそんな社会になることを切に望みます!!"
"仕事で秋田県内各地を回っておりますが、ブリーダーの過半数は、酷い環境で犬を繁殖させています。
極々一部。秋田県保存会などを除けば、金だけのために犬や猫を無理矢理繁殖させて、売れ残れば殺したり実験用に売り飛ばしたり、ろくな事をしていません。とてつもない金額の罰金も必要だと思います。また、飼う側にもドイツ並みの法律を課するなど何かしらの対応が必要だと思います。"

"ブリーダーの方すべてに問題があるとは思いませんが、悪質なブリーダーが多いのも事実だと思います。
厳しい審査による免許とその後のチェックが必要だと考えます。"
将来的にはペットのネット販売も店頭販売もなくしてほしい。里親制度を世に広め、どうしても決まった犬種がほしいという人や、種を守るためということで、厳しい規制のもとに免許を持ったブリーダーだけがいるようになってほしい。
"悪人たちが栄えるような世にしないでほしい。
確かにちゃんと頑張っている繁殖業者もいるけど、それはごく少数。"
"動物の展示販売は、全面的に禁止すべき。深夜営業をしているペットショップの煌々をした照明、すさまじい音量のBGM、実はほとんど24時間営業している実態など、動物虐待以外の何物でもないと思う。たとえばペットのコジマなどでは、私は絶対にペットフードなども買わない。消費者はそうした企業には、不買運動をすべき。動物関連業者にはヤクザ関係が多いということだが、そうしたことについて、一般の市民にもっと情報を流すべき。早期に母親から離され、劣悪な環境で展示され、その上、遺伝病に関してなんの考えもなく繁殖、販売された子犬などが、その後に、身体的、精神的に問題を抱えないほうがおかしい。それと、今だにこの国では、尻尾を子犬のときに切断して売るような野蛮な風習がまかり通っている。
移動販売や移動展示も、全面的に禁止すべき。たとえば移動動物園を運営しているある男性は、一時期マスコミでずいぶんもてはやされたが、彼のような人は明らかにある種の精神的疾病にかかっていると言ってもいいと思う。劣悪この上ない状況で、自分の欲望のおもむくままに動物を集め、支配することは、いつまでも大人になれない病的な幼児性の現れである。
また、繁殖に関しては、きわめてきびしい規制をすべき。犬や猫の一生のうちの繁殖回数はきびしく規制し、また繁殖に使用した動物は生涯に渡り、ブリーダーがイギリス並みの基準の動物福祉レベルで飼育責任をもつべき。"
ブリーダーと聞くと、商業および金銭目的で強制的に親犬たちに子供を産ませ、お金にしているイメージがある。犬たちや猫たちに対し、強制ではなく優しく対等な立場での扱いを求める。
"動物取り扱い業者は何をやっても許されている現状は変えなければならないと思います。
業者の免許を持つもの以外が飼う動物は、不妊手術を義務付けるべき。"

罰則の強化や通報制度の整備をお願いします
"幼い頃から私はペットショップという業種が嫌いでした。
動物を売り買いすることに抵抗があったので。
それはつまり成犬・猫になると処分、もしくは安く売り出されたり、或いはまだ親離れさせるべきではない時期に、商品として売り出してしまったり、血統書ばかりが飼う動物であるような空気を感じてしまうからです。
ペットショップ、それに追随するブリーダー(ここでは悪徳の方ですが)の存在がどうしても許せません。
血が濃くなる血統書の悲劇も耳目にしますし(奇形・早死等)、飽きたら棄てる無責任な飼い主達の存在も、ペットショップがどうしても関わりが大きく感じられます(全てとは言いませんが)。

血統書の犬種であっても棄てられ、保健所に連れて行かれ処分される数多の命を思うとやりきれません。
動物が飼いたいならばまず保健所へいって、そこに居る動物を保護して欲しいというのが私の願いです。

わが国では動物は「物」扱いされたままですよね確か。
どうか「物」ではなく「生物(家族)」としての扱いに格上げされ、それに適切な法律改正を徹底的に行われることを願います。

イギリスやドイツのように、正しく彼らを扱う国へと変わってくれることを期待します。

伝えたいことが纏まらずに言いたい放題で申し訳ありません。
支離滅裂ですが、宜しくお願い申し上げます。"

"殆どが悪徳ブリーダーだと思います。
ですから、規制はしてほしいです。
これ以上、悲しい思いをする動物達が居なくなって欲しいと思います。"
数値化に関しては、一概に出来ない部分があまりに多い上(温度等)、販売を前提とした質問がほとんどでしたので、妥協できる範囲で回答しました。
もっと保健所の犬たちを救ってほしい。純血だけでなく雑種を助けてほしい

血統をまもることがそんなに大切なことだとは思わない。売れ残りの犬猫も非常に気になる。何年もケージの中だけで生活しているのかと思うと。。。


ペットショップでの生体販売や深夜営業、ネット販売(ネットオークション)に嫌悪感を感じます。売れ残っているコがセールされているのを見ても悲しくなります。生体展示販売全面禁止にして欲しいです。そしてブリーダーもお金儲けの為の犬・猫をモノとして考えている悪徳ブリーダーが殆どだとそんな印象を受けます。良心的なブリーダーさんもおられると思いますがごく一部なのではないでしょうか?不衛生な環境の中で冷暖房もなくろくにお水やご飯も貰えず、痩せているコ、歯がボロボロのコ、病気のコ(皮膚病や腫瘍など)もほったらかし、使い物にならなくなったら捨てる、数を抱え過ぎて崩壊など、そんなのばかり目にします。そして殺処分数が中々減らないのも飼い主による持ち込みも多いですが、望んで生まれた命ではなく、不妊・去勢手術を施していない為、生まれてしまい育てられないという理由での持ち込みも多いと思うので、飼い主には、避妊・去勢手術を義務つけて欲しいです。飼い主も保健所に持ち込むこと自体、捨てる(殺す)と同じことだと思うのですが…持ち込む飼い主にもっと厳しい罰則が必要でははいでしょうか?せめて殺処分の瞬間を見せる、ボタンを押させるなどしたらいいと思います。持ち込むことがどういう事であるか現実を見せるべきです。そこまでしていいと思います。日本で生まれた犬・猫たちは不幸だです。日本の愛護精神のなさにがっかりです。先進国である日本のこの現状を見つめ直して、動物達に優しい国へと変わることを切に願います。動物取扱業者に対してもっと厳しく制限を設けて頂きたいです!
悪徳ブリダーが後をたたない現状。動物取扱業は免許制にして厳しく規制してほしい。これ以上動物たちの犠牲をなくすために。


少子化が進み、犬猫の飼育で『子無し』生活を補う3.40代家庭が増えている昨今です。そんな働き盛りで「金に糸目をつけない愛情」を持つ飼い主が市場を活性し、悪徳ブリーダーが更に横行しています。生き物を尊ぶ常識ある規制は必須と感じます。
"・保健所の廃止
・ブリーダー廃止
・ペットショップでの販売禁止
・アニマルレスキュー隊を、行政可し、虐待を受けている子など直ぐに助けて欲しい。
・不妊の義務付け
・去勢手術免除(一部でも)
・保健所で、殺処分する莫大な資金を、命を助ける為に使うべき。
・動物の施設を作って欲しい。
(飼い主に見放された子、虐待を受けた子などが入る施設)
・虐待、世話の放棄などをした場合の飼い主やかかわった人へ厳しい処分
・CMや広告などで、もっと今の現状を世の中の人に伝えて欲しい、正しい食事方や、犬なら散歩でウンチしたらちゃんと持ち帰るなどのマナーなどの事も、もっと伝えるべきです。
保健所があるのは間違いです。怖い思い、辛い思いをし、最後は苦しい思いをし処分されていく、恐ろしいです、生れてこなきゃよかった命なんて一つもありません、どうか今すぐ殺処分やめ、去勢手術などを行い、増えないようにし、全ての命を助けて下さい!!!

動物は人間よりはるかに命は短いです、みんなが幸せであるべきなんです。"
"私は生体販売そのものが反対です。
時間規制や販売規制があっても立ち入り調査がなければ今の現状と変わらない。
ブリーダー規制は必ずするべきだと思います。"
動物の命を考える場合、現状はあまりにも悲惨で、特に欧米に常識を学ぶならば、動物繁殖業については当然、送球に厳しい規制が成されるべきと考えます。
"生体販売そのものを中止し、純血種のブリーディングをする人は飼育者の飼育状況を確認・訪問して販売することを義務付けてもらいたいです。
お金を支払えばどんな人でも安易に動物を手に入れられるという状況が続く以上、飼育放棄や野良猫の問題は無くならないと思っています。"
"正直言われつくされた言葉だけど、命はお金でかっちゃいけないと思う。
ましてや家族になるのであればなおさら…"
犬も猫も感情や痛みがあります。どうか、もう少し考え直して頂きたいです。

最近のペットショップでは、2ヶ月にも満たない子を見かけ、心が痛みます。ひとつの命として、守られる仕組みを望みます。
"命の売買の規制は必要。
本当はあってはならないとおもうが、血統も守りたい気持ちもわかる。
規制や条件や小売業者にも免許なりつけたほうが良いと思う。
そもそも動物をモノ扱いしている法律がおかしい。"
"昨年3月から今年6月にかけて、経営難に陥った繁殖業者の犬を引取り、不妊手術をして新しい飼い主を探す活動を経験しました。
繁殖業者の犬たちは狭いケージに入れられたままで悲惨な状態でした。繁殖業者は命ある生き物というより、まさに商品という扱い方でした。命あるものを売買することの愚かしさを目の当たりにして愕然としました。
すべての取り扱い業者に厳しい規制を設けて欲しいと思います。
また法の裏で個人で繁殖をしている者に対する取締りを強化して欲しいと同時に、真に機能する動物愛護法であって欲しいと思います。"
"猫を保護団体から譲り受け
とても幸せに暮らしています。
家族として共に生活しています。
虐待や遺棄がなくなるよう
切に願っています。"

犬を飼っている者として、一匹でも不幸な犬が減ってくれる事を祈ってます。日本は、あまりにも制度が遅れていると感じます。
繁殖業自体の必要性は認めますが店頭での販売は禁止すべきだと思います。ブリーダー事態が儲かる事事態がおかしい。
"免許制には大賛成。
一つでも多くの悪徳ブリーダーや
営利市場主義の販売業者の
排除を望む。"

ブリーダーは繁殖後の犬に対しても一生の責務を負うこと。足を骨折させ野山に捨て去るような事、保健所に引き取らせたり遺棄する事のないよう徹底してほしい。

"保健所にて毎日多くの動物が殺されてます。生態販売を規制がされれば少しでも不幸な動物が減ると思います。
どうぞよろしくお願いします。
"

"繁殖は一般人も含め免許せいにするべきに関して・・・
販売目的の繁殖という制限つきにすべきと思います。

繁殖回数は1年に1回で一生で6回にチェックしましたが、6回は多すぎと思います。"
"繁殖業自体禁止して欲しい。
命をお金に変えること自体おかしい。大人は子供にそんな教育をいつまで続けるのでしょうか?一刻も早く止めてください!!"
"できれば、狂犬病予防法の改正にも踏む込むような検討をしていただきたいです。
これは、殺処分に大きく関係する法律です。
この法律のおかげで勾留2日で犬は殺されてしまうといっても過言ではないと思います。
また、無責任な繁殖をくりかえす飼い主で保健所へ繰り返し持ち込むリピーターなどへは罰則を設けることも検討していただきたいです。"
動物の販売現状について、あまり詳しくないですが、動物を飼う(買う)とき、書類や何かでもっと規制したほうがいいと思います。飼い主が、違反をしたら購入できなくなったり、また、ペットショップにも販売権利が無くなったりと…ただ、かわいいだけで購入できるシステムをなくしたほうがいいです。
毎日毎日、身勝手な人間によって処分される犬猫を、一日も早く減らせるよう、厳しい法改正を心より望んでいます。
"毎年30万匹もの殺処分にされる犬猫がいるのに、並行して生体販売を奨励するのはおかしい。
まずは殺処分を減らし里親制度を国で体制化する方が先決なはず!!営利を目的とする繁殖業は廃止させるべきです。"
動物を販売する事自体に反対なので、全項目一番厳しい条件にチェックを入れました。
"1の深夜販売、2の仔犬販売についてはお店での販売を堰堤にしている質問かと思います、店舗販売自体を禁止して頂きたいと思います。
よって、7についても同様展示売り場での販売は禁止して頂きたいと思います。
十分な広さと飼育にかんする正しい知識をもったブリーダーさんのみが販売出来るようにして欲しいと思います。免許制は言うまでもありません。繁殖犬のその後についても十分ケアすることも重要かと思います。"
"不幸な犬猫が増えない為に、是非頑張ってください。
良心的なブリーダーさんもいらっしゃいますが、命よりお金を優先する動物虐待よもとれるブリーダーがいるのも現実です。
1度許可されれば、そのご甲州菓子に出ればOKというのではなく、免許制にしふさわしくない物は免許剥奪という処置も必要ではないでしょうか?
店頭での、生体販売、ネット販売はいかがなものでしょうか?
ブリーダー直販売にすべきではないでしょうか?
"
"展示販売自体を廃止していくのが望ましい。
欧米のように販売していく事だって、可能なはずである。"
「ブリーダー」の定義を明確にし、「繁殖屋」を徹底的に排除すべき。現在は二つが区別されずに「ブリーダー」という誤った表現がされている。
"命を軽んじ過ぎるのではないでしょうか?人間という生き物だけが、生命を自由にしていいなんて、傲慢過ぎます。
命は生あるもの、平等であるべきだと思います。
罪のない命の保護、宜しくお願い致します。"
"命ある子達
商品ではないということを
判って販売してほしい"

"生体販売自体に疑問を持っています。安易に買って、安易に手放す、捨てる人が少なくないと感じる。また、避妊・去勢をしないまま生ませて捨てる・殺処分する人が多いので避妊・去勢は必須だと思います。
捨てられて殺される動物が多すぎるので是非とも出来ることから実施して下さい。
その為なら、ペット課税も有りだと思います。"
"基本的に生体販売自体反対です。
犬はペットショップで購入しなくても保健所や保護団体に溢れています。

避妊・虚勢も極端に言えば義務付けして頂きたいです。
それが極論ならば、せめて保健所に仔犬や仔猫を持ち込んだ人間には必ず避妊・虚勢の義務付けをお願いしたいです。

更にブリーダーに関してももっと法律で厳しい規制を設けるべきです。
連絡後の調査ではなく、抜き打ちでの調査を望みます(そうでなければ意味がありません)"

"基本的に、繁殖までして動物を販売は反対。
現在、捨てられ、殺される犬猫が多いのに、その子たちの里親さえ探せない状況なのに、何のために増やすのかと思います。"



"繁殖して販売する事よりまずは税金を使って処分される子達を助けるべきだと思います。
それと命あるものを器物扱いはやめてほしいです。"


命のやり取りを大切に思う人のみがブリードするべきであり、利益目的のみに生き物を食い物にするような悪質なブリーダーやそれを肥やすホームセンターでの販売は欧米のように全面的に禁止すべき。産ませるだけ産ませ、捨てるような悪質ブリーダーを擁護するような仕組みは行政での殺処分も含め廃止すべきである。これを止めない限り、日本は中国などの途上国と変わりがない。
"現在のペット販売業は余りにも野放しすぎ、販売業者は無責任すぎるので、繁殖頻度や飼育状態などについてきちんとした法律・制度が必要。販売業者は、生きている動物の販売をビジネスとするならば、ただ売るだけでなく、命の大切さについて人々を教育していき、猫や犬など殺処分を減らしていくための社会的責任があるので、販売業者から「ペット販売税」をとり、そのお金を動物愛護や殺処分なしの施設の建設・運営に使用するようにすべき。

今回のアンケートでは聞かれていないが、不幸な犬や猫を減らすには、安易にペットを飼い始めいらなくなったら保健所にすぐ持ち込む飼い主を減らす必要がある。そのためし、安易にペットを飼わないようにするため「ペット飼育税」の導入も必要だと思う。



"
"販売する時に きちんと審査してください
その場で 渡すのではなく お家も見てください
本当に ペットが飼えるお家なのか
お金を出せば 流行りの仔
飽きたら次の仔
こんなはずじゃなかった
自分勝手な都合で 捨てられてしまうんです
子供を捨てられますか?
それを黙認しているから 人の子も 軽んじてしまう人が増えてしまうのではないでしょうか
短い命を 見届けられないのなら飼わないでください
ブリーダーの人もそうです
ボロボロにして 捨てないでください
お金儲けの道具にしないで 最後まで 大切にしてください"
"
高校生です

少しでもお役に立てればと
回答させていただきました!"

命を営利目的で繁殖販売することに全面反対いたします。何故人間が勝手に動物達の価値や値段を決めるのでしょう?そもそもおかしいです。人間だけの地球ではありません。動物達が幸せになれる世界にしてほしいです

ネットショッピングは手軽で便利。でも命は手軽な存在であってはならないものです。生体の移動・ネット販売は即禁止すべきです。犬を愛している人のみが、売った後もその犬が幸せに命を全う出来るような感情、環境をもつ人にのみ販売する。見極める、導くという義務を果たせない人はブリーダーになる資格がないと思う。これは数値化は難しいですが・・・。
実のところ動愛法改正について殆ど勉強していないので感覚での答えです。私は犬一匹と猫10匹と生活しています。犬はペットショップで購入しました。彼は繁殖に適さない親からの子であったのでしょう停留睾丸でしたし、八歳になった今でも半年に一度は発作からと思われる攻撃性を表します。繁殖するには規制が必要です。
一番の問題は販売月齢にあると考えます。もうひとつは、販売説明義務に関して、ペットショップでの説明不足があまりに多いと感じます。

やはりペットショップのあり方と、ブリーダーの無意味と過剰な繁殖と、劣悪環境は、徹底的に規制してほしいと思う。ブリーダーにはやはり繁殖犬の使い捨てのようなことが絶対にない様にしていただきたい。保健所に持ち込むなどもってのほか!!最後まで面倒見てほしいと思います。それができないならブリーダー免許は与えないし、二度と犬が飼えないようなシステム導入をしてほしいです。(保健所でのネットワークシステムを導入してほしい。犯罪歴のように保健所に犬を持ち込魅したことがある人は、二度と犬が飼えない様に免許書などの身分所での確認提示をして登録し、ペットショップやブリーダーなどの人には個人情報なので、市役所なのでの確認でもいいので、犯歴がわかるようにしてほしい)
"茨城の悪徳ブリーダーの悲惨な犬猫達‥
もう二度と繰り返して欲しくないです。"
"捨てられた動物たちのシェルターが必要です。
こういうところは欧米を少し見習って下さい。
お願いします。
生体販売の規制がゆるすぎます。
命を扱っていることを忘れている悪徳業者ばかり。
この実態は日本の恥部です。"
"実際に辛く、苦しい状況にいる仔達をご覧になって頂きたいと思います。
動物達(ペットと呼ばれる生き物に関しては特に)への関心が低いのは先進国で日本だけではないでしょうか?
将来の子供達の為にも、是非大きな改正を望みます。
"
"現状を知れば知る程、私と同じ人間という生き物が、金儲けのために…。
また勝手な理由で、命を決められてしまう。
その命を救おうとしてる人間もいる…、でも救える命はごく一部。
私も最近、預かりボランティアを始めました。現実は先住犬と色々あり難しいです。上手くいかず、沢山泣きました。
どんなに救おうと頑張っても、きちんとした法律がないと護れるものも護れず。また同じような人間が出てくる。
どうかこの現状を変えてください。"
人の都合で捨てられたり、刹処分されることのない社会にしたいし、乱繁殖により病気をもって産まれ見捨てられたり、親犬の幸せも重視される社会にしたいです!

18歳未満の子供の数よりペットの犬の数が多いといわれている現在、ちゃんとした法整備の元でペットの売買がされるようご配慮いただけるようお願いします。
"専門的な知識がある訳ではないので、難しいことは言えませんが、いわゆる歓楽街近くにあるペットショップは幼齢の子ばかり扱い、深夜まで営業をしているのをみかけます。
それも、本当に小さい子は大きめのハムスター籠のようなものに入れられていました。
どうやら、そこで働く女性たちに男がプレゼントとして買うようですが、捨てられてしまうこともあると近隣の住人に聞いたことがあります。

生き物の命を粗末にする販売方法は行われるべきではありません。

そして、里親制度などを広く知ってもらう活動を国にも行ってもらいたいと思います。"
お金儲けの道具としてしか犬猫達を見ていない悪徳ブリーダーやペットショップの人間は許せません。今までどれだけの犬猫達が悲しい思いをしてきたでしょう。繁殖用の犬猫達、飼い主に虐待されている或いは十分にお世話されていない子、飽きたから、病気になったから、引っ越すから、子供が生まれたから、などで努力して里親を探すこともなく簡単に保健所や山に捨てられる犬猫達が一匹でも多く幸せになるためには、動物愛護管理法の改正が一番の近道です。繁殖業そのもの反対です。保健所で毎日毎日数多く殺されているのに、これ以上数を増やさないでほしい。飼いたい人みんなが行き場のない子たちの里親になれば、殺処分の数もへります。ヨーロッパ諸国のようにペットショップでは生体の販売はせず、犬や猫達が飼いたい人はシェルターにもらいにいくか、純血の子が飼いたい人は、ちゃんとしたその犬種を十分理解したブリーダーから買うように日本もそうなってほしいです。国民の意識がヨーロッパの国民のようにいつか変わりますように。罪のない動物達に優しい社会になることを信じています。
動物をペットショップで売るのには反対です。小さなスペースに入れられても文句も言えないのでいやでもわからないじゃないですか。でもとても苦しそうに感じます。買う人も動物好きな人とは限りませんよね。たいして好きでもないのに流行に乗せられて購入して飽きたから処分とかいう責任感のなさは犯罪ですよ。それに売れ残った子は殺されるんですよね。
"基本的には、店舗でも移動でも生体直接販売を全面禁止してほしいと思います!

またネット販売ではありませんが、里親探しでも、ネットを介するトラブルが増えていると思います。
そのあたりも今後の規制にいれるべきかとも思います。。"
"現状で野放し状態の悪徳ブリーダーは余りにもひどすぎます。
免許制にして、頭数も制限するなどしなければ、不幸な犬や猫達がこてからも産まれて増え続けるでしょう。殺処分される動物たちの数が日本は余りに多すぎます。先進国として恥ずかしい数だと行政も自覚してほしいです。
"
きちんとブリーディングをすると正直儲けなんてでないと思います。どこかで、動物に無理をさせてしまうブリーディング、また、危険な掛け合わせも多くみられます。人のもとでしか生きることが許されない愛玩動物なんてかわいそうでいたたれないです。

動物愛護法が良い方向に改正されますように!
"人間しか、この子達を守る事が出来ない。

弱いものに対しての意識を高めるべき・・・

マイクロチップの義務つけ。"
中には犬が大好きで仕事にしてる人もいるでしょうが。。。少数だろうと感じています。

殺伐とした昨今 弱い大切な動物達の命を慈しみ育てるという事。私たち 人との共生、あたたかい 住み良い町作りをめざして皆で頑張っていきたいと切に願います。
今も殺処分される犬猫が沢山います。その原因は無知で無責任な飼い主と、それにつけこむ悪徳業者だと思います。ブリーダーの免許制はもちろんのこと、飼い主の適性検査も必要ではないでしょうか?いつまでも殺処分が続く状態は日本の恥です。
日本の繁殖方法・販売方法はあまりにも酷すぎる。劣悪なパピーーミル工場で、健康管理もせず、まともに食事や水も与えず、運動も出来ないケージに一生閉じ込め産ませ続け、不要となれば殺処分、そんなブリーダーは認めてはいけない。愛護法で守らない限り、これからも不幸な動物達は減らないと思います。生後8週にも満たない子を展示販売したり、深夜営業などもってのほか。動物は、私達と同じ命あるもの、オモチャではないという事を、よく考えて下さい。
日本は全体的に動物に対する意識が低く過ぎます。動物の立場に立って考えてもらいたい。マスコミでも殺処分の現状が取り上げられるようになるなど、以前よりは実態が知られてきていますが、個人の意識向上を待っている間にも苦しんでいる動物達は増え続けています。法律でもっともっと規制してください。どうぞよろしくお願いします。
"ブリーダーの中には悪徳ブリダーなど犬を道具としか思っていなくて、とっても辛い目にあっている犬たちがいる事や、保健所での殺処分の実態を知りとてもショックを受けました。
この現状が少しでも変わり、犬たちが物ではなく一つの命として、また家族として愛されて一生を過ごせる、日本もそんな国になって欲しいです。"


殺処分される動物がいる一方で、生体販売されてる動物がいること事態がおかしいと思うのです。動物は生きているのものですから、安易に販売するべきではないと思います。人も動物も気持ちよく過ごせる世の中へ。よろしくお願いします。

法律の改正をお願いします。
ペットを飼われる方が増えて来てる一方、捨てられてしまう命も増えて来てると思います!今のままではいけないと思います。
生体展示販売は即座に撤廃すべきです。ブリーダー、販売業者は免許制にして、最低年に一度は抜き打ちで検査をして欲しい。一度免許をとっても、更新制にし、その後の指導を厳しくしてもらいたい。強制的にブリーダーの免許剥奪、販売権の剥奪の権現を法令化する。
殺処分にされる子の数が減らない現実を、なんとか減らせるように最善の改正を願います。

"法律に対して
今 本当に、たくさんブリーダ業や、販売業に関する悲惨な情報がありますよね。 狭い折に入れられ生きると言う事もままならずただ産まされる機械の様に扱われる命達。
ブリーダ業が崩壊し、保健所への持ち込み、山へ捨てる そんな常識では考えられない事が現実に起きている。そんな事にならない為に、ブリーダに対しての規制はきつく取り締まるべきだと思います。
法で厳しく規制しない限り、同じ事が繰り返されるのは、私の様な素人でも、目に見えている現状だと思います。
お金の為に、命を命とも思わないで居れる人間が居る限り 国の法律を根本的に、そして大きく変えていただきたいです。
一度の法律規制に失敗したとしても、成功するまで、何度も大きく試し、変えていく事が必要なのではないでしょうか。
命を売り買いするのですから、強く規制して当たり前なのではないでしょうか。 今の現状には全く理解出来ないで居ます。
動物達にとっても、当たり前の様に生きれる。当たり前の社会になる事を心から願っています。
"
"ブリーダーは原則2年の免許制とし、一般人の収益を目的とする繁殖は全面的に禁止する。ネット販売はどんな生き物であれ全面禁止としなければ、悪徳業者やブリーダーは取り締まれないと思う。
専門的な知識と愛情をもってブリーダーとなっている方たちも多い。だからこそ、許可制にして本来のブリーダーの役目である種の保存・育成・普及に努めてもらいたい。
産ませる金目的の玄人も困るが、無責任な一般人のブリーダーも安易に手をだすべきではない仕事だと思う。"
"欧米に遅れを取ってはいるものの、一刻も早く生体販売を禁止し、ブリーダーも免許制にすべきです。
むやみに動物を増やして営利目的で販売するより前に、不幸にも産まれてしまった命を救う為の里親探し、及びペットや飼い主のいない動物の繁殖制限を進めるべきだと思います。"

どうぶつに対する悲しい現実を、いまここで変えなければならないと思います。不幸になる可能性のあるものを排除する力が明日を変える導くとなります。おねがいです。
"意見を届けていただけるのはありがたいです。しかし、氏名や連絡先等をアンケートとして記入しなければならない事に抵抗を覚えました。
以下、アンケートの補足になります。
・動物取扱業の規制は 数値化すべき部分とそうでない部分があると思います。生態を扱うにあたって、実際にやってみないとわからない部分が多々あるかと思うからです。たとえば犬種スタンダードに則った犬がどれだけいるかを考えてもお分かりになるように生き物の可能性は数値化しきれない部分があります。そこをお伝えいただきたいと思います。
・4、 インターネット販売 こちらは広告をインターネットで出している業者ということになるのでしょうか?ブリーダーさん自身がサイトを作成しそこに生体情報を載せる→購入希望の連絡がある。といったものもインターネット販売になると思いますので定義の説明が欲しかったです。回答についてはアンケート回答の通りです。
・7、 普段暮らす飼養施設こちらは広ければ広いほど、と思いますが昨今の住宅事情もありますので生体によっての必要な運動量やQOLの内容にもよるのではないかと思います。我が家では留守中にクレートに入れています。家人が居る場合はフリーです。
・7、展示売り場などでの飼養施設 生体の展示販売自体に反対なのでこの回答です。
・温度について これについては外気温との差や生体自身の適応環境・対応力があると思いますので反対にしました。犬猫だけでなく、爬虫類や鳥類の生態についてもお考えいただきたく思います。
・ブリーダーという言葉を調べると育種家という言葉が当てはまりました。血統の保存と改良を目指し種を愛する誇りを持つ人でなければこの仕事をする意味がないかと。日本国内でパピーミル等作り上げる人は繁殖業者。でいいかと思います。

法の制定と共にそれを取り締まる権力をもった機関が必要かと思います。意見外の事になってしまいますがこの事もお伝えいただければと思います。

長々と書き連ねましたが、この先日本の動物業界・生体の携わる人々の指針となる法が出来る事を日々切願いたします。"


全国の販売業者の数、そこに毎週のように仔犬が入荷する。そんなに需要が有るとは思えない矛盾を強く感じます。また、仔犬は最低でも60日は親から離さないで欲しい。販売に関してだけはなく、ペットを器物として扱わない、命として扱う法律改正にも力を注いで欲しいと思います。
規制強化の視点も必要だが、どの業者がどのようなスタンスで商売をしているのか、消費者に分かるようにする努力も必要。
"きちんと法制化されれば悪徳ブリーダーの摘発もできるし実際にはきちんとしたブリーダーさんもいると思われるのできちんと枠組みを決めるべきだと思う。
またペットショップに展示されている犬の月齢が小さすぎるのが非常に犬にとってよくないと思われる。それ自体が動物のことを考えてやってることではないので本来ショップは廃止されれば一番いいと思うが無理ならショップについても規制を設けるべき。"

"犬猫などの動物の生体展示販売をしているのは先進国では日本だけだそうです。
これでも先進国といえるのでしょうか?
繁殖に使われている犬や猫の想像を絶する悲惨な環境を保健所などに訴えても、見て見ぬふりをしたり繁殖業者側の利益だけを考えている所が多いですね。
捨てられたり迷子で保護された動物達を安易に窒息死させている現状は、ナチスのアウシュビッツと同じです。
これらの問題を一刻も早く改善して、今現在も苦しんでいる動物たちを助けてあげてください。
厳しい法律の改正がなければ動物の命で儲けている悪徳商人たちは自己規制などはしません。
法律の改正の中には罰則の強化も盛り込んでいただきたいと思います。"

"動物販売には反対です。
保健所では 年間何等ものイヌ ネコが殺されているのに"
"最後の回答ブリーダーと聞いて。。以前まではとても動物が好き、動物のことを一番に考え、なんでも相談できるといったイメージでしたが、最近の動物虐待的なニュースなどを見ているうちにみかたが変わってきました。

販売側もそうですが、動物を受け入れる側に対しても免許とはいいませんが、責任ある飼育ができるのか判断できたらいいと感じます。
マイクロチップ義務化や、一年ないし半年に一度は譲ったショップが責任持って動物の現状を把握するなど。。。"
具体的な基準がなければ罰則も適用できないザル法のままです。数値化でハード面の、販売時説明義務でソフト面の規制が必要です。


"愛護法に関して全てにおいての数値化は絶対必要。パブリックコメントを広く求めてほしい。年に数回。ペットをモノ扱いした法律廃止すべき。アニマルポリスなどの啓もう&権限は絶対必要。繁殖・販売業者に対して重責加担と資格制にすべき。行政保護シェルターは早急に設置すべき。早期避妊去勢手術を実地すべき。条例はもっと現状に即して臨機応変に変更対応して良いと思う。手術費用に対しての助成金を増やすべき。殺処分を基本無くすべき。センターの環境改善を求める。啓もうが足りない。時代にそぐわない生体販売は反対です。虐待・遺棄犯罪などの刑罰を重くすべき。
譲渡・フォスター制度に関する広報活動が足りない。愛護推進員にも権限を持たせるべき。
処分の期限は設けるべきではない。もっと民間から技術者、情報提供者を募って現状に即した対応をしてほしいものです。

"
"猫の外飼いに対する規制や、無責任なエサやりにも罰則が必要なのではないでしょうか?
マイクロチップの義務化もしてほしいですし、殺処分を防ぐなら、販売業の規制も必要ですが、購入する人間に対しても、簡単でいいので誓約書等を書くような法律が必要だと思います
"
"猫の外飼いに対する規制や、無責任なエサやりにも罰則が必要なのではないでしょうか?
マイクロチップの義務化もしてほしいですし、殺処分を防ぐなら、販売業の規制も必要ですが、購入する人間に対しても、簡単でいいので誓約書等を書くような法律が必要だと思います
"
とにかく、生体販売は全面禁止にして欲しい。



動物の扱いをよくしていくことが社会に及ぼす影響大です。基本的に販売は禁止し殺処分はやめて欲しい。

捨て犬捨て猫の多い現実、センター職員の精神的疲労、そういう現実をもっと見て欲しいと思います。
"殺処分の主たる要因ともいえる『生体販売』及び『繁殖』には全面的に反対です。
命を命として扱えない者には、厳罰を科せるべきですし、業者としても飼い主としても、一生涯動物達と関わらせない法律を制定して頂きたいです!"
いつでも法の目をくぐり抜ける悪い人たちがいるので、法規制は厳しくして、かわいそうな動物がこれ以上出てこないようにして欲しいです。

"展示販売には反対なので展示販売についての質問にも答えましたが、販売反対もしくは販売停止等の選択肢も欲しかったです。
多くの飼い主さんが生体販売に疑問を持っている中、生体販売に積極的なのはほんの一部の金しか考えない人間ですので、そんな一部の人間の為に多くの犬や猫の犠牲を一日も早く終わらせて欲しいです。"
"販売時間についての質問がありやむなく回答致しましたが、店頭販売に関して全面撤廃を強く望みます。インターネットなど言語道断です。
先進国のひとつである日本がこのようなシステムを継続できる状況にあるのが、全く理解できません。。

最後の質問でブリーダーについてありましたが、まずブリーダーは行政への免許制にすることを望みます。
それも、一人一犬種のみ。
おそらく高額な値で取引されるであろう動物たちを扱うことでしょう。免許を取得するにも50万円~など、あとは取得に関する試験は生体についてはもちろん、動物に関する法律や生涯生活していく上での正しい知識を身につけているのかなど獣医並みに勉強しなければ取得できない内容にしてほしいです。簡単に取得する事ができないようにしてください。
生涯繁殖する回数を定め、必ず自宅でのブリーディングのみとし、知人を介さなければ販売できないくらい、命を厳重に扱うようにしてほしいです。

基本的にブリーディングは、その血を守るためにある職業だと思っております。単に「可愛いから」「流行だから」とどんどん繁殖を行うことがないよう、国単位で監視できる法律を作ってください。"
動物達にとってもっと安全で暮らしやすい国に早くなって欲しいです
私は血統書つきのホーランドロップを飼育放棄状態のところからいただきました。ショップから購入、飼っておられましたが、引き取った時には、栄養失調で、ひどい状態でした。飼育についての指導ができないのであれば、ブリーダーも販売もしてはいけないと思います。

ペット販売は禁止すべき。盲導犬など介助犬は特別の許可を受けた機関のみ繁殖、訓練できるのみで有償譲渡は誰も、どこも禁止。販売禁止までの経過期間を設け、その間は販売前の去勢避妊手術を全業者に義務付けるべき。保健所等による殺処分を0にしなければならない。


"この設問にも疑問があり、数問については、個人的に不本意な解答になっています。
そもそも、生体販売には反対で生体販売を規制ではなく全面禁止を求めたいと考えています。
設問は、販売が前提になっていますので、解答のしようがありません。

販売ができる以上、捨て犬、捨て猫、殺処分の構図は改善されないと感じます、命を物扱いしている以上は。

避妊・去勢について反対論者ではありませんが、規制に対しては不安感があります。
現状でも、飼い主の義務だと言われる方々が多く存在しています。しなければ悪者扱いになっています。
規制がかかれば、その見解に拍車がかかると感じます。
血友病などの為に、手術を受けられないケースも存在しています、その場合も悪者でしょうか?
大半の方々は、そう言った理由がある事に耳を傾けず、非難し悪者扱いをしているのが現状です。
今の現状で良いとは感じていませんが、規制の強化には難しい部分が多く存在していると感じます。

命に関わる事、その重みを理解し、慎重な対応をして頂きたいと思います"


"動物が人間にとって癒しや元気を与えてくれる大切な存在なのを、煩雑で無責任な管理で商売にしようとするのは許しがたい犯罪だと思う。
愛情を持って動物に接してる業者もいると思うのでその差を明確にし、悪徳業者は廃絶出来る法案が決まることを期待します。"

動物たちが「物」として扱われることのないような法律改正がなされることを切望します。
ペットショップでその生体について飼った後のケアが全く説明されていない。しつけについての知識や困ったときの連絡先なども知らせず売ったらサヨウナラでは、飼い主との関係性を悪くしているだけ。飼ったら飼い主だけの責任とは思わない。知識のあるプロが飼い主と動物の関係を作るサポートをすべきなのではないか。悪徳ペットショップはもちろん、責任ある仕事に誇りをもって従事するペットショップにのみ免許を与え定期的に立ち入り、管理を強化してほしいと願います。
"ブリーダー=全ての人がお金目当てとは言い切れませんが、昨今のブリーダー崩壊等を見るにつけ管理しきれない頭数を繁殖の為だけに飼育していたための崩壊が多い気がします。
純血種を守る事も否定しませんが、専門的な知識のある業者さんだけに任せるべき事ではないかと思っております。
保健所が、命を救う場所ではない事を周知徹底し、保護犬や猫を家族として迎える選択肢がペットショップで買う事より上の選択肢になってほしいです。"
まずは店頭販売をなくす事。きちんとした知識のある良識あるブリーダーから詳細な説明を受けてからでしか、購入できないようにすることです。

いくら免許制にしても、現在の流通の大幅な改善は望めないと思う。アニマルレスキュー等取り入れてほしいです。
悪徳ブリーダーは排除できる法を作って欲しいです。
"●幼齢動物は親兄弟と一緒に暮らして適切に社会化されているべきです。社会化は生後1ヶ月~2ヶ月の間に行われます。社会化されていない動物を販売する事が、飼主ものもとで持て余されて遺棄される可能性をいたずらに高めるだけいえます。
●飼養に必要な職員の最低数 に私が望ましいと考える選択肢がありません。親犬3匹に対してフルタイム職員が1人、またはアルバイト職員が2人が望ましいと思います。何かあった際に5匹に対して1人では対処できません。"
"動物愛護において、日本は後進国。
犬猫の命にも尊厳を与えて欲しい。
悪徳ブリーダー、ペットショップへの処罰を厳しくし、不良飼い主への自治体の介入を認める法律が必要"
"先進国と言われる日本がこれまで、ほとんど規制がなかったのが大きな問題だ。パピーミル、生体展示販売、無計画な繁殖、屠殺・・・この実態を放置したまま海外に伝われば、バッシングを間違いなく受け、日本が動物愛護の欠如ということだけでなく、環境
行政そのものが大きく問われると思う。"
生体販売じたい反対。これからはシェルターの子たちをどんどんもらってほしい。
"*動物を飼うにも免許制にした方が良い!
*ブリーダーと言えば昔は純血種の血統・伝統を守り、無理な繁殖などせず終生大切に管理するものだと思っていましたが、近年、金もうけ主義な悪徳ブリーダーとしか思えません!!!

売る側・買う側・行政
すべてにおいて厳しい規制が必要だと考えます!"

動物達も私達と同じ『こころ』が確かにあります。現状の改善を強く望んでいます。
"アンケートは必須とのことだったので、全て入力はしていますが、「命の販売は全面廃止」が鉄則と考えています。
法が出来たとしても、それを取り締まることができない国だということは、先の法改正後のさまざまな事件でもわかりきったことです。
「命」を販売すること自体が社会通念上、異常なことと思います。
そして今現在抱えている動物の命の軽視、虐待等の重大な犯罪も、全く取り締まることの出来ていないこの国で、しかも毎日人間の都合で合法的に殺され続ける命が耐えないこの国で、いったいこれ以上の命を生み出させる必要がある理由はあるのでしょうか。
「命」の売買に関しては、全面的に絶対反対です。
そして純血種を守ろうとされている方々であったなら、それほど大事な命を託す相手は、お金でのつながりでなく、人間性を考慮した上で納得の出来る方にお願いすることが当たり前のことであると思います。"
"動物は、ものではなく生きています。
そこを根底において考え決めてほしいです。"
"最近よく ブリーダーによる 育児放棄で 棄てられた コ達の 話を 目にします。

狭い檻の中で 繁殖のみの犬生…もし 自分がと 置き換えて 考えて欲しい。
"

殺処分ゼロは、繁殖業者の根絶がなければあり得ないと思います。もう繁殖は全面禁止してもらいたい。

15年前後生きる犬猫を、一生大事に育てることを考えればブリーダーだけで生活は普通に考えて出来ません。必要以上に子供を生まされ、良い子が生まれなくなり、妊娠頭数が少なくなる4歳前後で不要になり放棄されるパターンは多いです。安易に動物が手に入る現状も放棄に繋がっています。妊娠する前から予約制にするくらいで良いと思います。


怒谷猫達の命を預かる仕事に携わるのですから、きちんとした社会的道徳観を持っていて欲しいです


"生体販売に対し、さまざまな疑問と不信感があります。
日本はペット販売に対する規制もゆるく、海外からも先進国にあるまじき実態だと言われています。
ペット業界の実態を正確に把握し、マスコミを通じて発表してほしい。
そして、人々が今の実態を知り、考えるきっかけを作って頂きたい。"
"私はちばわんの一時預かりボランティアに関わる一方、トリミングの店を経営しているトリマーでもあります。
ちゃんとある犬種の血統を守ろうと一生懸命にブリーディングしている人もいる事を知っているため、ブリーダーへの規制を強める事は、むしろより良い血統を残そうとする人がやりやすい環境になり、逆に子犬繁殖家は衰退すると思われます。

また動物取扱業について、自治体により対応は様々で、ただ書類を提出し、お金を払い、講習会に出れば許可が出ること自体おかしい。
試験と面接などを行ない、その人に動物を扱う仕事をさせられる事が出来るのか判断すべき。
また、生体販売・繁殖を行なっている業者には抜き打ちで立ち入り検査を行なう事、何か問題が起きれば、即許可を廃止することなどより厳しくすべきである。
お金ではなく、その事業を粉うに当たりさまざまな段階を踏み、許可を与えた後も、厳しくすべきだと思います。"

"犬も猫もたくさんの動物たちも、そして人間も幸せに暮らしていける社会になることを切に願います。
人間の身勝手で終わりにされる命が、早くなくなりますように…"
どうしても欲しい人は、時間制限があっても無理をしても足を運ぶと思う。商業主義が行き過ぎて、命より金が大事な世の中になってしまった。そういう社会は、子供たちの未来にとっても望ましくない。単なる気分や、その場の勢いで売り買いできてしまう環境は是が非でも正すべきだと思う。犬猫を飼うことは、知識も最後まで飼う事の覚悟も絶対必要なんだという教育を徹底しないと、年間何十万頭という、おぞましい殺処分はなくならない。
"妥協して、現実的に答えた部分もあります。
動物のことを考えれば、アンケートに答えた以上に、もっと厳しい規制が必要であると考えます。"
本来、いきものの事を考えたら、ペット業者がなりたたなくなると思います。一番の希望は、お金でペットを買うという習慣がなくなることです。
いわゆる「ペットショップ」が里親募集に協力することを義務付けることができればより良いと考えます。

ちゅら島(美しい島)沖縄に住んでいますが、捨てられ処分されていく命が多過ぎです。犬猫を責任持って飼える人よりも、繁殖され生まれてくる犬猫の数が多いのではないかと思います。
"日本は動物の扱いに規制がなさすぎる。
飼い主にも規制がなければ販売にも規制がない。そこでどうやって動物愛護を訴えてゆけるのか疑問。世界でもペット産業がさかんな国であるのにそれで良いのか?
*専門化ではありませんので、数値的なことはあまり良くわかりませんでした。"
"ドイツのように、先ずは「保護犬の里親から!」と決めた方が良い。
買うより飼う!!"
ペットを販売するという商売は厳しい規制がある免許制にし、通常ペットが欲しい場合はシェルターに保護されたペットを飼うようにするべき。購入者の代金はシェルターに保護された動物達の飼育費にあてるようにする。ショッピングモールや都市部に見られる夜遅くまで子犬を販売している日本の現状はとても先進国とは言い難い。
"なんとか早く、良い環境にしてあげてください。
人と同じいのちです。
感情もあります。
身体も人と同じです。
暑かったり寒かったりします。
動物を大切にできない国は、
人の心が荒みます。
未来が、暗くなります。"

犬・猫は無理な出産を強いられている、そして用がなくなればごみのように捨てられる、子犬・子猫たちは早くから親・兄弟と離され夜遅くまで見せものになる。そういうことがなくなるようにそういうことから犬や猫を守ってください。中には正当なブリーダーさんもいます。その方たちが誤解されないような法律も必要だと思います。法律をきちんと見直して命を守って欲しいです。
"販売する者は、犬を飼うときのプラス面とマイナス面、年間費用、環境条件などを説明し適合できる人にのみ販売できるということを義務付ける。保護センターに渡すときには、1ヶ月分の食費、管理費など有料にする。(破産証明などがあればやむなし)保護センターの名称を「動物処分所」などに現状のままならば変更する。保護センターはその名の通り、保護し
今のボランティアで行っているような行為を引き継ぎ、里親探しをし、一般人が引き受けやすい環境にする。以上を要望します。"


"繁殖屋や一般家庭で繁殖させる人みんな、命を軽んじている。生き物とかかわってほしくない。
保健所に持ち込んだ飼い主も自分で殺したのと同じことなので、きちんと処罰してほしい。自宅で餓死させた人は犯罪者として顔も名前もニュースでながれるのに、行政に殺してくださいと持ち込んだ人が守られているのはおかしいと思う。"
"命は人も動物も皆同じ。命の大切さを謳っているのに実際にはいとも簡単に不要!になったら処分されているのが現実だ。殺処分になっていることを(どのように)知っている人はどれくらいいるのだろうか。もっと皆が命の重みを感じ思いやりを育めば様々な虚しい事件やいじめが起きないのではないでしょうか。

動物管理センター(殺処分)ではなく保護センターとして動き出し、悪徳ブリーダーをなくしイギリスのように犬・猫を必要としている人たちは保護センターで飼えるようなシステムを作るべきだと強く思う。"
最近は、ブリ-ダ-には悪徳というイメ-ジしかない。


近親間での過剰な繁殖行為で、親も子も健康が脅かされています。奇形や成長不良児が愛護センターにまとめて持ち込まれ、それを、ボランティアが引き取り里親探しをするというのは持続可能ではありません。ペットブームの一方で、悪質な業者は増えるばかりです。できるだけ早く悪徳ブリーダーを取り締まる仕組みができることを、心から願っております。
"販売に関して、メディアなどの番組でとりあげられ、可愛い・珍しい等の容姿ばかり取りげている番組が多く、それを見た一般の人は欲しがると思います。
欲しがる人がいる限り販売はゼロになることは難しい問題だと思います。
ゼロにならなければ、販売する側・買う側にきちんとした規制が必要な事と思います。
※現在、飼っている人達への規制ももちろん、進めていくべきだと切に思います。
一日も早く改正されて、わんこ・にゃんこ達がもっと守られていく社会になって欲しいと思います。
"
"人間も動物も命の重みは変わりません。
殺処分の無くすにはどうしたら良いのか?
せめて、一般家庭に渡る段階では、避妊,去勢をしてからにして下さい。
犯罪者が無くならないと同じで、モラルに反する人間は絶対に存在するのです。"
動物の福祉についての意識のレベルアップを図っていく必要がある

"店頭販売、繁殖については全面的に反対ではあります。が、
少なくとも、少なくとも、一般飼養者のお手本になる環境、待遇を備えた優秀なる業者のみが扱えるものとし、違反行為に対する通報体制を確立していただきたいです。
また、繁殖施設で飼育する繁殖動物の頭数・種類の申請・登録を義務付け、ブリーダーによる殺処分持ち込み、遺棄に対する
予防線としていただきたいです。"
"販売に関して、説明責任を課してほしいです。
今回は販売する際についてのアンケートでしたが、販売は続けられたとしても、その犬種の特徴・修正などを何も知らせずに希望者に売り、途中で飼育放棄をすることが多々あると思いますので。
販売する側も購入者に飼育環境などを確認してほしいです。きちんとしたところでは、説明し、確認しているそうです。
よろしくお願いします。"
"私の住む街は新宿区です。しかも新宿2丁目・歌舞伎町に程近い場所が住まいです。
御苑も近く、御苑を散歩するワンちゃんの飼い主さんは正しい知識で飼育されている方が多いですが、反面、ワンルームマンション@ペット可が急速に増えた影響なのか…深夜飲食店で従事されている若い方が生後間もないワンちゃんを真夏の炎天下に平然とお散歩しているなど…飼育環境が心配になる光景も毎日のように見かけます。
また、掛かり付け獣医さんも近所なので歌舞伎町などで働く方が飼っているワンちゃんを診察する事が多いとのこと…
そうした中で【生後6か月のチワワなのに体重が全く増えず、どう考えても成長がおかしい】と思うようなワンちゃんがいるそうです。
獣医さんも育て方の指導などをしているそうですが、飼い主さん曰く【食事は死なない程度にあげています!大きくなるとイヤなんです!私の犬なんだから勝手でしょ!】という返答だったそうです(涙)
ペットショップの販売には反対をしませんが、もともとは動物が好きでショップをされているのなら、販売した先での動物の命をも考えて販売して頂きたいと切に願います。
販売する際(里親になる時に、飼育環境をボラ団体さんが確認するように)飼い主になる人の身分証明提示、飼育環境アンケート等、何らかの規制が求められる時代になったのだと思います。
また、深夜販売の中では次のような現実も聴きました…【深夜のペットショップで、バレンタインセール・クリスマスセールなどで酔っ払った男性が惚れこんでいる(飲み屋の女の子)にあげるんだと言って、ぬいぐるみを買う様な勢いでセールの犬を買っていった】と(涙)
売る側の意識を疑ってしまいます…酔っ払っているとわかっていて安易に売る…ましてや【命】をバレンタインセールって…(涙)
そしてもう一つ…
新宿区大久保の公園の現状…他国から出稼ぎに来ていた外国人の方が、母国に帰る際、飼っていたワンちゃんを置き去りにする公園…この話は後を尽きないと獣医さんから聴きました(涙)

住んでいる場所柄という理由にしたくは無いですが、深夜販売の現状の酷さを目の当たりにしています・・・

どうか【命】を守れる新宿区に…国(日本)に・・・お願いします!!!
私たちだけの訴えや、獣医さんの指導だけではどうにもならなくなっています・・・
どうかお願いします・・・m(__)m
"
生まれてきたすべての動物たちが幸せに暮らせることを祈ります。
"こういうアンケートって…
頭の中の「理想」と現状実行可能な「妥協点」をどう表現するかが難しいですね。"
"生体販売自体を禁止してほしい。イギリスでは生体販売が禁止されていると聞いた。人間のお金儲けのために産まされ、要らなくなったら捨てられたり殺されたり不幸な犬猫が多すぎる。日本は先進国と言いながら、動物愛護に関しては完全に後進国であると思う。
ブリーダーによって劣悪な環境で飼育されている犬猫も問題。東大阪のブリーダーの繁殖場は糞尿まみれ温度管理されてない場所でケージに犬を詰め込み飼育。行政も適切な指導をせず。こういった事態を防ぐためにも、動物取扱業の登録を厳しく規制する必要があると思う。"
数値規制違反者への、罰則罰金制度導入。度重なる悪質な違反者の場合、登録解除。その執行手続き、可能であるなら簡素化を望む。

物としてのみ生かされている多くの犬達が今もたくさんいます。日本の動物に対する現実は、あまりにも遅れています。もっと、命の尊さを尊重した規制をお願いします。

"ペットだからと軽々しい命の扱いをしている人たちがたくさんいる中、先進国としてきちんとした法律を作るべき。片や学校で命を大事になど道徳で教えていて、片や悪徳ブリーダーを野放しで・・・。また保健所に持ち込まれる犬や猫はすぐ殺され。
保健所からもらいやすい環境も作ってほしい。"
"繁殖、飼育規制をもっと厳しくしないと犠牲に成る子は減らないと思います。
ペットは物ではない!!"
"いつも皆さんの活動を応援しています。
今のこの悲しい状況を少しでも減らせるように、法律や制度を見直したほうがいいと思います。"




"項目で答えをえらばなければいけないから
チェックを入れましたが、
生体販売自体を禁止してほしいというのが本音です。
先進諸国を名乗る国の中で、未だにこのような生体販売をしているのは日本だけだと聞きます。
恥ずかしいです。
全国でたくさんの愛護団体、ボランティアの方々が
ブリーダーによって劣悪な環境で苦しんでいる犬猫たちを
無償で助けています。
酷い飼育環境化で動物たちを苦しめている多くのブリーダーが何の刑罰にも問われないのはおかしすぎます。
また、ペットショップで、よく生後1ヶ月にも満たないと思われる小さな子を
生後2カ月と表記して販売しているのを目にします。
小さな子が親兄弟のぬくもりに触れずに毎日を過ごす事がその後の成長にいいわけがありません。
生体販売が禁止されれば、ブリーダーも減るでしょうし、
買う人が居るから、売る人が居る訳で、買わないでというのが難しいだろから
売らないで頂きたいです。"
海外(ドイツ)等のように生き物を展示販売すること自体禁止してほしいです。また、繁殖目的の道具のように出産させるブリーダーも多くいるのに、何の規制もないので、免許制にして厳しく管理して欲しいです。扱っているのはペットと言う名のヌイグルミ、ではなく、私達と同じ命を持った痛みも、悲しみも感じる生き物という認識を持って欲しいです。
"ペットセンターなどで数ヶ月間まだ飼い主が見つからない犬が同じゲージの中に入れられてだんだん大きくなり狭そうにしているのを見かけると可愛そうに思います。
未だに猫の去勢をせずに放し飼いしている人がいるのは悲しいです。昔は何かの役に立つものとして飼っていたのかもしれませんが今は家族の一員として完全に室内飼いにすべきだと思います。外で自由に生きていける時代ではないと思うので。"
"本当は『命』を商品として扱うこと自体反対です。
売る側も買う(飼う)側もしっかりと規制すべきです。
"
" 利潤追求に偏った繁殖や販売を規制することが必要だと感じます。
殺処分なく動物達が暮らせるように、共生の枠組みづくりを望みます。


 犬猫の“殺処分”を避け、小学校や町内会等、地域で面倒をみるのも一つの案と思います。例えば児童の下校の際など、犬にガードして貰い、御礼に食事や世話を児童達が担当する_良い役割分担が実現できれば教育面からも理想的です。

 介護・老人向け施設にセラピー犬・セラピー猫として派遣するアイディア等、地域で取り組めば実現可能かもしれません。殺される筈の動物達にも、できることは沢山あると想います。

 しかし、年間三十万匹を超える需要は見込めません。殺処分数を三万匹、三千匹_0匹と減らしていく為には、まず今の繁殖・販売の在り方を厳しく改めることが急務です。ブリーダーや販売業務は不要と感じます。

 まずは利潤追求に偏った繁殖や販売を厳しく規制して欲しいと思います。そして、殺処分せずとも動物達が暮らせるよう、労働の対価として食事と寝床を得られる_より良い共生のシステムづくりを希望します。


 良い基準を設けてもらえたら幸いです。生命の尊さを、子ども達も大人達も感じながら成長できる_真に優しくタフな社会になることを強く願っています。"
"最後のブリーダーに関しての質問は、正反対の方々が存在するはずなので両面にチェックを入れさせていただきました。

動物たちにとって幸せな環境になることを切に願います。"
"年間、何万という犬や猫が処分されています。
動物は玩具でも、人間のお金儲けの道具でもありません。
小さな尊い命を皆で守れるような法改正を望みます。"




"生体展示販売には全面的に反対ですが、まずは少しでも現状が改善されることを前提に回答させていただきました。
よろしくお願いいたします。"
ボランティアがいくら現場で頑張っても、繁殖面から規制が無いと意味がないと感じます。先進国に恥じない法律の改正を希望します。このままでは恥ずかしい国です。
早く国が変わるといいなと思います。人にも動物にも優しい国であってほしいです。
"犬、猫のショーケース、インターネットなどの生体販売は全面的に禁止してほしい。
犬、猫を飼い求めル人には、基本的に里親募集からを推進し、ブリーダーは厳しい審査のうえ、免許製にする。ペットショップは、生体をおかず、グッズ等の販売また、純血種を求める方へのブリーダー紹介だけにする。
一般の飼い主も、特別な場合を除き(身体的な問題など)避妊去勢の義務付けをする。
そうしないと、日本の現状である動物の遺棄、虐待、殺処分を減らすことはできない。
とにかく、蛇口をきっちり閉めること。欧米特に、ドイツなどを参考に取り組んでほしい。
"

殺処分0を目指して。

"まず動物を商売にしている人達に「命の大切さ」を知る人は今まで1人も居ませんでしたよ。
私がブリーダーなら、その子達を送り出すときにお金を渡してでも幸せになって欲しいし、(まず手離せないけど)飼い主が万が一飼えない状況になってしっまった場合や、旅行や入院した場合は知らないペットショップに預けるのではなく、私に預けて行って欲しい。
時々その子達がどのような環境で育ってるかチェックもしたい。

新宿の高架下の24時間営業のお店や、ネット販売、ペットショップでの展示販売、子供達に負担を与えた挙句、処分される子も少なくない現状。
でも私が何度そこに乗り込んでも、結局は「動物愛護法」がユルユルがゆえに、何も云えない!取り締まれない状況を黙ってるしかないんですよ。

ブリーディングなんかしてる場合じゃないってのはみんな解ってることです。
どの犬種を残すべく繁殖させようとか言ってる場合じゃないんです。

不幸な命を減らす為にはこんなんじゃいけないんです!

"


"店頭での生体販売には基本的に反対しています。しかしながら規制するのは難しいかな、と感じますが、どのような形にしろ、販売時に必ずマイクロチップ挿入などを基本とし、どの子がどの飼い主の保護下にあるかを明確にするようなルール作りが必要と思います。合わせて、販売者の責任、というのも考え、販売者が動物の種類による飼育観念および購入者が適正であるかの適正審査なども是非盛り込んでいただきたいです。
もちろん販売業者意識の適正審査のルールも必要であると考えています。"
"小売販売の規制が難しいならペット販売税を設けてみるのはどうだろうか?税金の使い道は殺処分する為の費用ではなく、保護するための費用にする。
(例:不妊去勢の助成金やシェルター設立の資金や人件費など。)"
現在の日本におけるブリーダーは真の意味でのブリーダーではない。そうでなければ、これほどまでに遺伝病が蔓延し、また殺処分になる犬猫が多いわけがない。一般の飼い主においても、命の尊厳に対する意識が低すぎる。処分数を減らす為に日本にいる個体数を減らすべき。その為には繁殖および飼育の全てを免許制にするべきだと考えています。
"生体展示販売やネット販売には反対です。いきなり規制というのが困難であるならば、禁止の方向へ段階的に移行という方法もあると思います。またその移行段階では販売されるペットたちが人道的な環境で過ごせるような配慮も必要だと思います。
繁殖は資格免許制にすべきだと思います。遺伝学的知識を持たない素人の繁殖には断固反対です。"
"展示販売による衝動飼い。小さくてかわいい子犬たち。 
でも実際には大変なこともたくさんあるんですよね。
ドイツのペットショップにはワンコたちを置いていないそうです。
衝動飼いを防ぎ、本当に家族として迎えたい人のみが、実際に繁殖現場に行き厳しいチェックをへて購入するそうです。
体制がきちんと出来ているのでしょう。それでも放棄される犬たちがいるのが現実と言っているのをテレビで見ました。
きっと長い年月を経てかたちが整ってきたのだと思います。

私は現在2匹のワンコを飼っています。どちらも保護犬です。
この2匹に出会う前、最初のワンコはペットショップで一目ぼれで購入しました。先天性の病気で3歳で亡くなりましたが、この子に出会わなければ今の子達にも出会えなかったと思っています。
ペットショップ、親身になって対応してくれた店員さん、感謝しています。
店頭での出会いが動物と生活することのきっかけになる人もきっとおおぜいいるでしょう。
だからこそ誠意あるペットショップ
だけが残っていって欲しいと思います。
どのこも命をまっとうできる体制が出来上がれば、、、
"
"現在のような展示して売る形態には反対です。これは衝動買いを招き、飼育に適正のない人に買われた犬猫の末路を何頭も見ています。繁殖業者が全て悪いわけではなく、純粋にその犬種を守ろうとしているブリーダーもいるわけですから、せめて「予約販売」にすれば覚悟のある方が入手していくものと思います。
一方、ネット販売で犬猫を入手する飼い主にも大いに問題があると思います。売る側だけでなく、買う側の意識も変えていかなくてはなりません。
繁殖業者は厳しい規制の下、免許制にするべきですし、買う側も資格を問われる規制があっても良いかと思います。
ヒヤリングの意見が今後反映されることを強く望みます。"
"純粋に犬のことを考えて 職業としているブリーダーが どれだけいるのでしょうか 今犬や猫を飼っている家が これだけ増え 同じくらい 捨て犬も増え続ける今の現実 これ以上多くのブリーダーによる繁殖が必要なのか ぜひ見直して頂きたいとおもいます
散歩もろくにさせず繁殖させるだけさせて それがおわれば 捨てる
そんな最低な悪徳ブリーダーは一日も早く辞めさせてほしいと思います 動物も人間も命の重さに変わりはないのです 動物にも 心はあるのです 母性だって今や人間より深いかもしれません 
それを無理やり生ませて引き裂く 仕事として 仕方のないことだとしても 厳しい規制をクリアし 動物への愛情を持っている人のみ 許されるべき獣医さんに匹敵するくらい厳粛な職業であるべきです 
そして 捨てられた犬 猫を殺生せず 譲渡する方向にぜひお願いします 人でが足りなければボランティアを募集してください
きっと沢山のひとが 手をあげると思います
どうかこれ以上 人間の勝手で 不幸な犬猫が 増えないように 法の改正を お願いします"
殺処分にされている現実の多さに、やはり、規制を、しなければ、この数を減らす事ができないと思います。動かなければ、何も変われないので、お願いします。
"本来ブリーディングとは 純血種の保存など誇り高き意味のある仕事のはず。金儲けを目的としたブリーディングは即刻取り締まるべき!だからこそ免許制にすべきです。 種の保存を本当に考えブリーディングしている人ならたとえ免許制になったとしても 問題ないはずです!プライドを持ってブリーディングしてほしい。
そして 日本にはアニマルポリスが絶対に必要です。"
"交配をする者は、各犬種に適した遺伝子の組み合わせを勉強(免許制)が絶対に必要です。
また珍しい毛色に血統書を安易に発行させないように血統書発行機関の見直しも必要ではないのでしょうか?"
"リタイア犬の新たな里親先も含め
自身の義務として自分の所で責任を持ってお願いしたいです。
そこも含め義務として法律を改正して頂きたいです。"
"動物の中でこれほどまでに種類の分かれたものは例がありません。全て使役用に人間が作り出したもの。純血種っていったいなんでしょう?
最近またチワワとダックスとかおかしな掛け合わせを見掛け大変遺憾に思います。
これ以上不幸な命がもてあそばれないような規制をお願いしたいと思います。"

"法を改正するとなると並々ならぬ大変さがあると思いますが、今のままでは不幸な運命を辿る犬や猫が後をたちません。

そうならない為に罰則の強化や
免許制など厳しい体制を整えてほしい!!"


ブリーダーの問題もありますし、飼う側の問題もあります。安ければ売れる、血統が良ければ高く売れる、飼う側の飼い始めてからのモラルも問題です。ブリーダーだけではなく、飼い主の規制も必要と思えて仕方がありません。
蛇口を閉めなければいつになっても殺処分ゼロにはなりません。生体展示販売・ブリーダーはいらないと思います。
"全員とは言いませんが、人間は完璧ではないということを楯にとり、先のことを考えなかったり、責任を取りたがらない方が少なくありません。

確信犯も多いです。

生命のあり方は、国家をあげて、これまで以上に考える必要があり、

動物に対しても、倫理、道徳、正当に反した行為、違反をした者に対しては、

人間同様厳しい罰則を課したほうが絶対に良いですし、

動物も、人間と同じ生命と考えて、仕組み、法律を一日も早く作ることが大事だと思います。

"
保健所などで飼い主のいない犬が溢れていてたくさん殺処分されているにも関わらずブリーダーなどが次々繁殖するのは矛盾しているし絶対におかしいと思う。ブリーダー・ペットショップなど生体販売は一切なくすべきだ。つまり犬を飼うのは保健所から引き取るのが普通になるようにする。そうすれば殺処分される犬たちは数が減るはずだ。生体販売が許されている世の中が全く理解できない。
"種の保存のためのブリーダーは決して一概に悪とはおもいませんが、全ての生体に関わる場合は免許制にすべきと思います。
免許制になっても、行政の細やかな指示や立ち入り検査などを徹底しないと意味はないと思います。
動物を飼う人たちに適性検査や契約書など違反した場合法的に罰せられるような制度も必要だと思います。
今現在は多種多様の職種があるので動物売買に時間制限(深夜営業規制)を設けるのは意味のない気もします。
ただし、深夜営業=闇営業にならない仕組みは必要だと思います。
"
"たくさんの猫犬が保健所で殺される反面、病気になろうが金のためだけに繁殖させて儲ける人たち。アクセサリー感覚で買う人たち、そして簡単に捨てる人たち。
おかしすぎます。
"
"保護団体の方から保護犬を譲り受けた者です。
このアンケートは色々な場合を考えると、ひとつの答えを絞れない難しい質問もありました。
ただ、動物愛護センターへブリーダーの廃業などに伴ってやってくる動物や、ブリーダーからや展示販売によって気軽に購入した結果飼いきれず持ち込まれる動物、産まれた後のことを考えずに繁殖させ結局持ち込まれる動物たちのことを考えると、様々な規制は必要不可欠と考えます。

保護犬を受け入れるには色々な条件を満たさなければなりません。ブリーダーや展示販売業者にも販売する際、購入者への条件などはないのでしょうか。業者の飼育の仕方も規制が必要と思いますが、販売する際の条件も厳しく規制した方がよいと考えています。

全てのブリーダー、業者が悪いとは考えていませんが、酷い業者の話もたくさん聞くので、本当に早く、生命に対して真摯に向き合っているブリーダー等が生き残っていける愛護法になる事を望んでいます。"


基本的に展示販売、ネット販売は、反対。これ以上生き物をオモチャと勘違いさせる日本の体制は子供教育に悪影響、一般飼育も去勢は義務にして欲しいが生活能力の申請で許可など、責任を持つ事が大切な仕組みを
"日本で悪質なペット繁殖販売業者が減らないのは、反社会的組織が関わり、行政の担当者を脅迫するなどの行為をし、担当者が厳しく法律を適用できないためです。
また、動物保護関連の立法に、自分の利益のみ優先し、社会的責任を考えないタイプの業者が関わっているためです。

警察と連携し、担当者を保護し、こうした組織の関わりをなくしてください。
外国のブリーダーは、血統を守るために努力している人が多いように感じますが、それは業者としてみずから厳しい規制を守り、利益に走らず、犬猫の福祉にも尽くしているからです。
利益のために犬猫を虐待するような業者をなぜ野放しにするのか。
こうしたシステムは、犬猫だけでなく、社会的にも大きな害悪です。
日本人の姿勢が問われます。"
"質問1、2、2-2に関しては商業目的の販売は全面禁止すべき(選択肢に「販売禁止」が無いので仕方なく最小値を選択しました)。 

また、飼育に必要な職員の最低数に関しては、選択肢の中で最低値である「親犬5匹に一人」でも少なすぎ。 ブリーディングを始めたばかりの人間には、一つがいのお世話で手いっぱい。 ドイツのように、優良ブリーダーとして経験を積んだ者にしか多頭での繁殖は許可するべきではない。

回答の選択肢を見ると、このアンケート自体にある種の意図があるように感じます。 まず販売ありき。 販売方法の選択しかないのはなぜですか?
繁殖制限処置にしても、販売月齢にしても、動物愛護先進国のイギリスで規定されている数値が最大値として設定されていますが、マルチプルチョイスの回答として最大値/最小値が選ばれにくいのはご存知かと思います。 
また、「アンケートのお願い」のサイトの下部に投稿として、
>3、 移動販売(特定の店舗を持たない販売形式規制の検討)
>これには動物保護団体の里親会(譲渡会)も含まれます

>4、 インターネット販売(対面販売を行わない販売形式規制の検討)
>これには里親募集サイトも含まれます

>保護活動まで規制されてしまうことを考慮すると悩みます

とあり、管理者がこのコメントを公開していることからも、規制が強化されないよう回答を操作しようとする意図を感じます。
このようなアンケートに電話番号を記入するのも不自然。"
インターネット、店舗での生体販売を禁止して欲しい。子犬や子猫が欲しい人を集い、人数が集まってから産ませて欲しい。
市場での犬猫の取り引きは悪徳なブリーダーや知識のない個人業者が無理な掛け合わせをしたりして障害のある子も多々いたりするし栄養状態の悪い子もいるので、販売業者とブリーダーの直接取り引きを義務づけて無理な繁殖はさせないようにすべきだと思う。
"基本的に、厳しい審査を通った然るべき人間しか、動物の繁殖・販売はするべきでは無いと思います。
知識のなにアルバイトスタッフだけで、営業しているお店も多すぎます。"
"誠実なブリーダーも存在します。
この方々は免許制になっても良いはず。完全な免許制、更新制度の義務化が必至と思います。
販売後のチップの義務化も必要だと思います。"
"質問の選択肢の幅が少ないと思った。
販売時間における選択肢も、「1時間ごとに休憩させ、4時間展示する」などもっと細かく指定してほしかった。
"
"悪徳ブリーダーは断固規制すべし!
生体販売も全面禁止を望む!
飼い主の登録・認可が必要!
アニマルポリスの設置・運営を求める!"
"衝動買いを煽る、いい事しか伝えない(無駄吠えしない、躾が楽など)ショップがおおすぎます。

MIX犬ブームだからと、交配しまくり、身体疾患あるのに交配とかありえません。
最近みる小型犬の疾患多すぎます。(泉門開いてる、睾丸がない、膝のお皿はずれる、アンダーショットなど)
そうゆう子が出たら繁殖に使ってはいけないと思う。不幸な子、飼い主増えるばかりです。

そして日本人の、小型に執着するところに漬け込んで、ティーカッププードル。。。ただの奇形じゃないですか!!スタンダードに則っているのならブリーダーならわかるはず!!そんな事もわからないのなら、簡単にブリーダーなんて名乗ってはいけないよ。一生懸命やってらっしゃる方に失礼です!!
もっと言いたいことあるけど怒りしか出てこない!!"
殺処分0にしてください。動物に罪は無い。人間はそこまで偉くありません
"命を物として扱うこと自体おかしな話で、今の時代にも合っていません。
きちんと動物たちが守られる法改正を望みます。"
"私の本来の考えは「販売業全廃」ですので、何時から何時まで販売するとか、販売するなら何平米必要かなどの答えは、本来持ちませんが、必須でしたので、チェックを入れました。
_____________

船橋市の不幸な野良猫を一匹でも減らそうと活動をしている市民団体の代表者です。千葉県の動物愛護推進員も務めさせていただいています。

そのような活動をしている者からすれば、これ以上不幸な犬猫を増やさないためにも、犬猫の供給元である繁殖業は、すべて撤廃すべきです。

命の売買を許す日本は、命の尊さを軽視している国と見られてもおかしくありません。

今後、高齢化が懸念される日本において、高齢者が犬猫の飼育を放棄する事例が増すことは目に見えています。

国は、これに対する政策を急ぐべき時に、犬猫を増やすことを目的とした販売業を容認していることは、国を挙げて問題を大きくしているようなもの。

現状を表現すると、私たちボランティア達は、あふれ出る水(不幸な犬猫)が流れ落ちてくるのを素手で受け止めているようなもの。その水が出てくる蛇口は、販売業。
蛇口を閉めなければ、いつまでたっても水は溢れるばかり。

日本は命を大切にする先進国だ、素晴らしい国だと国民が胸を張って言えるような国づくりをお願いします。

この問題を理解し、解決しようと本腰を入れてくれる環境省職員さんが出てきてくれることを期待しています。本当に期待して居ますよ!
私たちボランティアは、そういった職員さんたちと共に汗流して、良い国を作っていきたいと思っています。"

"犬、猫の展示販売は禁止するべきだと思います。
ブリーダーも資格せいにして、動物を飼いたい人は資格があるブリーダーからか、保健所から譲渡すべきだと思います。。"
"良心的なブリーダーも多数いる反面、それ以上に利益追求で無責任な繁殖をするブリーダーが多いと感じています。
それと、この質問フォームにはそぐわないかとも存じますが、やむなく保健所に送りこまれる犬猫たちが、せめて最期を苦しまずに済むよう、すべての施設で催眠導入による「安楽」であるように切に願います。"
"正直ブリーダーにいいイメージがありません。
以前はそんな事なかったのですが・・・。
知れば知るほど最悪なブリーダーが多すぎます。
もっと厳しく管理すべきだと思います。
命を扱うのですから。"
生まれたばかりの猫を拾い、育てているだけの一般人なので、詳しい事は全く分かりませんが、人間やお金本位ではない動物たちの幸せの為の、繁殖・販売であって欲しいです。
人間の身勝手で不幸になる動物達を減らす為にも、安易な繁殖を出来ないように繁殖を免許制にする事を強く願います。

動物の命や健康・健全な飼育を徹底してほしい
"店頭販売全面廃止。
ブリーダーの免許・資格・納税等厳しく細かく設定など。
公園には誰が捨てたの?と思う純血種類の猫が沢山います。モラルがありません。"
"犬を購入する方にも、飼育状況をきちんと把握して、譲渡や販売とする義務化または許可制にしてほしい。
また、迷子犬を減らすために、迷子札の義務を。
また、迷子犬を家に帰すために、周辺の動物病院へ、迷子犬の検索の義務化を(いつもカルテも見ずに知らないといわれるので)。"
命をお金であつかうことは断固反対!断固反対!イギリスはペットショップがない。動物の命を売買してはぜったいいけない。わたしは、ペットショップの名前は人から聞いただけなので証拠がないため出せないが、そこでは売れない大きくなった子犬・子猫は、えさにまぜて毒殺させ、そこでまた小さな動物どうるという。こんな大切な命を、簡単に金のために殺してしまう拝金ビジネス。それを許す日本国を絶対許さない。断固ペットショップでの命の売買はやめさせるよう国が規制してくだること心より御願いいたします。
ブリーダーは免許制度、親犬は登録し課税対象にすれば無法なブリーダーも減り国も潤う。
"誰でも簡単に繁殖、ブリーダー、販売出来るような制度は無くすべき。
もっと厳しい法律で限られた人だけがブリーダーという名で名乗れるようにしてほしい。
そして一番はペットショップでの個体販売を無くして欲しい。
動物が欲しい=ペットショップやブリーダー って考えをみんなが無くなり、保護施設や保健所や里親さんから見つける。っていうような考え方が浸透する世の中になって欲しい。"
"深夜販売・移動販売・インターネット販売の禁止。

繁殖制限措置、個人、繁殖業者含む繁殖に関わるすべてを免許制、免許の更新制の義務化を希望します。"
"毎年何十万頭という犬猫が処分されていることを考えると、安易な繁殖には絶対に反対します。
お金儲けだけを考えた繁殖家が多いことから、ペットショップやホームセンターでの店頭販売はすぐに廃止してもらいたいです。
純血種と生活をともにしたい場合は、諸外国のようにブリーダーにその旨申し込み、出産した後受け入れるといった方法にすべきです。そして、そういったブリーダーは免許制にして、その種を本当に心から愛している質の高い人だけにしてもらいたいと思います。
繁殖に使われた犬猫はある程度の年齢に達したら、必ず引退させ、普通の生活をさせるようにしてもらいたいと思います(そうしているブリーダーもちゃんといます)
小さいうちに親兄弟から引き離されると行動に問題が生じる可能性もあるため(問題が出た場合は処分されることもある)月齢の小さな仔犬仔猫の販売には絶対に反対です(3か月以上)

宜しくお願い致します。"
かわいそうな犬や猫が少しでもいる世の中は、いやです。
商売でも個人でも、とにかく「増やさない」。これに限ります。ペットを飼いたい人は、誰かが「増やしてしまった」不幸な命を引き取ればよい。ドイツのモデルを見習えば良いと思います。いまや日本の動物への酷い扱いは、世界的に非難されています。経済面、政治面だけでなく、倫理面でも見下される日本・・・。変えていきましょう!
動物の生体販売自体に決定的な問題はありますが、純血種かどうかにかかわらず、動物を飼う一般人の動物の飼い方が旧態依然としていることが多く、安易な処分につながっていると思います。飼い方の啓蒙および安易な処分への深刻なペナルティーも検討するべきだと思います。
"ペットショップなどで生体を販売するのは全面的に反対です。
ブリーダーも少しでも問題があると思われたら、市や国の行政が
厳しく指導や罰則をして、そこにいる犬や猫のことを一番に考えてもらいたい。
日本にも、シェルターやアニマルポリスなどが出来て動物に優しい国になって欲しい。
"
"ペットショップはいらないと考えてます。
日本ほど先進国で動物愛護が遅れてる国はないです。
恥じるべきです。"

"ブリーダーと言っても純粋に血統を守りたく行ってる人達もいます。

ですが、お金儲けだけを考え年に何回も産ませ寿命が短くなるような繁殖をしているブリーダーも居たりと両極端です。
猫においては、避妊・去勢もせずに仔猫が増え「捨て猫」しその小さな命が殺処分されるという悲劇。
動物を飼う側も、売る側も責任をしっかり持って欲しい。
もうこれ以上、不幸な命を増やさないで!!!
動物の命を自分の命と同じ様に考えて欲しいものです。"

ブリーダーの元で無理に繁殖させられ、その後捨てられる犬のニュース、簡単に購入できるため捨てられる犬が後を絶ちません。なんとか犬と人が幸せに暮らせる世の中にしてください。
"生体販売に反対です
いつもショーウインドウに子犬がいることが異常です
衝動買いをさせるための手段です
親犬や兄弟と早く離したことにより問題行動が色々出ることになります
"

売る側にも責任がありますが、なにより飼う側の責任。生き物ではなく物を買う感覚の人がいるから簡単に命を粗末にしている。
ひどい扱いを受けている繁殖犬(ゲージにとじこめたまま、水をあげる事がめんどくさいので餌と一緒にまぜてほったらかしておく、足がゲージに挟まり炎症をおこしても治療しない、声帯を切る、尾を切る)を助けてほしいです。小犬も情緒が安定するまで、親と一緒にいさせてあげたいです(後に飼う人の為にも)。
"ブリーダーとは犬質向上に努め計画的に繁殖を行うべきものだと思います。
ちまたのブリーダーと名乗る方は単なる増殖屋さんにすぎません。
またオークショーンで生後35日前後の子犬たちが競りにかけられるのもおかしいです。
最低でも10週は母親と一緒にいるべき!!"
"後を絶たない、殺処分・虐待・虐殺。
今の日本は、どこか人としての優しさが欠けてきているような気がします。
そして、いつも犠牲になるのは動物を始めとする弱者。
ひとつでも多くの命が、無駄に消されないことを願って止みません。"
"ドイツなどの政策を見習い殺処分のない国にしてもらいたいと思います。近所に新しくオープンしたペットショップがかなりずさんな管理で、心を傷めております。
以前、滝川クリステルさんが報道した番組で深夜営業の店で売られている子は精神的に問題が出る子が多いと言っていました。動物は物ではありません。命としてきちんと扱ってくれる人だけに飼育する権利を与えてほしいと思います。よろしくお願いします。"
"命とはなにか?
動物を売買する事自体をもっと真剣に考えなくてほしい。
ブリーダーは許可制もしくは都道府県で人数の規制を御願いします。"

"兎に角、現状は悲惨な状態だと思います。
一般飼い主も含め、飼養管理を学ぶべきだと思います。改善されることを願います。"
"先進国の日本でありながら、生き物に対する扱いが酷すぎます。
命を粗末に扱ってる報道、話を聞くと悲しいし、怒りさえ覚えます。"
「販売する」という形態がある限り、それで金儲けしようとすることになり、命優先にはならないと思います。

"私達と何一つ変わらない尊い命。
感情もある。人形のように扱うことがおかしい。需要と供給のバランスがとれていないのに、次から次へと命をわざわざ作り出し、苦しい思いをさせるなんて・・・言葉が話せないのをいいことに勝手しないでほしい。命をしっかり見つめてほしい。"
可愛そうな犬猫を出さないために、もっともっと厳しく法を改正してください宜しくお願いしますm(--)m
"今の日本のは本当に動物たちを守れる法律なんてありません。
これ以上命の売り買い自体廃止するべきです。
命を物扱いしていることからしておかしい。日本は動物愛護後進国です。恥ずかしいです。"
ペットブーム前ならブリーダーと聞いて一種の純血種の血統・伝統を守る責任のある人たちと思っていましたが、昨今ではお金儲けの為だけに繁殖業をしている人達が多いことに憤慨しています。(血統書を発行するJKCはこのような状況をどう思っているか聞いて見たい。)またそう言うところから商品として出された子犬・子猫の健康状態が悪く、結果購入した良心的な飼い主の経済的・精神的な負担を強いています。命のことなので、殆んどの良心的飼い主は店にクレームを言っても命(犬・猫)の交換はするけど医療費は支払わないと言われ、愛情があるこの命を交換など出来る訳もなく泣き寝入りしている方が殆んどです。生体販売にも消費者(飼い主)サイドにたった生体販売法を考えて頂きたいです。ペットショップでは独自の生体保証なるものを販売と同時に発行しますが、内容は店側の優位なことしか書いて無く、一般の購入者では良くわかりません。消費者センターにもペット関連窓口を作って頂き、そこに持ち込まれる案件を実際見て頂きたいです。生体販売の実態が把握できると思います。ブリーダー・店どちらにも生体(命)を扱うには大変な法律尊守が必要なことを分からせて頂きたいし、保健所・税務署も立ち入り調査を頻繁にして頂き、悪徳なブリーダーや店を淘汰して頂きたいです。
"移動販売業者には劣悪な環境に犬猫をおいて平気な顔をしているブリーダーが多い。ある展示会へ行ったらひどく痩せた成犬が「無料」と表示されて置かれていた。明らかに高齢でその業者は糞があるのもそのままにしていた。
ブリーダーは全て免許制にすべきであると思う。"
犬・猫に限らず、販売する方だけでなく、飼う側にも、規制を設けてほしい
"我が家にも保護犬2頭が里子としてきました。販売・繁殖する側の教育と共に飼う側の教育も平行して行えれば良いと思います。
人間の虐待も増えていますが、命を粗末にし過ぎる人が増えているので命の尊さを子供の頃から教育する(学校での講演会など)必要を感じます。"
将来の殺処分を無くして行く事は無論最重要課題ですが現存する地域猫保護の為の法の強化を望みます。

本当に犬が好きな人ならば、手元を放れた仔犬たちの行く末が気になるはず。繁殖させるのは金儲け、又は自己満足のみである。
生後間もない子の販売は絶対に禁止すべき!可愛さだけで購入する人が多く結局思ってたの違うなどで放棄するので。また仔犬や子猫の為にも親元からは生後2カ月前に離すのは良くない。飼う側売る側も責任をもって必ず登録制にして役所と連携してきちんと飼い主が把握できる環境でペットを飼って最後まで飼って欲しい。
設問4についてですが、インターネットでの販売が全面的に「悪」だとは思いません。一般的に多くない犬種などを飼いたい場合や、近くにブリーダーがいない場合、店頭販売に嫌悪感があるなど、インターネットしか方法がない場合もあります。しっかり対応しているブリーダーもいます。厳しい条件をクリアしている場合のみ、ネット販売も良いのではないかと思います。
ペットショップで売れ残った動物の取扱い方法を定めて、各ショップの状況を3ヶ月に一度公に公開することができれば、ショップ販売も一定の規則のもと認められると思いますが、現在どうなっているのかわからないので、ショップ販売は反対です。動物の命と人間の損得は切り離した方が無難です。人のモラルの問題で絶対的なものではありませんから。ぜひ動物はきちんとしたブリーダーか、保健所から引き取るように日本人に広く知らせて、意識を変えてください。私もポスターとか貼ってもらうように努力します。宜しくお願いします。
昨日移動販売店を見て、劣悪な環境での販売に怒りを感じました。命、感情のある動物を扱う方たちに、もっと愛情ある対応を求めます。
"小売店やブリーダーは絶対に免許制にすべきです。今までが余りにも野放し状態過ぎ。
ボランティアに携わってから信じがたい場面に遭遇するたび、何度怒りを覚えたかしれません。
日本は余りにも遅れていると思います。是非、この機会いに命ある動物たちを守る事の出来る法改正を切に望みます。
どうか命の重みをわかって下さい。"
"ブリーダーの全面廃止
諸悪の根源はブリーダーにある

行政の監視権を強くする、今の現状ではいくら通報しても、甘い行政指導だけで終わり無意味。
動物虐待などに対しても、行政獣医師が強い捜査権を持って対処できるようにしてほしい"




小さい頃からペットショップを見るのはつらかった。特に繁華街にあるペットショップは非常識すぎる。どうして規制しないの?日本での、動物の命の扱いの低さに暗澹たる気持ち。
"以前、うちの飼い方を見た人からブリードを勧められ3年ほどキャットショーに参加したり繁殖をした事があります。しかしそこに集まる人たちは生まれた子猫をみて今回は○万円、売れない仔はネットで売る…等の話を聞いて嫌になりやめました。
うちで生まれた子は生後12週以降の引渡し、お見合いに行って何か違和感がある場合は、申し訳ないがご縁がなかったと思ってと頭を下げ連れて帰ったこともあります。
結局、金銭授受はせず、家族として大切にして頂ける方にその子たちの命を託しました。
ショーに行けば分かりますが、血統証の偽造、蚤やダニは平気、お金のために年に4回も出産させているブリーダーもいました。
中には生まれた命にきちんと責任をもって繁殖している人もいます。
販売に関しては、欧米を見習って展示販売は禁止すべきです。またあまり早くに親から引き離して販売することも禁止すべきです。ずさんな飼育、虐待をしている飼い主に対しては、命を粗末にしたことへの責任として厳罰を科すべきと考えています。
口頭や書面での調査だけではなく立ち入り調査等も考えて頂きたい。経費はかかるでしょうが販売するほうにも飼育する方にもその負担をさせ、アニマルレスキューのようなシステム構築も必要ではないでしょうか。
きちんと責任を果たさせ、命ある動物たちを飼育、繁殖するにはそれなりのお金や手間がかかることを周知徹底させなければならないと思います。病気や怪我をしても放置されたまま消えていく命の重みを知って欲しいです。
人間の無知、無関心、無責任が不幸な動物たちの原点と考えています。
動物が嫌いなら、手を出さずせめて見て見ぬふりをして欲しいです。
人間と動物が共存できる世の中に早くなりますよう願っております。

"

"現状、生き物を飼うという行動に、具体的な指針が何も無いことが大きな問題の一つだと思います。
安易な飼い始めや飼育放棄、また生態に適っていない飼い方が出来ないように、養育者としての責任やマナー(不幸な命を増やさないも含め)をわきまえた人のみが飼い主となれるような”面倒くさい”システムが必要だと思います。
いきなりは無理でしょうが、免許制や講習制のような方法を取り入れることも必要かと。
(個人的には、愛護センターの見学を必須にしてもいい位だと考えています)
そうやってハードルを高くして「賢い飼い主」を増やすことが、悪辣な業者を減らすことにつながると思うのです。"


"毎日たくさんの犬、猫が、身勝手な人間のせいでたくさん殺されています。人間のせいでペットが犠牲になるなんておかしいです。国が変わらなきゃ何も変わりません。下の人間が束になって何言っても変えられません。これ以上無駄な命を増やさない様、ペットショップの生体販売を廃止し、ブリーダーから買うにしても、生涯共に暮らす事について販売する側がきちんと説明するよう義務づけて欲しいです。
命を軽く見る人間が、少しでも居なくなりますように、、切に願います。"

すべての生き物にとって住みやすい環境になりますように・・。
海外で暮らしています。海外にいると日本は動物愛護に関してかなりの後進国だと感じます。動物の命も人の命も同じ命です。アニマルポリスの創設も強く望みます。
立場は獣医の妻でボランティア団体所属です。


最終的に、殺処分が減り、ゼロに近い状態になればいいと思っています。現状からすぐにゼロにするというのは不可能でしょうから・・

"基本的に生殖体の販売は禁止した方がいいと思います。
現状で犬や猫の殺処分の数が多いのにも関わらず、新たに命を生み出すこと自体がおかしい。

命を売買するのにはそれ相応の厳しい条件が必要になるのに、現状のようにゆるくなるのであれば絶対にやめてほしい。

命がお金でやりとりされると言うのが哀しいです。

"
色々なブリーダーさんを見てきました。全ての人が良い人なわけでも悪い人なわけでもない。ただ現実は金儲けの人が多く悲しい。
"・移動・ネット販売でも、必ず繁殖飼育している場所があるはずなので、その環境を公表し必ず対面して相性確認などして欲しい。
・子犬の展示販売も、一匹だけを一日中ゲージに入れる販売方法だけでも早急に見直してもらいたい。成長期を親と一緒に入れるような方法を検討してもらいたい。
"
"繁殖も飼うこともどちらも免許制にして欲しい。
処分を求めて保健所へ連れて行った人間に、二度と繁殖も飼うことも許すべきではない。"

センターに収容後処分されてしまう犬猫のうち、人間に危害を加えてしまうなど先天的に異常のある大~中型犬のみに「睡眠薬による安楽死」を実施し(同時に職員が精神的なケアも受けられるよう体制を整え)、その他の犬や猫は殺処分せずシェルターで保護するべきです。一日も早くその日が来るよう祈っています。
"生体を販売する側、繁殖業者、生き物を飼う人々のモラルが、崩壊している現状が今の社会を表している。
よって人間のモラルに頼るのは、最早限界を迎えている為早急に、法整備し無駄に不幸な目に追いやられてる動物達を保護する必要があると考えます。"

日本のゆる~い規制の中で、ブリーダーはもちろん個人での繁殖までありで、やみくもに数を増やしている現状に反対。小売業として、命の売買をしているのも!他の先進国に比べて意識が低すぎて恥ずかしい。シェルターなどから譲り受ける制度を確立させ、生まれてきた1つ1つの命を大切にする制度、モラルを作り上げて欲しい。
"命をお金儲けの手段に使わないでほしい。
責任あるブリーダー以外の繁殖・販売は禁止して、捨て犬等の里親になることを推奨してほしい。
アニマルポリスを設置して、販売業者を監督してほしい。
各関係者の方は暴力団の圧力に負けずに、改善に向け努力していただきたいです。"
"悪徳な動物取り扱い業者が多すぎます。
一般はもちろんのこと、組織的に拡大しているところも。
"
"ブリーダーにも、本当に色々な人がいると思います。
責任感のある人は、動物愛護法が改正されることを望んでおられます。
「子犬は3ヶ月、出来れば6ヶ月、母犬や兄妹犬と過させる方が良い。」と、あるブリーディングをしている人から聞いています。
犬と暮らす十数年からしても、6ヶ月といえば、まだまだ子犬だと私も思います。

命あるものを法が大切にしていなければ、いくら口先で命の尊さを訴えても、
意味がありません。
動物愛護法が改正され、環境省の意向を各行政機関が速やかに実行してくださることを願います。"

動物愛護法が最善な方向へむかいますように
"殺処分がなくなる事を願っています。
簡単に販売出来る現状を変えていく事と飼う側もこの様な現状を知る為に講習会に参加する義務を付ける、もしくは飼う所からきちんと指導されるようになどしないと簡単に捨てられると思います。
よろしくお願いします。"
"ブリーダーはかなりの反社会的組織の関係者が多いと聞きます。
チャンピオン犬などの飼い主もそうだといいます。

先進国の中でも規制がなく、野放し状態の現状のあり方は一考しないといけない問題だと存じます。"
質問には、近いものに●をしましたが、今のペットショップ自体に疑問の声をあげたいです。 生き物は同じ苦痛をもつはずです。 生き物を物として扱うペットショップを廃止してほしい。 すぐに無理なら、店頭には写真のみ。動物たちは、別のところで飼育。ストレスのない環境で育ててほしい!
できれば展示販売自体を規制して頂きたいです。
千葉わんでも、ブリーダーが崩壊するたび、多数の犬を保護していますが、窮屈な檻に閉じ込められ、一度も歩いた事のない犬や、病気のまま、繁殖させられ続けた犬など、目を覆うばかりの惨状です。私は海外で暮らしておりましたが、先進国と言われる日本で、あまりにも動物の繁殖や販売、動物愛護が発展途上どころか後進国なので、恥ずかしく感じました。ヨーロッパの友人が来日した際、ペットショップやデパートで展示販売されている犬猫を目にし、なんてむごい事を!と目に涙を浮かべました。日本人は根本から意識を改革する時に来ていると思います。
複数回答可能項目は、どれか選ばなければ送信出来ないので、已む無く一つを選んだが、この項目は本来どれも選ばなくても良いはずだ。

"数値的な質問について回答いたしましたが、基本的に生体販売には絶対反対です。すぐに禁止出来ないのであればという観点で、出来る限り販売される動物に考慮した数値を選びました。
繁殖業も基本的に絶対反対です。
免許制にする場合には、更新が必要な免許にすべきで、その都度、立ち入り検査を行うなどの対応ができなければ意味がないと思います。
"
"『国家の偉大さや道徳的水準は、その国で動物がどう扱われているかによって判断することができる』ガンジーの言葉です。
誰もが胸を張ってこの言葉を口に出来る国になって欲しいと心から思っています。
動物は、おもちゃじゃありません。"

"日本の動物への対応は、すべてにおいて確実に欧米諸国に劣り、野蛮である。
繁殖業に関し、何でもありの様な状況があるから流行すたりでペットを買ったり捨てたりする人がいる。販売に関し、せまいガラスケースに押し込まれ終始明るいライトで照らされ人の眼を受けるストレスは、想像を絶する。虐待に他ならない。欧米諸国全部が手本とは言わないが、先進国であるなら、見習うべき。最初にも述べた様に、動物の扱い全てにおいて根底から見直すべき。動愛法だけでなく民法・刑法も然り。"

"生体の展示販売は全面的に禁止にしてもらいたいと思います。
純血の血統を守りたいブリーダーさんだけが、販売出来るような規制がほしいです。
"
"子供たちに命の尊さ美しさ 飼育の責任を肌で感じさせるためにも
現状の販売方法の徹底改正、繁殖業の無責任さは厳しい罰則を設けなければいけません。何より消費者の意識改革を促すためにもアニマルポリスに匹敵する法律が必要不可欠と思います。"
"店頭販売についての質問は、必須項目となっているためとりあえず回答しましたが、全面的に禁止してほしいと思っています。
また、ブリーダーの免許制を導入し、免許取得後の監視も厳しく行ってほしいです"
"今日本で起こっている動物殺処分をこれから動物を飼う人達に見てもらう
これから、動物を飼う人たちは、飼い方・躾について講習をうける

講習を受けられない人は、動物を飼う事をあまくみているので、飼う事はできない

など、私の考えです。
人間の命を大切に・・・ばかりの日本・・・。
悲しい日本にしないでほしい。"


"一刻も早く無意味な殺生を無くし、不幸な動物が救えるよう、私たち人間が適切な規制を設けるべきだと思います。
実現を心から願ってます。"
"無謀で悪質な繁殖のために
失う命をひとつでも少なくするために
厳しく規制すべきだと思います"
商品として扱う事を全面禁止には出来ないと思うが、命あるものとして尊厳のある扱いをするべきと思います。
誠意のあるブリーダーも多々いるとは思いますが、近年は悪い話ばかり聞く機会が多いので、よりよい方法を真剣に考える必要があると思う。
"要らないから捨てるのはやめてほしい
ペットショップ引き取り制度があるべき"

ペットショップで生体を売ること自体反対です。どうしても純血種が欲しい人はブリーダーを紹介してもうらうようにすればいいと思う。


"ヨーロッパは動物愛護先進国と認識があります。
全てが模範かは調べてみないと分りませんが、模範に出来る国が幾つかあるにも関わらず、ペット大国である日本の動物に対する環境の整備があまりにもずさんで遅すぎるのではないかと考えるほど腹が立ちます。

ただその中でも良くしようと頑張って下さっている方々がいるのも事実なのでそういう方々を全面的に応援したいです。

新たな命を造るのではなく、今いる命を大切にしていきたいです。


"
"ペットショップに関わるブリーダーは儲け第一で、人気犬種をどんどん増やし、疑問を感じる。

動物を飼う側の責任意識を高める為にも、ヨーロッパの様に、審査などが必要ではないかと思う。飼ったは良いが、無責任に飼育放棄する人を防ぐ為にも。"
"大切なひとつの命を、身近な家族として迎える以上、お金のやりとりは不要。人間同士の信頼がないと、命のつながりは無いと思います。
より可愛い、めずらしいペットを求める人間の業をそそるような、金もうけの安易な繁殖や販売は一切廃止してほしいと思います。
しかし現状は、国が放置した結果、繁殖と販売により、尊い命がたくさん犠牲になり、酷い状況になっており‥、知れば知るほど、一個人のいぬ親、ねこ親も、毎日いやな思いで過ごす日々です。
こうなった今、まずは数値化による規制が、まずは必要だと思います。"
個人で野良猫の保護活動をしています。ネットでは悪徳なブリーダーの犠牲になった子達の惨状や、里親を求める記事が限りなく掲載されています。人間の無責任な欲望で飼われ、勝手な都合で捨てられていく命。狭いスペースにトイレも餌も水も置かれて展示販売されている犬や猫の姿は見るに耐えません。飼い主が決まったからと言って幸せになれる保証もありません。里親に引き取られてからも殺されてしまう子達も沢山居ます。でも、罰せられない。せいぜい罰金刑。こんなことが許されて良い訳がありません。動物愛護後進国日本。恥ずべきことです。是非とも規制を厳しくし、改正をお願いしたいです!個人の力には限界があります。法律の規制が無ければいたちごっこで、不幸な子を減らしていくことは難しいです。命の大切さは皆平等であるべきです。いつ人間は他の動物の生き死にを決める権利を与えられたのですか?そんな権利は人間にありません!
"動物愛護法に関し、日本の遅れを痛感する者の一人です。
義務教育の間に、保健所の見学とか犬猫の殺処分の現実を見せ考える機会を与えるべきです。"
"生き物の店頭販売自体がおかしいことだと思います。
免許制のブリーダーさんからの販売のみで十分だと思います。
本当に生き物を飼いたいと思うかたならそんな手間暇を惜しまないと思うし、そういう方達こそ飼う資格があると思います。
店頭販売している日本の制度を
恥じるべきです。"
昨今のペットブームでブリーダー、ペット業界そしてペットを飼う人、全体のモラル向上が問われている。ペット産業に対する規制はもっと厳しくしなければ 買われていかない動物はどのように処分されていくのか?ブリーダーの廃業で残されたペット達、税金を使い殺処分している実情を私たちはもっと知るべきだし、命を大事にするべきだ。動物の命と人間の命はそんなに違うのですか?個人もペットを避妊させて責任を担うべきです。
どうぶつ愛護の後退国、日本。このままで本当にいいと思いますか?恥ずかしくないのですか?罪のない動物たちを守るために法律を強化すべきです。心ある改正を望みます。
"生後8週齢規制は、なんとしても入れて頂きたいと思います。
ですが、今回の規制でも、ペット販売業者は、いろいろと根回しし、阻止しようと躍起になっているようです。
日本の大きな動物愛護団体にも期待はできないようです。
↓↓
http://nextonenyan.web.fc2.com/
業界のお金に操られ、動物愛護の魂を売っているとしか思えません。

業界側は、「8週令でなければならない科学的根拠を示せ」と主張しています。
つまり、業界はこの議論に持ち込んで、勝算のシナリオにもっていこうとしています。

そうではなくて、純粋に、生後間もない動物を親から引き離して苛酷な移動・展示販売を許すという、
動物に優しくない世の中にしてはいけないという単純明快な話にすぎません。
業界の画策に載せられ便乗することないように、要望をお願いします。
期待しています。


"


"ブリーダーに規制を。
不幸な動物が減る様に
よろしくお願いします。"


繁殖や販売に関しての規制は厳しくしていただきたいです。
"私も犬を飼っています。
ほんとに愛おしく家族の宝物です。

ペットブームのせいか最近は不幸なわんちゃんがあまりにも多すぎる気がします。

たまにペットショップに立ち寄ることがあるのですが、狭く汚いプラスチックケースの中に入れられた子犬をみると、とても心苦しくなります。

悪徳なペットショップやブリーダーがいる反面、本当にわんちゃんのことを真剣に考えて、良い血統を守ろうとしているブリーダーさんたちもたくさんいます。


悪質なペットショップや、無理やりな交配、無理な繁殖をさせる繁殖業者、全部なくなってほしいと心から願っています。
犬のことがお金にしか見えてない人がいなくなってほしいです。

悪質なペット業界の現実があることをたくさんの人たちに知ってほしいです。



"
"うさぎなどの小動物についても、犬猫と同様の問題があります。繁殖業者とペットショップへの規制が必要と考えます。

販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務事項の緩和の検討)に反対します。"
"命の売買
初めて一緒に暮らした犬は、
私が高校生の時にペットショップで購入した柴犬でした。
その後、捨て猫を拾い、
それを機に野良猫のことを知っていくと、殺処分や悪質なブリーダーの存在を知ることになりました。
毎年たくさんの犬や猫が「処分」と称して殺されているのに、ショーケースに並べられている子犬や子猫達・・・
こんなのおかしいです。"


"これ以上、人間の勝手や金儲けのために消される動物の命が増えないように、法律から変えてください。
国が守ってあげてください。
お願いいたします。"
"1)飼い主の登録情報をもっと細かく、また、トラッキング出来るようすべきである。
2)ペットを自治体が引き取らなければならないと言う動物愛護法35条は改正し、飼育放棄者の責任を問う条項を追加すべきである。
3)動物愛護法45条に実刑を入れるべきで、尚且つ違反者の検挙を徹底すべきである。"
昨今の子供達への虐待や殺傷と根は共通するものがあるとおもいます。選択の権利が無い者への思いやりと保護が必要ではないでしょうか。
動物取扱業事態の全面見直しが必要。出来れば 飼う側も免許制にしてほしいほど。内閣府の皆さまには「命の底辺の現場」で その手でボタンを押してその目で最後まで見届けてほしいものです。その上で 今後どうするかを話し合ってもらいたいです。現場を見ず、机の上だけで何が変わると言うのですか?
海外在住です。
"イギリス等のブリーテインング業は厳しくそういったペット先進国をお手本に学ぶべきであり、ペットショップで生体販売をする事自体に反対です。
ブリーダーへの頭数や種類の制限、生き物を扱うのだから国家資格にすべきです。そして買う側への制限も検討すべきです。
日本はまだまだペット後進国だと言わざる得ない!!!
これから先、人間の子供より多いいと言われているペット達の行末が心配です。"

どうぞ他国に恥じない動物行政を一日も早く実施していただけますよう。 心と時間を砕いて奔走して善意の垂れ流しをしてしまっている現在の民間のボランティアに光を与えてください。 心から祈ります。 心の通う行政をお願いします。
基本的にはペットショップなるものがある事自体反対です。金儲けの道具としているところがまず誤りです。殺処分される命が多すぎます。国が規制し一つ一つの小さな命が幸せに一生終われるようにして下さい。

悪徳ブリーダーが横行してるので国で規制すべきと思います。
"ブリーダー放棄の子達(生めなくなった、病気をしてしまったなどの理由で)が、センターに連れて行かれる数を調べてもらいたい。
知られていないだけで、けっこうな数の子がいると思います。
繁殖する人、売る人(ペットショップ)の規制はもっと厳しくしてもらいたい。
1匹でも救いたいと頑張っているボランティアの方々の苦労を知ってもらいたい。"
"出来るなら、ブリーダーさんを含めて、動物を販売する人には、
厳しい適性検査を実施したうえで、販売免許を交付するように臨んで欲しいと思います。
今は、ブームに乗ってどんどん増やして販売!!の傾向が強すぎて、
かえって、命を粗末にする結果になっているので、
願うところ、そういうものに左右されないようにも指導、販売店数の規制もしてほしい。
他にも夜間になると、動物だけが残されて、火事などの事態が起こったときに助けられずいることも多々あるようなので、
店にもスタッフが必ず常駐するなどの徹底も行って欲しい。"
動物の販売、繁殖は命を扱っているということに責任と誇りを持って行うべき。免許制にして殺処分が無くなるまで規制は厳しくするべき。




"責任や誇りを持って繁殖をするブリーダーさんもいるとは思いますが、
お金儲けを目当てに、命を命と思わない繁殖業者の悪行は、断じて厳しく取り締まるべきだと思います。
それと同時に飼い主側の意識の低さもそれを助長しています。
双方に対し日本の法規制が甘いことがその温床になっていることは否めないと思います。
今度の動物愛護法改正には、大きく期待しています。"
動物愛護センターの在り方も検討して欲しいです。特に、問題の茨城県の県庁及び愛護センターは話にならないです。さすが 処分 日本一ですね!
中にはその子の性格、癖など知らせずに売るバカもいる。
動物愛護法を、もっと厳しく規制して少しでも不幸な動物が減る事を祈るばかりです。いつも悲しい思いをしています。

"こういう数字の羅列の前に
販売業態自体を更に厳しい免許制にし店数を減らすべきと思います 海外在住(イギリス)ですが
こちらでは一切ない販売形態に
とみに違和感を感じます"
茨城県阿見町で保護活動をされている方のブログを見ました。猫や犬の命をお金にしか換算しないブリーダーとそれを容認している自治体。これが日本の現状なんだなといつも悲しい思いで見ています。こんな悲劇はもうなくしたい。よろしくお願い致します。
命を物扱いするひどい現状を変えたいです。
ペットショップでの生体販売そのものに大反対です。店員が仔犬に虐待したのを目撃し、店と前面対決したこともあります。一刻も早く命を売買すること自体を廃止して下さい。
"私は個人的に動物の店舗販売は反対です

私は自分が共に暮らしたい犬・猫に対して種類は問いません
しかし、どうしても純血の犬・猫が欲しいという方の気持ちも理解できます

その際は免許制の基準を満たした良心的なブリーダーからのみ購入できる制度の導入をして欲しいです

動物の命を金儲けの道具にする悪徳ブリーダーのいかに多い事か・・・
生き物を収入源にするのは、奴隷制度となんら変わりません

ただ、特定の犬・猫に愛情を感じその動物の繁殖繁栄を考えるブリーダーさんもいます
例えば、秋田犬 柴犬など・・・

大手ペットショップのオーナーさんの話を見聞きします

「犬・猫の為なら死ねる」・・と・・聞いて・・感動したのも・・束の間・・話をよく聞くと、それには、収入に結びつかない・・野良犬・野良猫は省かれていました

ですから、ますます店舗販売には大反対です

家畜になっている牛・ぶた・にわとりを食べているのです
人も命を他の命で繋ぐ限り悲しいけれど、そういう現実は認めます

1部の心無い方は別にして多くの人間は感謝の心で食べています

ですから、せめて、人がペット化した動物に対しては最後まで責任を持ちましょうと申し上げたいです

店舗販売には反対です

"
宜しくお願いします。

本当に動物をこやなく愛し、純血種を守ろうとする方が大勢いる一方、お金の為、自己の利益の為に無理な出産や親犬の保健所への持ち込み、遺棄が後を立たず、近年は悪いイメージの方が強い。


生体の販売(いかなる形態でも)も繁殖も反対ですが、すぐに全面廃止というのは現実的でないと思うので、せめて規制をもっと厳しくしてほしいです。

不必要な命はこれ以上増やさないでください。ブリーディング業は、厳重な免許制にすべきと思います。
愛玩的だけの飼い方はやめてほしい!


日本は規制が甘いので、厳しくすべきである。販売規制の制限、飼う人達にも審査すべきである。物でわなく生き物として、扱う事である。
犬・猫・小動物・すべての生き物に対する、生態展示販売に全面反対です。そもそも命をビジネスにする事自体に反対です。
犬・猫・小動物・すべての生き物に対する、生態展示販売に全面反対です。そもそも命をビジネスにする事自体に反対です。
犬猫は物ではありません。人間の勝手な都合で、大切な命が、毎日殺処分されています。少しでも、大切な命を守る為に、耳を傾けて下さい!!
行き場のない犬猫が毎日殺されている今日、これ以上の繁殖の必要性が見いだせません。人間のエゴと欲だけだと思います。命の重さに人間と動物の差はありません。命に値段をつけること自体が、間違いであると私は思います。
"安易に購入して、安易に捨てる人が多過ぎる。愛護センターで、何が行われているか、捨てられた動物たちの末路をもっと公表すべき。また、センターもボランティアに頼り過ぎず、もっと、譲渡に力を入れて欲しい。
繁殖業は絶対に、厳しい免許制にすべき。虐待(劣悪な飼育等含め)が見られたら、即刻免許停止。先進国で、展示販売している国は日本だけ!ペット先進国と言われるように、ペットの生きる権利をもっと保障して欲しい。"
ペットはペットショップで買うものと思っている人があまりに多いことに憤りを感じます。悪質ブリーダーの横行、大量遺棄などもっと社会に問題を問うべきです。欧米諸国から見ても日本のペットを取り巻く状況は異常です。もう少し、動物愛護の精神を持った国にならなければ、国が経済的に潤っても、人の心にやさしさも豊かさもうまれないと思います。命を軽んじる社会は、この国を将来背負う世代にも、悪い影響しか与えません。動物は生き物であり、工場で作られる生きたおもちゃではないことをもっと国を挙げて国民に伝えてください。少子高齢化に伴い、ペットの存在は家族同然となり、その存在なくして、生きていけない人は今後ますます増えるには明らかです。そのペットに対しても人と同じような最低限の保障をしてあげてください。罪なき者が無駄に殺される命がなくなるよう、法律で規制してください。人間を助けてくれる尊い仲間犬や猫たちを助けてください。
殺処分数を少なくするべく、行政の取り締まり強化と動物愛護センターと行政と地域社会が密に手を取り合う社会に変るような法律改正を望みます。
不幸な命がなくなりますように。生きるもの全てが平和に暮らせますように。わが身の事として考え改善すべき事だと思います。
日本の動物に対する扱いの酷さは先進国とは思えないほどであり、全体的にレベルが低いために安易な繁殖、安易な飼育放棄などが起きている現場を直ちに是正すべきだと考えます。動物虐待や乱繁殖には厳罰を。




犬猫殺処分反対 どこが先進国か
ブリーダー、小売業者ともに免許取得を義務づけるべきだと思います。そして、飼う側についてももっと様々な規制を図るべきです。大切な命を身勝手な人間によって弄ばれることのない世の中に。


あまり知識はありませんが、本音で今答えられる回答をさせて頂きました。
「純血種の血統、伝統をまもろうとする責任ある人たち」と「命よりお金が大事な人たち・悪徳ブリーダー」が同じブリーダーと呼ばれることは非常に残念です。「ブリーダー」と「繁殖業者」と明確にわけるべきと思います。

世の中からペットショップの存在がなくなることを願っています。




生体販売を禁止し、殺処分される子達のシェルターをつくり、そこの子達を迎えるやり方にしないと、殺処分はなくならない
本来の意味のブリーダーは、ほんのわずか。繁殖制限を設けなければ、現状を変えることは不可能。バックヤードブリーダーを含めた繁殖制限、陳列販売制限は必須です。(基本的に陳列販売は反対、禁止を希望します)
"不況の中、ブリーダーの廃業に伴い多くの犬や猫が処分に持ち込まれるか放棄されている現状が後を絶ちません。
命を商品とするなら、それに対する確固とした覚悟・愛情・知識・それなりの財力が必要ですが、現状は命を命とも思わない悪徳業者が大半以上を占めています。

物言えぬ動物達が、餌も水も満足に与えられず、糞尿にまみれウジが湧くような劣悪な環境の中で、命を生み出す道具としか扱われず悲惨な毎日を過ごすことを強要されています。
無理な妊娠・出産を繰り返された為に母体はボロボロになり、挙句に使い道が無くなれば餓死させられる、保健所に処分で持ちこまれる、捨てる等、
非道な人間の犠牲になっている動物達が後を絶ちません。

又、アンケート内容にはありませんが、「不要動物定点収集」「動物実験」等で無残に命を絶たれる動物達、苦痛の中で生きている動物達が数多くいます。

何としてでも法律を根本から変える必要がありますが、それを取り締まる機関も必要です。
法を遵守させる為に、アニマルポリス等を新設しての違法者に対する監視体制の強化を訴えます。

どうか、弱い者達へ対する救いの法律であることを願って止みません。
"
動物の繁殖に関してあまりにも乱れているとはっきり思います。ペットショップでペットが販売されているのがおかしい。人間が合法的に売買されてますか?同じ命ではないんですか?

動物を物扱いするのは止めてほしい。
"一般飼育者たちの無知ゆえに、無節操な繁殖が行われています。
その人たちは「うちの子の子どもが見たい」という、悪意のない親心でもあります。
無知な自家繁殖が悪徳ブリーダーと同罪であることやその理由はもっと啓蒙していくべきだと思います。
また実際悪徳ブリーダーが反社会的な行動をよく起こす人たちであることは、その活動資金源を、一般の人たちが提供していることにもなるので、この悪いスパイラルも断ち切っていかねばいけないと思います。"
"どうか可哀想な動物が少しでも減るような対策の検討をよろしくお願いします。
ボランティアの人たちは自分たちの時間を削り、ご飯を削り、命を削って頑張っています。
どうか少しでも未来の日本が良い方向へ向かっていけますように。お願いします。"

動物は人間と同じで命があります。人間と同じで感情があります。重い命 軽い命などはなく 命は皆一つ。殺処分は 殺人と同じであると考えて居ます。先進国の日本なのに動物愛護は特に遅れています。 安楽死をしてる自治体は少なく もがきながら 死んでいく動物達。ブリーダーの規制強化 殺処分を減らす為の罰則を常に望みます。
処分センターの犬を引き取って飼育しています。捨て犬が多いのは、繁殖が多すぎるから。安易な購入がし易いから。もっとモラルの徹底を図るため、繁殖や販売等、犬を提供する側だけでなく、犬を受け入れる側の飼育に対する免許制を設けて欲しい。犬税をかけても、お金で解決することはできないと思う。運転免許のように、違反切符があるくらいでちょうど良いと思う。
小さな命に対してもっと優しい環境作りをして欲しい。
"このアンケートの内容は
あくまでも店頭展示販売を認めた上でのアンケートの内容となっていますが、基本的に私個人は店頭での生態展示販売に全面的に反対ですので最低限の時間帯にチエックマークを入れただけです。

いつも思うのは日本のどうぶつ愛護に関する法律はドイツなどに相当、遅れています。
今回の改正もさほど大きな改正にはならないと思っています。
そして日本人のすべての命に対する意識のレベルの低さに幻滅してしまいます。

改正になった後には
警察官および自治体のどうぶつ愛護管理法に関する認識度を高めていただき、警察官がどうぶつ愛護管理法を知らないなんて事のないようなシステムも必要だと思います。
決して「絵に描いたボタモチ」などにはならない様にしていただきたいなと思います。

宜しくお願いいたします。


"

"良い方も悪い方もおられると思います。
ですから、悪い方に対しての規制は必要だと思います。
繁殖に使えない動物を保健所に持ち込むような人もいますから。"
"私はアメリカ合衆国ハワイ州在住の日本人です。アニマルシェルターから2匹の猫をひきとり、一緒に暮らしています。

アメリカのシェルターにおけるアドプション(里親縁組)推進のシステムなど欧米の取り組み方の素晴らしさを目にして、最短1週間以内に何のチャンスも与えられることなく殺処分されている日本の犬猫たちをめぐる現状について、さらに許せない気持ちが強くなりました。
私は動物保護後進国・日本に生まれた犬猫たちのことを思うと、いつも切なさで胸がはりさけそうになります。

動物保護法に関わる方々に、少しでも人としての良心があるならば、ドイツのようにしっかり規制する法律を一日も早く作ってください。
あーでもないこーでもないともったいつけた人間たちの議論がされているこの今の瞬間にも尊い命が奪われ続けているのです。

私の娘は日本とアメリカの二重国籍を持っていますが、日本がこのまま動物に冷たい愛のない国であり続ける限り、娘が22歳になった時に日本を選ばせることは決してないでしょう。"



命をお金に換えるより多くの命をたすけてください。おねがいします。
"日本は特に、人間以外の命について軽視し隠そうとし見て見ぬふりはやめるべきである!
犬猫の繁殖問題・殺処分問題・飼い主問題は一刻も早く改善すべきです!

"



ペットとされる動物をとりまく日本のこの残忍極まりない現状を、行政の力によって、一刻も早く改善してほしいと切に切に願っています。


"ペットを深夜販売していることは、生体への体の負担のみならず、成長へも関係はないのだろうか。また、そのような環境で育った子が、問題行動を起こすことの懸念は、ないのでしょうか。深夜まで明るい光に照らされて、販売することを平気に思える業者は、商品としか考えていないように思います。

インターネット販売も、命を扱う意識がないように思います。ネットで、欲しいと思えば、生体さえ手に入れられること自体が怖く感じます。その他。輸送途中の生体に関しても物扱いで輸送され、どのように輸送されるのか。輸送される子たちは、室温の管理もなく、もちろん途中の散歩、食事、給水などないのではないでしょうか。本当に物扱いです。
安易な販売で、安易にペットを手に入れられることから、飼いきれないなどの問題も起こります。殺処分の問題にもなります。
安易な繁殖がなされないよう、繁殖業に法規制は 絶対に必要です。一回でも破ったら、繁殖業は取り消すことができるというように、今回の法改正は ペット業者、繁殖業の方の圧力に屈することのないよう、お願いしたいのです。動物愛護といわれる、海外を見習うことをして頂きたい(それでも、繁殖には問題は残ると思いますが)"
"ドイツのように、ぺットショップ形態は無い方が良いと思います。(衝動買いを引き起こす。)
素人の繁殖を全面禁止(違反した場合は一頭5万円以上の罰金)
国が捨てられた子達の斡旋をする。(ショップのような形態。現在のショップ関係者に委託事業として行う。)
犬種の繁殖は国が定めた1犬種・優良ブリーダーを認める制度にて合格のブリーダー(件数は1~5)に委託をしてニーズに応える。
国の委託者以外の繁殖全面禁止。"
命を軽々しく扱われている現実に、もっと目を向けるべき
繁殖した人、売った人、買った人など、すべての情報が追跡できるようにしてほしい。


ペットショップなどで子犬や子猫が売られている反面、殺処分されている犬猫の数はなかなか減りません。物の様に安易に手に入ってしまう命があっていいのでしょうか?簡単に手に入るので、簡単に手放してしまうのです。生き物を飼うということ、同じ命ですから尊いものだという認識をもった上で、家族として一生愛されて生きれる子達が増えてほしいです。殺処分される子達、家がなく過酷な外で暮らす子達がいなくなる事、先進国である日本も、動物に対しては後退国であると言われないよう、命に対して責任を持ち、素晴らしい日本になる事を望んでいます。

"命の販売自体反対です

かたや保健所であんなに殺処分されているというのに!

自分がされて嫌な事を弱い者にしないのは、子供でもわかる事

それを大人が…国をあげてやっています

こんな国だから、自分さえよければいい人間だらけになるのです

国をあげて殺人者を製造しているのが日本です"
一般の人も最近のニュースなどで悪徳ブリーダーは耳にする機会が増えました。厳しい法律がないからです。 命の期限をつけられる現状、 生態販売禁止へ 殺処分される仔達を率先して譲渡するシステム化を望みます。ガス殺処分に予算を遣わず殺さない為の予算として遣って下さい。ボラさんが必死で命を守ってること知って下さい。それでも尊い命は消されてるんです。愛護法改正で大切な命が守られ生きていく権利を お願い致します。殺処分ゼロへ 向けて 命を助けて下さい お願いします。そして動物虐待の罪が軽いと思います、罰金さえ払えばいい、ばれなければ いいと思ってる愉快犯が多発です法で守ってくれないから警察も真剣に取り組みません。動物は物じゃありません 命として扱う愛護法改正にして下さい強く望みます。
"日本はドイツを見習うべきです。
殺処分は努力次第ではなくせます。それから遺棄・虐待の罪をもっと重くして欲しいです。"
ブリーダーの中にもまともな方もいらっしゃるのだろうけど、動物をものとしかみていないのが、多すぎる。動物をものとしかみていない、現行法律にも、問題がある。
展示販売反対です。ブリーダーも悪徳が最近多いし命を扱ってお金を儲けるのはやはり良くない。殺処分される犬・猫が多い。その命を守った上で、新しい命を生み出し責任もって飼ってほしい。
"ペットショップ等での生体販売を禁止にするべきだと思います。
免許制の責任あるブリーダーさんから直接購入するか、保健所等から譲り受けるかの二者択一が望ましいです。
簡単に買えるから、簡単に捨てる人が居るのでしょう。
ペットを衝動買いできない状況にするべきだと思います。"

"チェックボックスを埋めないとフォームが送信できないので便宜上付けましたが、生き物に値段をつけて売るという行為自体に疑問を感じるので何時まで許可とか移動販売がどうとかって回答はできません。

それを買う人には「劣悪な環境のペットショップから救い出したい」という思いの人もいるだろうし、知識がない事は悪くないと思いますが、やはり無知なまま動物を飼って放置や虐待に繋がる現状は問題だと思います。"
動物とはいえ命をお金にかえるのは疑問を持ちます。家族として一生を終えられる環境がほしいです。
"自分が犬と暮らすようになるまではあまり考えた事がなかったのですが、無理な掛け合わせでできてしまった弱い子の世話をしないで捨てたり、親犬に何度も出産させてぼろぼろにしたり、
これから飼う人がちゃんと世話をしないで虐待をするかもしれない人でも利益のために販売したり
かわいがっていても犬のことをよくわからず暑い日中に散歩をする人もいて、かわいがって一緒にいろんな経験をしようとしない人であってもだれでもがお金さえだせば買えてしまう生体販売をやめて欲しい。
保健所で殺されてしまう子、満足にご飯をもらえない子、引っ越しをするからと置き去りで飢え死してしまう子がたくさんいるのだから人間の利益のために命を増やして不幸になってしまうからやめてほしいです。"
悪徳ブリーダーさんは、免許を剥奪するシステムで。売れない動物を捨てるようなブリーダーさん、ペットショップは永久に業務停止を。

"初めから、限られた中で選ばなければならないのは、本心とは違う。たとえば、親犬五匹に一人なんてすくないし、温度だって
子犬や、短頭種では、違いすぎる。"

"サンフランシシコをはじめ欧米では生体販売自体を根本から廃止する動きになっています。
命をお金儲けに利用することはもうやめてください!純血種は近親交配で奇形が多くなってきておりもう限界に来ています。
それよりも、シェルターから家族を迎えるという良識の啓蒙をお願いします。"
"人間側の営利目的ではなく、動物の立場にたった規制を希望いたします。
よろしくお願いいたします。"

繁殖に使われている多くの可愛そうな犬達にどうか目を向けてあげて下さい。お金の為だけに生まさせて後はめちゃくちゃな事をしているなんて許せません。犬に子供を産ませて自分は苦労もしないで生活しているなんておかしいです。このままでは日本は国際社会では恥ずべき国となってしまいます。動物愛護の取り決めが国際的水準レベルまで上がる事をきたいしております。
"とにかく今現在劣悪な環境に置かれて繁殖させられている動物たちを救ってください。
店頭に並ぶ子犬や子猫たちがどこでどのように産まれてきたのかも一頭ずつ情報公開してください。
"
"犬猫が年間60万匹も殺処分されている現実は異常です。
ペットショップで購入した犬たちが保健所で殺処分されているのも事実です。安易に購入できる状況を無くして欲しいです。
百歩譲って、本当に良質なブリーダーを許可するのはしかたないにして、国や地方の行政が率先して、里親譲渡会を開催し、犬猫を飼う時はまず譲渡会へ!という意識改革に取り組んで欲しいと思います。
今のようなペットショップは必要ありません。"
動物も命あるものである事を、国が認めなければ人命を大切にする国家、犯罪の少ない国は育たないと思います。ガンジーが残した言葉に「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。」というものがあります。動物を「命」と法律が認めていない日本。他の先進国に対しても恥ずかしい事だと思います。もっと世界に誇れる国になる為にも法改正を強く望みます。
"ペットの飼育放棄や殺処分をなくすために、安易な繁殖や販売には反対です。
少しでも不幸な子が減ることを祈ります。"
ペットショップでの生体販売には賛同できません。店頭での販売はなくすべきだと考えています。購入希望者・検討者がいるのであればその都度、直接ブリーダーの元へ足を運ぶような形が最も理想的だと思います。

"今もって器物として扱われている犬と猫たち・・・人間は犬を盲導犬や介助犬、警察犬として人間の為に役立たせているのに、人間はセンターに持ち込まれた犬、猫を毎日殺処分しています。センターで殺処分される犬、猫の約半数は、何の規制もされていない、この国の悪質なブリーダーによって無理やりに生産された、何の罪も無い可哀想な犬と猫です。何故、未だにこの様な悪質な商売を成り立たせているのか、日本の動物愛護法のお粗末さに愕然とします。一日も早く、生体販売の撤廃を強く望みます。毎日毎日殺処分の為に使われている税金を是非、犬と猫を保護するために、そして生かす為に使う国に
なってほしいと切に願います。"
"アンケートの選択肢が少ないので中々選択し辛かったです。
このアンケートを元に劣悪な環境下にいる動物が減って行く対策が出来ればと思います。"

"現状の生体販売そのものに反対です。厳選されたブリーダーからの直接購入、犬を飼うことの知識を伝達されることが必要と考えます。
上記の質問も数値が限られているのでしかたなく選択。
特に問5は、最低で16週120日以上
問6は、2年に一度一生に3回が上限 と、したい。
悪徳ブリーダーと、純血種を守るブリーダーどちらも存在すると考えているから。"
"動物が流通するという事はペットを求めている人がいる以上、なくならない事です。
ですが、今の状態よりも健全であるように改革は必要です。
全国の犬猫の殺処分数と新しく商品として生産される頭数の改善。
殺処分数が多いのに、新たな命が無尽蔵に生産されるべきではありません。
殺処分の数が減らない限り、新しい命を生産する側に規制をかけるべきと思います。"

不幸な動物達がこの世からいなくなりますように法改正お願い致します。

"犬の販売は、各家庭で大切に育てている免許のあるブリーダーのみが行える職業で、早い時期から親犬と離されて店頭にならぶホームセンターやペットショップでの販売は、おこなうべきではない。
さらに、購入者へは飼育方法の勉強会をおこない、名前、住所の明記、および、犬の不妊・去勢、マイクロチップの装着を義務ずけることをすべきです。
命の大切さを考えることはもちろん、税金の無駄使いを考えても、殺処分料は、ペット販売業者に負担させるべきです。ペット販売業界のモラルにだけにたよることなく、大変だけれども儲からない職種となるが早期解決につながると思います。"

ブリーダーを規制するのも大切ですが、犬のシェルターを作ってください
"
もっと政府が法律で
動物たちを守らないと
いけないと思います

動物虐待などにもっと
厳しくして下さい。

"


"生き物をお店で売るなんて絶対反対!!!
悪徳ブリーダーは全て取り締まって
懲役にすべき"
里親になって思うことは、一度家族になったワンニャンを途中で手放し(野良化)をするのか。彼らがどんなに怖い大変をして、人間不信になっているのか。自分自身のこととして考えて欲しいです。

今の日本では欲得ずくめの心ない人間達の手で多くの命が無理やり産まされそして甚振られ殺されています。人間も動物の一種族。人間ではないからと言って野放しにされている限り、人間の子殺し親殺し無差別殺人などは増えこそすれ無くなることはないでしょう。
"殺処分をゼロにするために動物愛護法を改正し、繁殖業者およびペットショップを保健所職員は年に一度ガサイレをした方が良いと思います。
そうすることで、ブリーダー崩壊やパピーミルをなくすことが可能になると思います。

保健所の収容日数を1ヶ月に延長し、春と秋には犬猫の去勢避妊手術の補助金を国が出すことで望まない子犬子猫を減らすことが可能思います。

アニマルポリスを早急に作ることで、虐待される犬猫を減らし、犯罪者も減らせると思います。
"
"行政は野良動物へのエサやりを禁止する前に、なぜ野良動物が居るのか根本を考えペットの避妊去勢が常識となるようもっと一般に広める努力をすべき。
ペットショップは基本必要ない。
ブリーダーは免許制にして厳しく管理し抜き打ちの立ち入り検査を度々していく必要がある。
保健所は捕獲した動物の里親探しと責任ある飼い方を飼い主に教育し、殺処分0へ取り組む真剣さと命に対する真摯さを持つべき。
また持ち込む飼い主には今後動物の飼育を硬く禁止し刑事的責任や重い罰金刑などを科すと良い。
犬・猫の愛玩動物を物とする考え方も改めるべきと思います。
保護や里親探しをいい人だけに押し付けず行政も保護活動家の考え方を共有すべきです。
まずは動物を飼う→避妊・虚勢は当たり前という考え方の普及に尽力ください!!
国が重い腰を上げれば必ず飼う方の意識も変わるはずです。"

名ばかりの安楽死を改善して欲しい。悪徳ブリーダーを厳しくとりしまり、無責任な飼い主も取り締まって欲しい。速やかに。
"売れ残り処分される犬たち猫たちならびに 飽きられて捨てられる。安易な繁殖がなくなることを願います。
 また犬猫にとどまらず、ウサギ等にも規制をかけていただきたい。 あまりに安易に買い 放棄する人の多さに悲しく思います。

マイクロチップは最低限飼い主に義務化させるべき。
また去勢避妊はお店、ブリーダーにさせた生体のみ販売許可。

購入時にアレルギー検査の必要性、その書類の提出も本来はあっていいと思う。"



"販売されている犬猫は親離れさせるには幼すぎる。
アンケートの回答にはないが、5・6ヶ月は必要なのではないかと思う。
安価すぎて安易に購入して、捨てられているような気がする。"



"かわいそうな動物たちが

幸せに暮らせるよう


モノ扱いじゃなく


私たちと同じように命があり心がある


動物たちも人もお互いが
心地良く共存出来る環境になりますように。


邪魔だからと殺処分されたり、機会の様に子供を産ませたり、極悪な環境で育つ動物たちがいなくなりますように。。。


どうぞよろしくお願いします!!!"

"動物が生きているということを改めて認識し、「命」として尊重するなら、答えは自ずと出るかと思います。
また、簡単に飼育放棄や、遺棄等が行われないために、繁殖や購入など「スタート」部分への適切な規制を行うべきと思います。"

"はじめまして。

ボンド様のブログより来ました。

犬について適性温度、飼育面積等詳しくなくてごめんなさい。

私は去年初めてペットを飼いました。
来年ブームに火がつくことが予想されるウサギです。

ウサギはストレスに極端に弱く、体力もない。
弱ってる事をとにかく隠そうとするため獣医泣かせの動物と言われています。

でも、そんな事はウチの子が病気になるまで全く知りませんでした。
弱いのはホームセンターで販売されているMIXで専門店で管理されてる純血種なら大丈夫だと思っていたのです。

店選びもラビット賞を多数受賞している、メールでの質疑応答が
迅速丁寧であることなど慎重を期したつもりでした。

ところが病気になった後の弱り方は早く、当時心身ともに消耗の日々が続きました。

専門店の売った後は知らん顔で対応も信じられないものでした。
いろいろな意味で裏切られ苦しみました。
今でも、くしゃみに顔をゆがめながら首が折れんばかりに振り子のように曲がる姿を想い出します。

ご存知でしょうか。
犬猫さんが規制の対象にようやくなろうとしている一方でエサから規制の無いウサギが次のペットブームの対象になっていることを。
小さい子ウサギがホームセンターで売られ、本当に死んでくの掲示板の相談コミュでを多く目にします。
専門店で売られた子は3カ月前の子が多く、私のようにお迎え後に病気になる方が多いです。
皆、知らないんです。飼育本では知らないことが多いんです。
でもショップ側は知っています。
いつになったら日本は命の無駄使いが終わるのか。
"
"販売の規制のみでなく、
飼い主に対して、飼育動物へのマイクロチップ登録などの、
飼育放棄に対しての対応も検討して欲しい。
"

命を販売すること自体反対です。今の殺処分される動物たちを助けるのが先決で殺処分がゼロになったとき、免許制で販売させればよい。
良心的なブリーダーも多いとは思いますが、それにも増して悪徳ブリーダーが多いのが現状だと思います。
"生後すぐに親から離され、小さい箱に何時間も入れられる展示販売に反対です。

本当に動物を飼いたければ、ペットショップやインターネットで気軽に買えるのではなくブリーダーに直接行き環境を見てから購入する、又ブリーダーも購入者に飼育する条件が整っているか確認してから販売してほしいです。

ブリーダーも免許制にしてほしいです。

施設に十分な広さがあるか、環境は整っているのか、無理な繁殖をしていないか等、一年に何回か訪問して確認する体制を整えてほしいです。


"
繁殖制限は1年に1回、1生で4回が理想です。
早急な法規制と改正を求めています。現状の愛護法は動物愛護の精神からはかけ離れており、動物虐待に等しいと思います。


狂信的な回答に思われるかもしれませんが、保健所から引き取った犬を飼う身としては、1匹たりとも、保健所に行かせたくない。そのために必要なのは、不必要な繁殖を減らすこと。金儲けのために、動物を物として扱うことをやめさせて欲しい。殺処分0の国へ。
犬猫店頭販売の全面禁止。犬飼育者に税金をかけ、避妊去勢していない犬は高額な税金を取る。ブリーダー業の免許制導入。よろしくお願いします。

劣悪なブリーダーが多いようにおもいます。規制が必要だと思います。お金の為に命を粗末に扱う事は許されることではないと思います。
「買わないならもう来なくていいから」と言われてからブリーダーは信用できなくなりました。当時泣きました。
「一般の飼い主に不妊を義務付けるべきだ」外飼いなどコントロール出来ない場合や、生まれてくる子供たちに責任が持てない場合は不妊処置をするべきと思います。
展示販売は動物に負担がかかるので予約制等、ただの見物はあまり良くないのでは。ネット販売は絶対禁止。移動手段による体の影響等も考えるべき。繁殖も免許制で制限するべき。
殺処分を失くすため、小さな命を守るため厳しい規制が必要です。

"ブリーダー側に厳しい規制や資格制度、また買った人も購入時に何らかの書類などの必要性を義務付けるようにするべきだ。
路上などで売ってるブリーダーがいるらしいが、そういったブリーダーは発見次第、違反者として身元の確認など警察官が取り調べるべきである。"
"動物を本当に愛している人、動物の事をきちんと考えている人は、動物の命を売買したりはしません。
ブリーダーもペットショップも動物のためを考えると確実になくなった方が良いものです。
利益のために動物を扱う事を禁止してください。
日本は当たり前の事を出来ていない、それは誰が見ても分かっている事です。
企業の言いなりはやめて、弱者の立場になって本気で変えていかないといけません。"
現実は無理な繁殖、悪環境での飼育、夜間までの販売、虐待、売れ残った動物の処分等、厳しく目をそむけたく成るものが有ります。人間の責任で今こそ動物との共存を考えるべきです。
「買う」という行為の前に捨てられる子を救えるような選択肢があればもっと捨てられる子が救える。そんな法律があればいいのに。
大きくなったから捨てるなんていう人もいます。また深夜営業は犬のたらいまわしなんですよ。ホステスが物のようにお客に欲しがり買うそのホステスはその後、お店にまた返すとか捨てるとか物であって生き物の扱いは無い。何時間もライトにさらされる子犬。ネットで売られる子犬。たまに届いた犬が病気持ちだったりとかトラブルも多く返却できない場合には最悪、保健所行きなんて事も。不幸な子がもっともっと減るようにして欲しい。ブリーダーも産めなくなった親犬も終始飼うようにしてほしい。産む道具にするなんて残酷すぎる

"人気犬種プードルの有名ブリーダーが子供を産めなくなった親の耳元で「病気になれ、死ねと囁くと死ぬのよねー」と言っているのを聞いた人達がいます。商売ばかり考えて、愛情の欠片もない人には免許すら与えてはいけない。数だけ生産して、最終的には崩壊して、可哀想な子達が増えるのです。勿論、純血種を守ろうと頑張る人達もいますが、その見極めもちゃんとして欲しい。

先日里親会に参加したが、ブリーダー崩壊で放り出された子達は無表情でした。愛情を知らぬままただ産み続けたと思われます。この子達はボランティアに保護されましたが、愛護センターで最終部屋にいる子達の目には心が痛みます。そういう場所も必ず訪問し、そしてブリーダーも年に何度か抜き打ち検査をするべきです。

また小学校などで、お役所の方々が定期的に勉強会をすることで、子供のうちから力の弱い立場のペットに愛情を持つことを学んでもらうことで、人に対しても愛情を持てる子供を育てて欲しい。動物虐待を繰り返し殺人に至った例もあるわけです。動物を愛する気持ちがあれば、無駄な殺処分に繋がることはしなくなるし、その先には無駄な生産もなくなります。"
"ペットショップで売れ残った子達の未来がとても心配になります。
野良が産んでしまった子ならともかく、、、
人間が産ませたものに関しては厳しく規制をしていただき、無駄になるような命を減らす努力をしていただけると嬉しいです。
困らせるのも人間である以上、
人間がそれをやめさせるしかないとも思います。
色々と大変かと思いますが、
がんばってください。"
販売者は免許制、購入者は予約制、チップの埋め込みを徹底すべき。飼い主になる人には殺処分されている犬猫の映像を見せた上で責任を持てる人のみ書面化し、販売。センターなどに連れて行った人、捨てた人、虐待した人には厳しい罰則が必要。センターなどでの県外譲渡も認めるべき。


"ペットショップに産まれて2ヶ月そこらの子が売られていることが残念でなりません(親元からはもっと早く離されていることになりますよね)
そういったことからも、ペットショップは無くして、免許制にしたブリーダーから直接購入するという形が望ましいのではないかと思います"

"ブリーダーに関しては、繁殖犬の
集団遺棄が目立つので、悪徳という目で見てしまう。中には、そうでは無い方もいると信じたい。
mixはやめて欲しい。
個人でも繁殖に関して、免許制を導入してほしい。
日本ほど、犬種数が変動する国は欧米と比較して、ない。
ニーズに対する供給が多すぎる。
また、飼い主は最期まで世話することを、書面で誓約する、あるいは放棄しないこと、殺処分の実態を動画で見せるなど、子犬を購入時に研修を受ける。
罰金を高くしても、遺棄した現場を押さえなければ、逮捕できない。ゆえに、資格制とする。"

"母仔ともに完全マイクロチップ制にし、狂犬病予防接種、ワクチン、フィラリア予防薬投与を義務付ける。遺伝的奇形や疾患などを発生させた業者を特定できるようにする。病気の犬を増やさない為です。

違反行為を行った悪質ブリーダーが再度同業種に携わらない、携われない法律を作って欲しい。ただの使用人としても携わる事を禁止して下さい。"


保護活動をしている人たちは、悪徳ブリーダーは繁殖屋と呼んでいるので、ブリーダーと呼べる人たちは、血統を重んじてよりよい犬質を残そうと努力している人たちで、少なくてもお金儲けが目的ではないと思いたい
"日々殺処分される犬猫が多いと聞いて胸が痛いです
何かを変える事が出来たら・・・と言う思いで 今回参加させて頂きました。
全ての命が幸せな一生を送れるよう 心から祈っています"

"7つのヒアリング項目とは関係ないのことですが。。。
私の一番の願いは他の動物好きの人たちと同じ「処分ゼロ」です。
しかしいきなりゼロにするのは現実的に無理なのは分かります。
でも、だったら、せめて本当に「安楽死」をさせてやって欲しいと思うのです。
窒息死なんて苦しいに決まってるじゃないですか?!
死に切れなかった子は生きたまま焼却だなんて酷すぎます!!
予算が無いと言うのなら
行政はもっと他の部分での無駄遣いを止めて欲しいです。
持ち込む人たちにはもっと負担をさせるべきだと思います。
そして持ち込む人の身分証明の記録も必要だと思います。
とにかくせめて犬猫たちの最期は苦痛を伴わないような処置をしてあげて欲しいと思います。

"

全ての生き物の販売に反対です

"アンケート上で選択が限定されていたので仕方なく回答した1.5.6も数値化されるべきでないと思います。動物たちにも個性や個人差があると思うからです。
本来、ブリーターとは最後にコメントした心を持った人たちでいてほしいと思います。
。動物は人間に癒しや笑顔を与えてくれるのに、どうして人間はそんな一途の動物の愛に答えてあげることもできないで利益重視になっている現状に本当に心が痛みます。売る側も飼う側も大切な命を育てていくという責任をもっと重んじてほしいです。利益のために動物の命を巻き込まないでください!
"

"殺処分される為に生れてくる命はありません。
動物の命を物扱いしている繁殖業者が多すぎます。
劣悪な環境の中で苦しんでいる命を救えるのも人間です。"

ペットを購入する側の意識を高めるためにも、ペットに対して課税し、納められた税金は、シェルターなど保護活動をされている方の資金となる仕組みをぜひともご検討してください。


"生き物を飼うのを綺麗事とすべきではないと思う。また条件を多面的に厳しくした結果として触れ合う人や場合が減り縁遠いものとなる事が十分ありえる。
一見真っ当な外来生物規制により淡水のルアー釣りから人を遠ざけ(特に家に持ち帰りたがる年齢)、その結果として池や川に触れる人が減ったという事が起きた。その彼らは後の大人であり、親になる。自然に対して人間社会とは別のものという感覚にならないか強く不安。話は少しずれるが日本らしい里山システムのような「手を入れる」感覚が失われるのではないだろうか。

飼育方法の発展や状況が様々(屋内屋外、狭い広いなど様々である為。例えば半野生で飼う動物の場合は?と考える)なので規制はあまりすべきではないと思う。
上記問の中でも温度などは動物に対して過保護であり、種自体の弱体化を招くとしか思えない。

保護すべきは個体として明らかに弱く、また単なるかわいい生き物として扱われる可能性のある幼獣ではなないかと思う。繁殖母体も保護すべきと思うが、下手に制限かけるとむしろ若いうちだけ大事にするという結果が出るように思える。

最後二つの質問はその他が選べないので相応しい回答は選べませんでしたが回答不能になるので選びました。
ペットを飼うなと言われているような気がしてきます。都会だけではないのです。ブリーダーに関しては色々な人がいるでしょうと思っているのです。"
"マスコミに登場する犬種や猫種に人気が集まり、結果金儲け目的の繁殖業者が増える。乗せられて飛びついて購入して飽きたら捨てるという現代の風潮の真の悪者は誰なのか。
この国の国民全体の意識レベルを向上させない限り悲劇は終わらないと思います。"
ペットや小動物として見るのでは無く、同じ命として考えて欲しい。

殺処分もすべて中止して、その資金を保護シェルターに回して欲しいです。

"生体販売自体に反対です。
一方で繁殖し売り続け、一方でせっせと殺しているなんておかしいです。
動物の命が軽視される世の中は先進国として恥ずべきことと思います。
どうか、ブリーダーを規制してください。"
年間約28万匹もの命が多くはガス室での苦悶死で殺処分されているなか(中には死にきれずに生きたまま焼かれているそうですね信じられない!!)、繁殖する人の気が知れません。ブリーダーと耳にするだけで嫌気がわいてきます。

"現在の愛護法は虐待です。
人の心を持つ、改正法を早くお願いします。"
"純粋に血統犬を愛する人やお金に余裕のある人、規則を守れる人、こんなブリーダーはいない気がします。売らないでほしい。
どうしても、うらをつかいなんとかお金にする・・尼ケンでも行政はあまい!"
"全ての命の売り買いに断固反対します。
それが人間ならば人身売買です。
人間の子供や大人が売り買いされればそれは奴隷です。
動物なら良いのでしょうか。
支配と犠牲を撤廃しましょう。"
アンケートが法改正に使われますように
設問に選択肢がなかったので暫時一番厳しいと思われるものにしましたが、動物の売買自体に反対です。殺処分の温床である動物の売買はなくすべきです。もしどうしても売買を認めろというのなら、捨てられる犬猫をなくすこと(安易に買っては捨てる飼い主をなくすこと)、捨てられた子達のすべてに次の家族を見つけられるようにすること、それにより殺処分をゼロにすることが大前提です。
"素人ですが、参加させていただきました。
数値化も大切だと思いますが、それを取り締まるシステム作りが必要だと思います。
また、繁殖もそうですが、飼育に際しても一定の講習受講を義務付けた方がいいのではないか?と思います。"

"日本もドイツのように動物に対しての規則を厳しくしてほしい

今まで、飼育放棄のブリーダーやペットを虐待する飼い主など、どれだけの動物の命が失われた事でしょか。

動物は物ではありません。
ひとつの命として考えていただきたいです。"



"野良猫の不妊手術をする活動をしています. 不妊手術さえしていれば 子猫が生まれ保健所に収容され殺されることはありません。
また ブリーダーが増やした犬猫たちの過酷な現状が 時々テレビで放映されます。ペットショップでは だれかれかまわず売るため
簡単に捨てられた純血種の犬や猫が 保健所に収容されたり野良になって さまよったりしています。人間の都合で無理やりペットにして また人間の都合で捨てたり殺したりするのは どう考えても 間違っています。是非実効力のある法律をつくってほしい"




"私の真意が正しく伝えられたか、質問の意味を、私が正しく理解できたか、少し不安ですが。
動物の繁殖業は、厳しく規制すべきだと、考えています。"
"繁殖業・販売業に必ずしも反対ではありませんが、厳しい資格性と罰則を伴う規制が必要だと思います。
また同時に飼い主に対する指導ももっと徹底されるべきだと思います。"
"金儲けの繁殖は絶対になくすべきです。
ペットショップ又はブリーダーから犬猫を買う側(飼う側)にも条件や規制をつけるべきでむやみやたらに売らないようにしていただきたい。
むしろペットッショップでの販売を全面的に禁止していただきたい。保健所の犬猫を見てください。どうしてあの子達はあの場所にいるのでしょう。動物達には何の罪もありません。全て私達ニンゲンのせいです。
殺処分0を望みます。
日本は動物に冷たい国だと思います。
もっと諸外国を見習うべきです。"
あまりに動物に対しての規制が甘すぎます 物言わぬからこそ人間の庇護が必要です先進国として今の現状は散々たるものです決して人間と共生していません今法改正を強く訴える時です処分されて良い命などないはずです 一般の飼い主以上に飼育、販売者には厳しく細かく規制をかけるべきです 是非 心からお願いいたします
繁殖ばかり繰り返し、殺処分や、不法投棄し取り締まるのも税金がかかるわけなので、そもそも、元になる繁殖業者を取り締まり、制限する必要があるのは、当然。
"センターで処分されていく運命の犬猫を引取り里親探しをしていますが、どんなにどんなに引き取っても処分される犬猫がなくなることがありません。
それはペットショップで買った犬であろうと飽きたら簡単に捨てる人間が減らないから、繁殖のために散々利用した犬猫を使い物にならなくなったらゴミのように捨てるブリーダーがいくらでもいるから、子犬子猫を売るつもりで生ませたはいいが売れなくて捨てる人間がたくさんいるからです。
ペットショップの裏側には暴力団やヤクザが絡んでるそうですが、そんな組織の金儲けのために命を売り買いするのは禁止してほしい。
お金のために命を軽く見る日本という国は法律が甘すぎます。"

"犬を買うのに、予約制で税金がかかる国もあると聞きました。
実際問題、税金となると二の足を踏んでしまいますがそれくらいの覚悟も必要なのかなと思います。繁殖する方も飼う方も命に対する覚悟を持ち殺処分のない国にしたいです。"
我が家の預かりっ子だったブリーダー犬もそうであったように、遺伝的に問題のある子を母犬にすることにより、母犬だけでなく、遺伝的疾病などを抱える可能性の命を産みだし、子犬だけでなくその飼い主家族をも不幸にすることがあるので、繁殖にはかなり厳しい規制をかけてほしい。
"生体販売が無くならない限り、
犬や猫は永遠に殺されると思います。"


ブリーダーは免許登録制にし、海外の様にブリーダーから直接購入するようにすべきだと思う。

犬猫ではなくうさぎの里親ですが、こういった規制が広くペット全般に広がるよう期待しています。
どんな小さな命も大切されるべきで、其れを守られるのが人間である事、忘れてはならないと思うのです。 人間に権利があるように動物にも守られる権利があっていいと思う。
法改正を切望します。
"複数回答可能の質問には片方にかたよった質問だけなので非常にこたえずらい。不妊をした時のリスクはどうお考えですか?
ペットを買う側の規制も考えなければいけないと思いますが。"
"◆純血種・血統・伝統を守ろうとするブリーダー以外、全面禁止するべき。←きちんとしたライセンスを持った者のみにする。
◆ペットショップ全面反対。動物=売り物 はおかしい。 その裏で日々、殺処分されている動物がいるのに!!
◆当然、「悪徳ブリーダー」とよばれるもの、個人で知識の無い、金儲けの為にブリーディングしてる者を罰する法律を作るべき。"

"動物愛護センターで実際に犬猫の殺処分を行っておられる職員さんが、動物取扱業者を法律で取り締まらないことには、拭いても拭いても蛇口(殺処分)が溢れてくるとおっしゃっていました。

動物取扱業者は個人のブリーダーも含め、徹底的に厳しく規制してください。"


"現在犬猫を取り巻いている劣悪な環境はこの国の国民のレベルの象徴の様に思います。
このような環境で子供達は情緒面など、まともに成長するのでしょうか?
私たち大人が動物も子供たちも守って行く為に、まずは犬猫を取り巻く悲惨な現状に目を向けるべきだと考えます。"
"動物を売る=殺処分が減らない
そして勝手に命を商品化する事自体間違っている。"
現状問題がありすぎです!免許制は絶対だと思います。

生体の展示販売自体に反対です。回答欄にはなかったので、出来るだけ厳しいところにチェックをしました。小さな命を守ることができる本当の先進国になってほしいと思っています。、


なんでも規制すればよい、と言うわけではありませんが、やはり動物愛護の観点から必要最低限の規制は設けるべきかと思います。
これ以上、不幸な動物を増やさないように、規制と罰則が必要だと思う。
"「命あるもの」を商売道具にすること自体に反対します。
また、無理な繁殖を繰り返し、売れ残った個体を安直に「処分」するような人や団体には断固たる処分と法整備を望みます。"
動物を売る側も買う側も全て、動物飼育の基本的事項の試験及び動物を飼う為の人格があるのかというテストをした上での免許制(更新時にも試験有り)にしてもらいたい。また、動物への識別チップ埋め込み、ペットショップやブリーダーから購入する場合の「ペット税」の導入、店舗販売の禁止も検討していただきたいと思います。





"簡単に保護放棄するヒトが多すぎます
飼う人も もっと責任を持ってほしい。
命の売買にはもっと慎重になってほしい。"
"ペット業界を見ていて、命を売り買いしているという自覚や、動物も人間と同じ感情を持つ生き物だという意識があまりにも希薄です。

生き物を愛することも出来るはずの人間が、結果的にはお金と引き換えに命を弄んでしまっていることが非常に悲しいです。

声を上げることが出来ない動物達のためにも、規制をかけるべきだと強く思います。"



人間と同じ「命」を大切にして戴きたい。営利目的だけで疾患を持った犬、猫の繁殖は絶対にしてはいけない。悪徳ブリーダーの取り締まりをもっと厳しくして戴きたい。「命」を粗末にしてほしくない。


オーストラリア在住です。The Royal Society for the Prevention of Cruelty to Animals (RSPCA) という、英国王室からロイヤルというステータスをもらって動物に対する虐待を防止するための団体が活躍しています。動物を守る法律も2001年と古いものですが、日本の動物愛護法に比べるとかなり具体的で進んでいると思います。

猫や犬だけではなく、ウサギや鳥などにも同じ扱いをして欲しいです。命あるものですから。
生体販売には厳しい規制と罰則を検討してください。また飼い主にも飼育義務を徹底するよう法規制を望みます。
"私は犬の里親に二年前になりました。その時に初めて日本の身近な動物である犬・猫の現状を知りました。
その後預かりボランティアをしている中で、個人ブリーダーの崩壊や不妊去勢をしない為に犬を放棄している人が世の中に多い事を知りました。20年間個人ボランティアさんを続けている方からよくお話を聞きますが・・・法が変わっても動物の立ち位置は20年前となんら変わっていないように感じます。
元々はブリーダーは反対ではありませんでしたが、ブリーダー本来の""犬種の血統を守る""とかけ離れている所も多く・・・そういう所が正しい知識を消費者に与えずにただ売っているので純血種の放棄犬も多いのが現状なのだと思います。
良いブリーダーさんもいるのですから、その方達が悪徳ブリーダーと一緒に見られないように更新性の免許制度の実施は一つの手段かと思います。
あと今回のアンケ~トには関係ないかも知れませんが、個人の飼い主さんの意識が低すぎるから今の殺処分数なのだと思います。
迷子犬を探さずに子犬をもらってきたり買う人の話を沢山聞きます。
マイクロチップを推進するのなら、今のつけていなかったり取れてしまう鑑札より、マイクロチップを鑑札にする・・という事は出来ないでしょうか?
これによりセンタ~に収容されても、迷子の子を捜している飼い主さんの元への返還率もあがります。ブリ~ダ~にも徹底すれば、より進むと思います。
不適切な飼い主さんもわかり、そういう方は動物を二度と飼えない様に規制していただきたいです。
"

1~7まで回答しましたが、生体販売する店舗は全てに反対です。血統書付を望むのであれば行政が責任をもって発行する免許をもったブリーダーから迎えるべきです。日本もイギリスのように街に生体販売店舗のない国になることを切望いたします。

基本的に、ペットショップでの販売を禁止して欲しいです。ブリーダーも免許制にして頂きたいです。愛護センターやシェルターから動物を譲り受けることを一般的として欲しいです。
現在、自宅では犬猫と一緒に生活していませんので、回答にもしかしたら妥当性を欠くものもあるかもしれません。ただ、現状の日本における、犬猫をはじめとして多くのペットに対する無責任さは、どうみても放置してはいけないと感じています。すべて法規制をすればそれで済むかといえば、現実はそうならないかもしれません。私は、ただ、多くの動物が幸せに暮らせる、人間と共存するにはどうしたらいいか、そういった原点を考える機会は必要だろうと思い、アンケートに回答させていただきました。

"元を絶たないと、生まれた命をどれだけ救おうとも、手が足りません。
まずは絶対数を増やさないこと、そして、今ある命を大切にすること。
両方から改善していけたらと思います。"


早い法改正を切願します。今の動物の置かれている現状はあまりのも酷い。先進国にあるまじき行為ばかりだ。

動物はモノじゃないです。生体販売は禁止にしてほしい。簡単に買えるから、殺処分が増えていく。今の日本の動物の現状は、先進国とは思えません。動物をお金儲けの手段にしてはいけない。絶対に反対します!!


"どうしてこんなに、動物等に関する法改正が進まないのか。利権の少ないところは力が入らないのか。動物を助けもしないのに、動物愛護週間、愛護センター、などなど、行政は恥ずかしくないのか、日本人としてこんなことを続けている、国に恥ずかしい。この質問もおかしい。まるでブリーダーありきではないか。根本的にやる気を出して改革をしてほしい。ボランテァの涙と血と汗を見習え。仕事ならもう少しちゃんと動物愛護にもとづいて努力しろ。と伝えていただきたいと思います。
ほんとこのような処分、動物実験放置、毛皮(犬猫偽装)など早く対処するように望みます。"
本当に動物好きなら血統にかたよらないのでは?今後は人間の勝手によって命の危険にさらされてる動物達を救う方向へ向かうべきなのでは?そうでなければ先進国日本とは言えない!と思います。
ペットショップのショーケースでの販売がなくなればいいなぁ・・・と思っています
あまり勉強をしていないので詳しくわからない部分もありましたが自分なりに考えて答えました。動物に対する規制や考えはドイツのようになってほしいです。
生体販売に反対です。
"私は、一匹のシーズーを飼う一般人です。

日本は、物が溢れ、何でも揃う、とても便利な国ですが、ペットに関する法律は先進国とは思えないほど、お粗末で、かなり遅れていると思います。

今の子が、我が家に来たのは6年前で、20年振りに犬を飼いましたが、ペットに関する法律や人の意識は、根本的に、20年前とそれほど変わってないように感じます。

ペットフード、グッズも沢山増え、家族として、人間の子供のように可愛がり、大型犬も室内で飼う人が多くなりました。

一方、ネットで物のように売買され、知識の無い者が繁殖させて、金目当ての悪徳ブリーダーが増え、ミックス犬が純潔種より高値でペットショップに並びます。

要らなくなった玩具のように保健所へ持ち込みポイ捨て、ストレス発散の道具のように虐待、一見、平和に見える日本は、人として大事なものが、大きく欠けて忘れられています。

そして何かにつけてエコと言われるこの時代ですが、身近にある公園、道路、公共物など環境に対してマナーが低い大人が多すぎます。

どうして、ヨーロッパやアメリカのように手本となる国が周りにあるのに、学ぼうとしないのでしょうか。

教えようとしないのでしょうか。

変えようと、変わろうとしないのでしょうか。

店頭での生体販売がなくなる日が、そして殺処分される子が無くなる日が、一日も早く来ることを願います。"
"生体販売は許可されたブリーダー以外では全面的に禁止するべきだと思っていても、必須項目なので選ばざるをえなかった設問があった。

殺処分がこんなに行われているのに、何故仔犬を生み出すことに対する規制を国はためらうのか?
まともに働いていても、普通に収入を得られない人たちもいることに対して大して配慮もないのに、命を食い物にしているような繁殖工場、ブリーダーもどきやショップは潰れようが、生活の糧がなくなろうが今すぐ手入れをすべきと感じる。
先進国を名乗るなら、それに見合った行動をとれなければ恥ずかしいだけ。"


命ある動物への良心を忘れた行為は罰せられて当然ですし、地球は人間だけのものではない事をわきまえた態度で動物愛護、福祉に人間は務める必要があります。
飼い主の意識改善を目指しても、全く変わらない現状の中、法律により現在のペットの繁殖を踏み込んで取り締まる事はかなりの改善になるのではと期待しております。是非是非、具体的な数字を盛り込んだ改正の実現を宜しくお願い致します!!
"動物と共に暮らすには、お金も掛かり、そして手間も掛かる。
そして迎えた動物の寿命の分だけそれが続く。
そんな当たり前の事への覚悟もない様な人達でも、お金さえ払えば簡単に動物が入手できてしまう日本の国に憤りを感じています。"


愛護センターでの動物の管理等に費用負担が大きいと思うので、飼い主に税金的に負担金を発生させてはどうか?


不幸な動物が減ることを望みます。

生体販売、絶対禁止!動物を売買してはいけない!!

"命を販売し、大量の殺処分で犠牲を出す、生態販売そのものの廃止を望んでいます。 

動物の立場に立って、本当の意味で動物を守る、という考えのもと、
繁殖業者、販売業者を免許制にし、法律で厳しく取り締まってください。

アンケートの回答の通り、動物の飼育環境、展示時間や飼育員数、繁殖回数、
販売時の契約書を法律で規制するなど、欧米諸国を参考に徹底的に改善してください。

また、飼育放棄、虐待を厳罰化してください。 

真の先進国になるために、倫理面の価値観の成長をすること、すなわち動物の権利擁護は絶対に必要です。

今のままでは日本は野蛮国です。どうか、発展をお願いします。
"
不幸な動物が減ること、なくなることを願っています。
どの犬も最後まで飼ってくださるように、規制をお願いします。
深夜販売は、酔った勢いで購入などを避ける意味でも反対です。保護したうさぎは6匹まとめて捨てられていました。ブリーダーが売れ残りを捨てたのでは、と推測されます。殺処分されるペット達が二桁以下になるまで、販売も全面禁止してほしいほどです。
ブリーダーには良心的な方と儲け主義で行っている不適切な方といるのですが、厳しい制限を設けて本当に優良なブリーダーのみになってくれることを願います。
"基本的には生体販売は反対です。
新たな命をつくるより、シェルターから引き取って飼うべきだし、せめて、注文してから1年ほど待つ覚悟で、必要な数だけを生ませてあげてほしい。"
"小さい頃(10週間程度まで)親兄弟と一緒に育った子は、しつけのしやすい子が多いように思います。

ストレスなく、新しい環境に馴染むためにも、引き渡しの時期は10週間~12週間程度に規制すべきだと思います。"
犬猫に限らず、無責任に動物を買い、飼ってる人が多すぎるのは、毎年何十万匹の犬猫の殺処分が証明しています。この日本人の精神性を変えるのは難しいと思うので、行政側より繁殖業者、販売業者を厳しく規制し、指導すべきです。
"欧米なみの動物愛護の意識が育つような、システムにしていってください。
よろしくお願いします。"

"ブリーダーは免許制にして、一ブリーダーが扱える犬の数も規制するべき。
地域ごとにブリーダーの公的組織を作り、そこに登録・加盟しないと販売できないようにするべき。
販売店は途中で飼育を投げださないように犬を飼うことを希望する人への飼い主審査をきちんとしてほしい。"
"時間や広さについてはペットの種類や正確によってケースバイケースだと思うので何とも言えない。

現在の動物取り扱いの関係者はちゃんとした所と悪質な業者との差が有りすぎる。
もっと規制をきちんとして欲しい。

日本のペットを取り巻く環境が今のひどい状況から、もっともっと良くなりますように…。"

"日本が動物愛護の国と言われるには今はほど遠い現状だと思います。
規制もないせいで犬や猫が簡単に物の様に扱われ体がボロボロになりながら子供を産まされる・・・。
産めなくなれば保健所などに連れていかれるか病気になってもほりっぱなし。
ペットショップでは狭いスペースに入れられストレスでグルグルまわっている動物達!
私達がきちんとした規制をしないと動物達にとって明るい未来はありません!!
殺処分も廃止してほしい!!
悪徳ブリーダーも厳しい罰則を!!
動物を売り買いするのも反対です!!"
"回答が有効化されるといいのですが・・
温度については当たり前だと感じます。
最後からふたつめは、最後もチェック入れようか迷いました。
生体販売は廃止すべきだと思います。
→本当にその種が欲しい方は種付けの段階から予約等"
"小さくても命、容易に売り買い出来ない形態にすべきだと思う。

早く日本もペット先進国になれるように心から祈っています。

*13日までのアンケートということを失念していました。
送信が24時回ってしまいました、申し訳ありません。"
日本の犬猫のペット数はすでに飽和状態なので、これ以上増やさない努力が必要。処分される犬猫の数も多いので、無駄に繁殖させないためにも規制する必要がある。
動物取り扱い業は免許制としてしかも厳しい条件をクリアした者しか扱えないようにしてほしいです。
動物は口が聞けないため人間の支配下で飼い主のモラルで不幸になる動物が目立つ、動物を飼う云々の前に人間のモラルがしっかりしない限り飼うと言うこと自体おかしい。人間の売買がおかしいように動物の売買もすべきではない。展示販売もブリーダーもなくなるべき、それじゃないと殺処分はなくならない。
"今の日本の動物への扱いはとても悲惨です。人間が命を生み出しておきながら、捨て、その命が殺処分されていく。そんな悲しい現実が行われている自分の国が恥ずかしくてなりません。また、その国の一員であることがつらい。その現実を変えたいのです。
 命を簡単に生み出すことへの規制をするのが第一歩ではないかと考えはじめました。命を粗末に扱うことには、厳しい規制が必要です。誰もができる仕事でなく、本当に命を大切にできる人だけが出来うる繁殖業者であるべきです。どうぞどうぞ、命を粗末にする人たちをきちんと取り締まってください。そこを根本に変えないと、何も起こりません。
"

"私は縁あって保護犬の里親になり、心無い人間達の勝手な理由で毎日数多くの犬猫達が殺処分されているという悲惨な現状を知りました。
この悲惨な現状を改善する為には、命を使い捨ての玩具のように扱う心無い業者や飼い主を規制する必要があると思います。

・店頭での生体販売は動物虐待です。全面的に禁止するべきだと思います。
・劣悪な環境で虐待を繰り返したり、明らかに飼育不可能な頭数を抱え多頭崩壊していく悪徳ブリーダーを規制する為にも、ブリーダーは完全免許制にするべきだと思います。
・産まれた子犬を飼えないからと言って捨てる(もしくはセンターに持ち込む)飼い主が非常に多い事を知った為、個人での繁殖の禁止および飼い主には避妊去勢を義務付けるべきだと思います。
・心無い飼い主によるペットの不法投棄(←こういう言い方は嫌いですが)および迷子防止の為、(特に)犬猫には鑑札と共にマイクロチップも義務付けるべきだと思います。

※専門の審査機関を設け、ペットを飼いたい人はその審査機関に申請して一定の基準(過去に虐待や放棄をしていない事およびペットの飼育が可能な環境である)場合にのみペットの飼育を認可するようなシステムが理想的だと思います。

私は日本は世界でも有数の先進国だと思っておりました。しかし日本のペット達の現状を知ってしまった今では、動物愛護の観点から見た日本国は世界でも有数の後進国であると思っております。日本国がペット先進国となり、可哀そうなペット達がいなくなる事を望んでやみません。"
"日本は、動物に対する法整備が遅れすぎていると思います。動物を物と同じという法律もおかしいですし。
生き物で金儲けする人、虐待する人、安易に捨てる人・・・・・。こんな人がいなくなる。日本がもっと、あたたかい社会になることを強く望みます。"
"命に値段をつけるとか、命を使ってお金を稼ぐことが、間違っていると思います。動物まで使い捨てのような時代になってしまっている感じがして、とても悲しく、悔しく思います。だから、ペットショップやブリーダーのようなものが必要とは思いません。
ペットショップやブリーダーなどが必要であるならば、厳しい免許などが絶対必要だと思います。
動物を飼おうと思ってる人には、『人間も動物も同じ命です。動物も物ではない、人間と同じように生きています。病気もして病院に通い、お金もかかります。年をとり、介護が必要になってきます。その子には、あなただけしか頼れる人はいません。最後まで飼えますか?』と聞く必要があると思います。
殺処分なんて無くなってほしいです。
個人個人や団体でボランティアをしてる方々の心が実ってほしいです。
命を大切にする日本になってほしいです。

"
"友人の愛犬が、預けたペットホテルから行方不明になってしまって困っています。
なのに当のペットホテルは、
最初の1週間程度捜索しただけで、今は捜索どころか連絡すらありません。
まるで「めんどくさいことに巻き込まれてしまった」的な誠意の無さです。

ペットは家族です。弱みにつけこんだペット産業を正すべく、
どうかよろしくお願いします。

ワキュのぶろぐ
http://wakyuwakyu.exblog.jp/"
不妊と共にチップ導入と飼育者へのペット税導入も必要かと思います。



ブリーダーとしての資質を問うべき。専門知識はもちろん、利益目的でない事。

不幸な犬猫がいなくなるように現行よりもっと適正な法律の整備と、その実行が速やかに行われる行政になってほしいです。
"犬、猫を飼いたい人はペットショップではなくシェルターからお迎えするようにしたほうがいい

また、お迎えする人も飼いたい動物の勉強会に参加をしてからほんとに飼えるか考えてお迎えするシステムにしてほしい

衝動買いを煽る販売方法に反対です"
"実際に良いブリーダーさんもいらっしゃいます!
しかし悪徳者も多い、そんな人は人としても許せない、ましてや動物を飼育するなんてできるはずない"

締め切り時間を過ぎての回答で申し訳ありません。新しく生まれる動物の命にかかわる人は、動物を愛し、動物に心があることを理解している人であってほしいと願います。
"悪徳ブリーダーを取り締まるのはもちろん、ペットショップにも厳しい決まり事を作るべき。

個人飼い主の意識の改善にも全力であたり 規制を設ける等しても良いとおもう。

警察だけでなく市の職などにも 取り締まる権限を。

行政の方、しっかりしてください。
動物関係の仕事には 絶対動物好きで真剣に取り組む人を配属してください。"
日本の犬の地位が少しでも高くなり、家族(人間)と同等の扱いを。そして、飼育途中の放棄がないよう、マイクロチップの義務づけなど、ブリーダーの規制のみでなく、いろいろな角度からの見直しを希望します。また、トリミングサロンであるに関わらず、歯石とりをおこなったりする所もあり、医療と美容の線ひきをきちんとして欲しいです。
生体販売、繁殖業者を根絶すべきです。届け出制などという生ぬるいことでは不十分ですし、法規制がこのままである限り、動物問題の温床となっています。昨今の悪徳ブリーダーが顕在化している今、問題提起、そして改善や法改正の機会がきたと思っています。繁殖場という地獄から、売れ残れば殺処分というさらなる地獄という罪のない動物たちがおかれている事実をもっと世間に掲示、啓蒙すべきです。知らないの方が多いのですから。今すぐすべてが改善というわけにはいきませんが、欧米ではそれを叶えている実例があります。ですから不可能なことではないはずです。期待しています。


ペットショップなどでお金を出して安易に買える環境を無くす(制限)して欲しいです。
すべてのブリーダーが、悪いというわけではないが、「動物を好きな優しい人」とか、「犬を愛している人たち」というのともちょっと違うような。
"殺処分をなくす為に、根本的な問題から真剣に考えて頂きたいと思います。不幸な命を作っているのは他ならない私達人間です。解決することが出来るのも人間です。
先延ばしにする理由はありません。こうしている間にも絶えている命が在るのですから。"
"常識あるブリーダーがいない
飼育には時間とお金が必要で
余裕が無くなるとやめてしまい保健所に連れていく矛盾している数を制限し誰でも売り買い出来ないようにして欲しい "

ブリ-ダ-の規制をきつくして欲しい。

"アンケートですが、選択と一緒になぜその選択をしたか書けるコメント欄が欲しかったです。
それぞれの立場、考えがあるので、もう少し気持ちがある心の声が聞けるかと思います。"
動物は物ではありません。人間と同じく命があり、感情があり、痛みも悲しみも感じます。人間と同様の扱いをするべきです。
動物先進国の実例を参考に、少しでも日本がその仲間入りできる環境になるよう努力して欲しい!国民の考え方をシフトできるよう、自治体・国が積極的に命の尊さを尊重することで、社会全体を活性化させて欲しい。そして、究極はペットの処分をできる限りゼロにしていって欲しい。熊本の愛護センターができていることが、東京でできないはずが無い!
"①繁殖業、ブリーダー、ペットショップの狂犬病注射未接種違反、未ワクチンにより多くのブリーダーが感染症を拡大させている。

②繁殖業者の愛護動物の虐待、餓死、こっそりといらない親犬や子犬の首を折ったり、冷凍庫に入れて殺したり、血管に空気を注射して殺す殺戮を内部関係者が告白したが、繁殖業者が影で行っているため、繁殖業者のモラルの低さが問われている。

③繁殖場崩壊が多発していて、ボランティアも飽和状態。繁殖業者の絶対数を減らさなければならない。

④今回の改正では、繁殖業者、ペットショップの罰則規定を重くしてほしい。また再犯できないシステムにしてほしい。

⑤警察が動物の遺棄虐待について消極的で、取り締まってくれないため、法律への罰則明記や警察との連携を愛護法に明記してほしい。

⑥犬猫の競り市オークションは、AERAの取材により、このオークションを経営している会社は東京 の六本木ヒルズにオフィスを構えた、親会社は投資ファンド経営している会社。競り市オークション会場の衛生管理や犬猫のケアを怠って運営しているため、ゲージへの出し入れの際、子犬子猫は感染症に罹患し、競り市が犬猫の感染症の発生源となっているため、日本国内での犬猫の競り市は、愛護動物の取り扱いとして適切で無いため、中止しなければいけない。そうでないと、感染症の蔓延は止められない。 

以上、よろしくお願いします。"

"一人一人の声の重要さを感じています。
ペット後進国からの脱却を目指し、先頭にたって頑張ってください。よろしくお願いします。"
早い規制を、希望します、行政の立ち入り検査を強化して1日でも早く救出して欲しい。
"どうぞ一時も早く法改正してください。
犬や猫にも命があります。感情もあります。
今現在悪徳ブリーダーや不良飼い主の元で苦しんでいる子達を救うには行政の力が必要です。
"

ブリーダーの規制も大切ですが、動物を飼う人の意識も変えていかないと。正しい飼い方を指導したり、飼うのも登録制にするとか、どこかで指導して監視して、もっと命を大切にしてほしいです。

"この世から悪徳ブリーダー、乱繁殖業者を撲滅したいです。
犬猫もかけがえのない大切な大切な命です。
お金儲けしか考えていない愛情の欠片もない人は繁殖をしたらダメです!"
熱心な愛犬家のブリーダーさんもおられると思いますが、無責任な金もうけ主義のインチキ業者は計り知れません。ブリーディングを行うものは絶対に免許制にすべきであると思います。また、一般のペットの不妊手術も義務化すべきです。無責任な飼い主を罰するために、ペットの飼い主を登録化すべきだと強く思います。
"ブリーダー、ペットショップ共に、金儲けの為だけに劣悪な環境に置かれ繁殖だけを繰り返し、不要になった犬猫をゴミのように捨てているペット取扱業者にに心底怒りを覚えます。
1日も早く人間の犠牲になって苦しんでいる動物達を法的に救える法律を作るべきです。
切に願っております。
"
私の知るブリーダーにもきちんとした方もいます。ブリーダーがすべてダメとは思いませんがやはり規制して良い方だけのブリーダー組織になって欲しいです
繁殖業については直ちに免許制の導入は無理でも、最低限家畜繁殖学や家畜衛生学の履修(科目履修制度にて)を義務付けてほしい。
ブリーダーと言っても、よい方もいれば悪徳なブリーダーもいます。不幸な動物がいなくなるよう、規制を強く祈ります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

富士市の公園で紫陽花と子供達が空に舞い上がる

富士市の岩本山公園には、動物を捨てることは犯罪です!捨てたら罰金50万円以下で虐待したら100万円以下の罰金という看板を見つけました。ペットを飼う方には、この注意を聞かせたく思いました。
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示