2013-11-23

いのちつないだワンニャン写真展2010~2013

「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」はおかげさまで今年で4回目、4000点を超える応募者や投票やコメントをいただいた皆様に、どうぶつ基金にご寄付をいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。

このたび、4点の環境大臣賞受賞作品をはじめ、100点を超える全ての入賞入選作品を一堂に展示する一大イベントが明日11月24日から12月25日クリスマスの日までピースワンコジャパンのある広島の仙養ヶ原ふれあいの里で、開かれることになりました。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


1471308_648233738561387_181720523_n.jpg

 

 

「いのちつないだワンニャン写真展」

期間:1124日~1225日 午前8時半~午後5時半

場所:仙養ヶ原ふれあいの里(広島県神石郡神石高原町上豊松72-8

作品点数:約100

休館日:なし

入場料:無料

主催:ピースワンコ・ジャパン

共催:公益財団法人どうぶつ基金、仙養ヶ原ふれあいの里 

後援:神石高原町、中国新聞備後本社(申請中)

問い合わせ先:ピースワンコ・ジャパン TEL/FAX 0847-89-0039

ピースワンコ・ジャパン
災害救助犬やセラピー犬の育成、捨て犬や迷い犬の保護・譲渡活動に取り組んでおり、1117日現在112匹の犬を飼育されています。

「1000日計画」 1000日で広島県の犬殺処分をゼロに!
広島県神石高原町で災害救助犬の育成や保護犬活動に取り組むピースワンコ・ジャパン(特定営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン 災害救助犬訓練センター)は、920日からの動物愛護週間を起点に、1000日間で広島県の犬殺処分をゼロにする計画に挑戦します。

ピースウィンズ 072 


ピースウィンズ 055



 ピースウィンズ 030


ピースウィンズ 033

2013-11-15

熱海市との協働事業 新聞報道特集

11月9,10日の2日間、熱海市行政、地元ボランティア静岡県わんにゃんレスキューと協働で実施した「さくらねこ無料不妊手術事業」は、報道でも大きく取り上げられました。

熱海市に新たに87匹の「さくらねこ」が、誕生しました。
熱海の街でさくらねこを探してください。

オス

メス

耳カットのみ(手術済のため)

40

47

6



新聞記事はクリックで拡大します。

H251113_熱海新聞-1       H251107_熱海新聞-1 a              


 
  H251110_静岡新聞-1a


  H251108_伊豆毎日新聞-1a  


2013-11-13

熱海市・飼い主不明猫への試み

どうぶつ基金と熱海市は協働で熱海市内の猫TNRをさせていただきました。

熱海市はこれまでも積極的にTNRをされており、特に初島の飼い主不明猫に関しては島民やボランティアの皆様と素晴らしい協働をされ結果を残されています。

現在は、この春も出産がなく猫の数が減少に向かっているそうです。

このモデルケースを元に、市内の飼い主不明猫たちも、不妊手術を実施しさくらねことなった猫たちと共存共生を目指しておられます。

全国の行政でも熱海市のような協働は増えてきました。

殺処分ゼロ達成のために行政と市民協働は不可欠です。

初島の猫について

◎TNRの状況(熱海市ホームページから抜粋)

(単位:頭)

年度 \ 種別

TNR実施
リリース済み

手術のため保護中※

平成21年度

7

0

7

平成22年度

8

0

8

平成23年度
(H23.11.15
現在)

8

14


22
(
継続中)

  ※手術後のリリース待ちや、今後の手術待ちのため、市内在住のボランティアさんにお預かりいただいております。

  
8月3日その1 10月27日その3
初島の猫たちの餌場 管理され清潔にされています。

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示