2012-06-30

茅ヶ崎・「さくらどうぶつ病院」指定病院に加盟!

神奈川県茅ヶ崎にある、「さくらどうぶつ病院」が指定病院に加盟していただきました 〒253-0024 神奈川県茅ヶ崎市平和町5-11 モデナビル1F


hospital-outer.jpg

●日曜診療について
  ・10:00-12:00です。
  ・初診、再診かかわりなく受け付けております。
  ・ご利用にともなう追加料金は発生いたしません。

●夜間診療について
  ・夜突然具合が悪くなった時でも、お電話していただければ対応いたします。
  ・夜間診療の時間帯に獣医師は常駐しておりません。ご来院の前に必ずお電話ください。
  ・午後8時~午後10時まで電話をお受けします。
  ・夜間診療では通常料金に加えて時間外診療費が加算されます。

協働ボランティア参加をおまちしております


指定病院のご紹介はこちらから

みみ先カット猫無料不妊手術・受付状況

みみ先カット猫無料不妊手術事業

Q&A 
よくある質問と答え


協力獣医さん、随時募集中♥



特技:おでこタッチ…その後


題名

特技:おでこタッチ…その後
作者のコメント
(出会いのきっかけ)
寝顔を見ようと顔を近づけると、人のおでこに肉球をギューッと押し付けてくるうちの猫。 野良猫だったときは、背伸びをしたいのか、もしくは人が嫌いであっち行け~という意味でこんな仕草をするのかちょっと不安でしたが、 いまでは家でおでこタッチのあとに手をグー・パーして満足気にしているので、きっとこれは背伸びのようなストレッチなんだと分かりました。 嫌われてなくて良かった(^^)

出会いの経路 捨て猫を保護
投稿者 湘南こんぶ
投稿日 2012年06月28日
応募部門  いのちつないだニャンコ
作品ID 626
いのちつないだワンニャン写真コンテスト
2012-06-28

出張手術視察

名古屋キャンペーン視察 029

27日から、みみ先カット猫無料不妊手術キャンペーンの協働ボランティア、一般社団法人愛知・地域ねこ応援団で、みみ先カット猫無料不妊手術の出張手術が行われています。今回、数百頭の手術受け入れを申し出てくれた齋藤朋子先生(写真中、mokoどうぶつ病院/NPOゴールゼロ)が東京から出張して集中的に手術を行います。

山口武雄どうぶつ基金顧問(写真左)も、齋藤先生の手術をご覧になって「安全で安心できる手術です。」と太鼓判を押されていました。
齋藤先生は、山口顧問の手術を見て「まるで音楽を奏でるように手術をされている。ゆっくりやっているようなのに全然時間が経っていない」と驚かれていました。

協働ボランティア参加をおまちしております


指定病院のご紹介はこちらから

みみ先カット猫無料不妊手術・受付状況

みみ先カット猫無料不妊手術事業

Q&A 
よくある質問と答え


協力獣医さん、随時募集中♥

その他、上記の回答でわからないご質問は下記フォームよりお問い合わせください

https://business.form-mailer.jp/fms/bfa107a14087


名古屋キャンペーン視察 050

2, 協力獣医が近くにいません。出張手術に来ていただきたいのですが、どうすればいいでしょうか?

A, 50頭~100頭の手術対象猫を12日で集めることが出来る地域のボランティアさんと協働して出張手術を実施しています。協力獣医が現地に赴き12日かけて手術を行います。この場合、どうぶつ基金が手術費用を負担します。ただし、それ以外に係る費用や負担、例えば協力獣医さんの交通費、現地宿泊費、現地での食費は受け入れる現地側の負担になります。そのほか会場の設営や準備、行政への届け出(必要な場合)、現地での運営、受付や手術助手ボランティアなども現地側の負担になります。また同一場所で継続的に診療行為を行う場合は、行政への診療所の開所届け等が必要になる場合もあります。

出張手術については、すでに3回の出張手術を行っている下記「おおさか公園ねこの会」の報告をご参照ください。費用等も詳しく報告されていてとても参考になります。

23年度みみ先カット猫無料不妊手術事業を利用した例

http://www.nyan5656.com/活動内容/第二回不妊手術支援事業の報告/

どうぶつ基金が協力して、おおさか公園ねこの会の独自予算で出張不妊手術を行った例

http://www.nyan5656.com/活動内容/第三回不妊手術支援事業の報告/

http://www.nyan5656.com/活動内容/第一回不妊手術支援事業の報告/


27日はおおぶ地域猫の会の猫ボラさんが応援に来られていました。

名古屋キャンペーン視察 053 
おおぶ地域猫の会さまの捕獲器です。

いのちつないだワンニャン写真コンテスト2012、作品募集中開催中

Img616_cat_big.jpg

題名ママが出来たの
作者のコメント
(出会いのきっかけ)
資材置き場のごみ箱に2匹の子猫を発見! 生後3週間ぐらい? 助けないと死んでしまいそうな気がして思わず抱っこ。 家に連れて帰り里親さんを募集しましたが見つからず兄妹揃ってうちの子になりました。
出会いの経路捨て犬・猫を保護
投稿者ふじゆず
投稿者HP
投稿日2012年06月27日
応募部門いのちつないだニャンコ
作品ID616


いのちつないだワンニャン写真コンテスト 



2012-06-17

東京都湖畔どうぶつ病院が指定病院になっていただきました。

shopinfo_photo.jpg  


東京都にある、「湖畔どうぶつ病院」が指定病院になっていただきました

院長からのご挨拶


最近はペットをコンパニオンアニマルと呼び、家族の一員となっています。
話すことができない家族が、病気や怪我で苦しんでいるのをみているのはとても辛いものです。
そのような時、私たちは家族の苦しみを取り除き、元気を取り戻す手助けができればと思っています。
そして、飼い主の皆様に安心していただけるよう努めて参ります。
治療内容や必要な検査などをわかりやすく説明し、御家族の立場になって治療にあたります。

湖畔どうぶつ病院院長 米光 崇浩

湖畔どうぶつ病院では、月に100匹の受け入れをしていただけることになりました。
これを期に、気になっていたコロニーをTNRしてみませんか?

協働ボランティア参加をおまちしております


指定病院のご紹介はこちらから

みみ先カット猫無料不妊手術・受付状況

みみ先カット猫無料不妊手術事業


協力獣医さん、随時募集中♥

https://business.form-mailer.jp/fms/bfa107a14087

その他、上記の回答でわからないご質問は下記フォームよりお問い合わせください。


この事業は平成24年度 日本郵便の年賀寄付金の助成(500万円)を受けています。寄付金付き年賀はがき、切手を購入していただいた皆さま、郵便事業会社様に心より感謝申し上げます。

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示