2010-07-31

いのちつないだワンニャン写真コンテスト・受付最終日

             茶髪アップタペストリーのコピー


4月からスタートしたいのちつないだワンニャン写真コンテスト、本日受付最終日です。

想定以上の反響を頂いております。

なんといっても、環境省後援が付き、グランプリには環境大臣賞が授与されることは私たちにとっても、応募された人々にとっても、励みになりました。

今でもおそくありません。

まだの方は、応募して環境大臣賞をねらって下さい

一時審査通過枠拡大のお知らせ

いのちつないだワンニャン写真コンテスト

大好評応募受付中の写真コンテスト、いよいよ応募締め切りが今月末と迫ってきました。当初想定していた応募数500点を遥かに超え、すでに700件を超える応募をいただいております。ご応募くださった皆様に心より感謝いたしますと共にさらなるご応募をお待ちしております。本コンテストは一人で何作品でも応募できます。

ニュース

環境大臣賞入賞のチャンスが広がりました。

応募総数が500点を超えたため、審査要項に基づき当初予定していましたウエブ投票上位30名の中から入賞作品を選ぶ一次審査通過枠の他に事務局選定による一次審査通過枠を追加設定いたします。(審査要項参照)これはウエブ投票上位30位とは別に事務局による厳正な審査により選定された作品を入賞審査対象にするものです。事務局選定による一次審査通過作品の点数は7月末の応募締め切り時に判断されます。
事務局による一次審査枠の追加により、新たなチャンスが生まれました。さらなる力作のご応募をお待ちしております。

事務局




いのちつないだワンニャン写真コンテスト審査要項

募集期間4月1日~7月31日
募集部門
1、 いのちつないだワンコ
2、 いのちつないだニャンコ
3、 みみ先カット猫
4、
●一次審査
インターネットによる一般審査員投票
投票期間4月1日~8月31日
1、 インターネット上で上記3部門の作品を掲載し、広く一般から投票を受け付ける。
2、 投票は1作品に対して1IPアドレスから1日一回に制限される。

●最終審査
1、一次審査の票数で各部門上位10作品合計30作品を選出する。
ただし一人の応募者の作品が複数ある場合は票数が一番多い作品1点に絞り下位の作品を繰り上げる。同票数が重なる場合(例えば同票数10位が複数になる場合)の切り捨ては特別審査委員会の判断で行う。
2、 審査に残った各部門上位10作品の中から各部門の最優秀作品1作品を特別審査委員会により以下の審査基準で選出する。
審査基準:写真および写真の説明文章を審査対象にして、その芸術性の高さと「本当なら殺されていたかもしれない小さな命を救い共に生きることの素晴らしさを多くの人に知ってもらう」というテーマに則している事を審査基準とする。
3、 最終審査に残った3作品(各部門の最優秀作品)の中から、上記2と同一の審査基準として特別審査委員会が、
1位:環境大臣賞
2位:どうぶつ基金理事長賞
3位:審査員特別賞
を選出し選外の27作品を佳作とする。

※一次審査通過30作品(各部門10作品)というのは総作品応募数500点程度までを想定しているが、応募点数が500点を超えた場合は 一次審査通過の数を事務局の判断で増やすことができる。

その他、想定外の問題が起こった場合の判断は事務局が行う。



●特別審査員会名簿
審査委員長:森田恭通
特別審査員:桂三枝、来秀則(八二一)、藤原なつみ(八二一)、マエキタミヤコ、佐上邦久(理事長)

特別審査員の追加増員について
※特別審査員についてはデザイン、芸術、文学、動物写真家、タレント、動物愛護活動などの分野で著しい成果を上げ、かつ動物愛護に賛同する人物に無償で依頼している。現在、上記審査員のほかに数名の著名人に打診中で許諾が得られた場合は追加される。

一人でも多くの人に知ってもらいたいから、ポチッとよろしくお願いします

bana-



どうぶつ基金トップページ
http://www.doubutukikin.or.jp/

写真コンテストトップページ
http://contest.doubutukikin.or.jp/

審査員紹介HP
http://contest.doubutukikin.or.jp/jury/

森田森田恭通 審査員長










2010-07-30

海外からの吉報

               ロクアイ 218正方形

ペットプレスジャパンhttp://www.petpress.jp/news/detail_1701.html

ペットの販売全面禁止へ、「ペット販売禁止法案」サンフランシスコで市民運動に発展
2010/7/30

ペット販売禁止法案に反対するペットショップマネージャー 普通で言うところの「ペットと飼い主」が動物愛護の盛んなサンフランシスコでは「友達と保護者」と呼ぶそうだ。

もともとは、ブリーダーの商売主義による仔犬や仔猫の大量生産に歯止めをかけようとはじまった運動だったが、次第にハムスターや小鳥も含めた一大ペット販売禁止運動に発展してきている。もはや「動物にやさしいサンフランシスコ市民」のレベルを超えようとしているようだ。


サンフランシスコ市では、真剣にペット販売禁止法案を検討し始めており、止められない潮流ともいうべき大きなうねりになりつつある。もし法案が議会を通過するようになれば、猫や犬はもちろん、モルモット、オウムやインコなどの小鳥も販売が禁止になる。シェルターや救援グループからの里親プログラムはこれまで通り問題はない。しかし、もし子供がヘビを欲しがれば、母親はペットショップ(もちろん存続できていれば、の話ではあるが)で「ヘビ」を買うことはできるかも知れないが、ヘビのエサ?になるねずみは買うことはもう出来なくなる。少なくともサンフランシスコ市内では。

そもそもは昨今問題視されているパピーミル&キャットファクトリー(仔犬や仔猫の大量生産)に対する危惧から始まった。当初は一部の動物愛護家の苦言・提言だったが次第に市民や行政を巻き込む運動になってきたようだ。同じカリフォルニア州・サンフランシスコ近郊のサウス・タホーやウェストハリウッドではここ最近18ヶ月で同じような法案が通過している。テキサス州のオースティン及びエルパソでも検討が始められている。

サンフランシスコ市、素晴らしいです。

日本でも早くサンフランシスコのようになってほしいですね。

民意は国を動かします。

来年からスタートする動物愛護法の見直しに皆さまの声を届けましょうね




毎日jphttp://mainichi.jp/photo/archive/news/2010/07/29/20100729k0000e030010000c.html

スペイン:「動物虐待」と闘牛を禁止 カタルーニャ州

マドリードの闘牛場で熱演する闘牛士=AP 【パリ福原直樹】スペイン北東部のカタルーニャ州(州都バルセロナ)議会は28日、同州での闘牛を12年から禁止する法案を可決した。同国では一部の島部が闘牛を禁止していたが、本土での禁止は初めて。動物愛護の高まりのほか、同州に分離・独立志向が強い事情も背景にある。

 動物虐待を禁じた州法は闘牛を適用外と規定していたが、動物愛護団体が約18万人の署名を集め、適用外規定削除を請願。法案が州議会に提出された。

 闘牛禁止について右派の国民党は「中央に反発する政治的な動きだ」と批判。同国の有名闘牛士もAFP通信に、「スペイン文化や統合の象徴への反逆だ」と指摘した。

 同国の世論調査では4分の3が闘牛に「関心がない」とするなど人気が低落していた。



日本では合法的に闘牛、闘犬が開催されています。

時代で、価値観や文化はかわってきます。

日本でも早急に悲惨な催しを、法律で禁止してほしいですね。

ガンバレ カルターニャ州




いのちつないだワンニャン写真コンテスト・明日締切
いのちつないだワンニャン写真コンテスト


一人でも多くの人に知ってもらいたいので
ぽちっとお願いします。
       ↓

bana-










2010-07-29

平成22年度 動物愛護寄附金配分先団体及びその寄附金額の決定

動物愛護寄附金助成の採択事業に、(公財)どうぶつ基金が選ばれました。

特殊切手「動物愛護週間60周年記念」に付加された寄附金による助成事業の公募申請受付は本年3月~4月に行われました。
その後、審査が行われ、本日(7月29日)、総務大臣認可がおり、配分決定となりました。次のWEBサイトに広報資料が掲載されています。

・日本郵便 お知らせ一覧
  http://www.post.japanpost.jp/whats_new/index.html

愛され猫のしるし♡みみ先カット猫写真展」および「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」に対して、254.000円の助成金を給付していただくことになりました。

動物愛護切手を買っていただいた方たちのご厚意をに報えるよう、素晴らしい展示会になるようにがんばりますね。




         茶髪アップタペストリーのコピー


「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」応募締め切りまで、3日間となりました。
お一人様、何枚でもご応募できます。
ステキな写真、エピソードおまちしています。

”いのちつないだワンニャン写真コンテスト”

一人でも多くの人に知ってもらいたいので
ぽちっとお願いします。
       ↓

bana-




いのちつないだワンニャン写真コンテスト













リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示