2012-04-10

やっぱりTNR

Img954_cat_big.jpg 2010コンテスト参加作品


増え続けるノラ猫対策として、不妊・去勢手術が有効的だと2007年アメリカの研究者が国際会議で発表しています。

以下、ご参考にしてください。

中日新聞

のら猫と共生へ 不妊と去勢手術  国際会議で報告
2007年10月17日

捕獲ケージの使い方を説明するJ・レムフリー博士=東京都新宿区のホテルで
増え続けるのら猫対策として、欧米で普及してきた「TNR」(トラップ・ニューター・リターン)。
ケージで捕獲して不妊去勢手術を施し、元の場所に戻してやることで、繁殖せずに穏やかに暮らしてもらうという方法だ。
このほど東京都内で開かれた国際会議で、世界の猫の専門家が、数十年来行われてきたTNRの成果を検証、報告した。
猫とのより良き共生は着実に進んでいるようだ。
 
十月五日から八日まで、東京都内のホテルで「IAHAIO(人と動物の関係に関する国際会議)東京大会」が開かれた。
そのワークショップ「のら猫・その問題と解決法」で、いくつかの成功例が報告された。
 米国フロリダ州のオレンジカウンティーでは、自治体と愛護団体がTNRを一九九五年に始めた。

のら猫の捕獲・安楽死という従来の数の制限方法から、TNRに変更、子猫はなるべく手術後に譲渡をすすめた。

従来の安楽死では六年間で百万ドル(約一億一千万円)以上の予算がかかっていたが、TNRは、半分の約四十四万ドルですんだ。

ちなみに一匹の手術とその関連費用は平均五十六ドル。手術後の猫にはケンカやマーキングがなくなったためか、猫の苦情電話も激減した。

都市型のTNRの成功例といわれている。

米国の研究者によると、テキサス州の大学で、九年前からキャンパス内ののら猫を対象に繁殖制限の比較調査が行われている。

75%の猫を安楽死させるよりも、75%の猫にTNRを行った方が、より猫の数が減ってきているという。 

近年米国で定着してきたTNRだが、ヨーロッパでも以前からその試みは行われている。

 イギリスの愛護団体「SNIPインターナショナル」のJ・レムフリー博士によると、イギリスでTNRが始まったのは、一九七〇年代。ロンドンのリージェントパークにすむ猫たちに、不妊去勢をして放す方法を試したところ、猫たちの生活に悪影響は見られなかった。

のら猫の福祉を考えた上で、繁殖コントロールできる方法として、やがてTNRはイタリアや、一部のイスラム圏に普及。

最近はシンガポールや台湾などにも広まりつつある。日本でもTNRは地域猫活動の要だ。

 一方、TNRが立ち遅れているのはオーストラリアやニュージーランド。ペット猫が人気の一方、野生化した「野ねこ」が他の野生生物の繁殖を脅かして害獣扱いされている。

 「野生猫はのら猫より捕獲が難しい。繁殖制限をどう進めるか考えなければいけない」とニュージーランド・オークランドの愛護団体「SPCA」のB・ケリッジさんは、今後の課題を指摘した。

 数千年の間に世界に広がり、人間と関係を保ちつつ、ごく近い場所で生きるライフスタイルを定着させた猫たち。その自然な生き方を保つには、TNRという人的介入が、今最も適切な方法となっている。
(文と写真・宮晶子)


公益財団法人どうぶつ基金では、ミッションゼロ(行政による犬猫等の殺処分ゼロ実現への取り組み)の一環として、
TNRみみ先カット猫無料不妊手術事業をしています。

24年度TNRみみ先カット猫無料不妊手術事業に協力していただける獣医師及び動物病院を募集いたします。
また、各地域で大量の不妊手術を必要とされているボランティアの皆様からのお問い合わせもお待ちしています。
下記から、お問い合わせいただきましたら幸いです。
お問合せフォーム


TNRにより「殺処分されるために生まれてくる小さな命」を減らすには短期間に集中して不妊手術を行うことが不可欠です。

TNRが進んでいる地域では、猫の引き取りが減っています。

               TNR.png


1月11日ロクアイ 176
 




いのちつないだワンニャン写真コンテスト

 写真コンテストでは添えられた文章も審査の対象になります。投票者の皆様、よろしく。

2011-05-31

TNR実施のご報告

みみ先カット猫TNR助成金を受けておられる方々から、手術の報告がたくさんきています

どうぶつ基金の助成金制度は、間違いのないように手術前、手術後みみ先Vカットの写真を毎回添付していただいています。

以前、どうぶつ基金の助成金を受けられていた人が、捕獲した猫と戻した猫と違うと、地域で大きなトラブルに発展したことがありました。

TNR活動は、比較的トラブルに巻き込まれることや、誤解を生むことが多々あります。

この活動が、正しい社会貢献だと認知されるためにも、お手数をおかけいたしますが、規約は順守していただきますようよろしくお願いします。



⑤前


⑤耳カット (3)

猫の性別:オス
猫の色、その他特徴:茶トラ
手術日:2011 年 5 月 25 日



ポスター貼れる場所がある人は、是非、みみ先カットポスターを猫貼ってください。
ポスター請求フォーム http://www.doubutukikin.or.jp/business/#poster
ポスター1


写真展用パネル、無料で貸し出しをしています。
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-195.html

それぞれが、それぞれのできることを実行すれば、すごい力になります

mimi


いのちつないだワンニャン写真コンテスト  開催中だよ♪
2011-05-20

TNRって?

TNRって、まだまだ餌やりさんとか、動物愛護に関わる人たちにしか認知されていませんよね・・・。

TNRってなに?!

Trap トラップ わな・捕獲器で野良猫を捕獲すること。
※猫に危害が及ぶ様なわなや捕獲器ではありません

Neuter
 ニューター・不妊・去勢手術のこと
*手術済の印として耳先をカットします。

Return リターン・元の場所に戻してやること

不妊手術済みの目印として、猫の耳先を字カットします。


不妊手術を施す際、麻酔が効いている間に目印の耳先をカットをすので、猫に苦痛はありません。

TNR.png


どうぶつ基金では、もっともっとTNRのをひろめるために、がんばっているグループ・個人に不妊手術のための助成金を出しています。

TNRを早く進めることは、殺処分ゼロ達成に早く近づくことです!

そのため、この制度は早い者勝ちです。
数に限りがりますので、お早めにお申し込みくださいね。

 みみ先カット猫TNR助成金受付中

この助成金を使って、TNRをすすめてきた名古屋のグループがTVで紹介されました。
とってもよく制作されています。ご参照ください。




どうぶつ基金でも、写真展開催したり、ポスター作ったり、できることはがんばってやっていますが、まだまだです。

ブログをされている人達は、是非、ブログで広報のご協力を!

また、ポスター貼れる場所がある人は、是非、みみ先カットポスターを猫貼ってください。
ポスター請求フォーム http://www.doubutukikin.or.jp/business/#poster

写真展用パネル、無料で貸し出しをしています。
http://doubutukikin2010.blog58.fc2.com/blog-entry-195.html

それぞれが、それぞれのできることを実行すれば、すごい力になります

mimi


いのちつないだワンニャン写真コンテスト  開催中だよ♪
2011-02-03

やっぱり目印が大事!

tnr - コピー


地域猫活動をはじめて、やっぱり目印(手術済み)が大事だなぁーという報告がたくさんきます。

せっかく捕獲して、病院に運び、麻酔して、毛刈りをして、アレッ?手術済み?

猫もたまったもんじゃありません。

ボランティアさんも、時間、車、お金、をだして、それもこれも猫たちのためにと思って、、、

獣医さんにしても、さぁーがんばって手術をと思った矢先、アレアレ。。。

時々、「耳カットってかわいそう???」という声を聞くけれど、目印は本当に必要なんです!
NPO法人ゴールゼロさまが、下記、データーを出されました。

12月の不妊去勢実施数(飼い主のいない猫)
    オス 56匹
    メス 63匹
    合計 119匹

平成22年(1月~12月)  合計 1380匹

耳先カットなどの目印がなく、不妊手術済みだった猫の数 オス19匹、メス56匹

再手術または麻酔を受けた猫の割合は約5.1%でした。

みみ先カットは、手術中の麻酔が効いている時に、施します。

5.1%の猫が、目印がなかったために、2度捕獲され、麻酔のリスクをうけてしまったのです。


人社会の片隅で生きているノラ猫たちに生きる権利を与えられる条件は、不妊手術を施すことによって、増えないことを主張していくことです。

それには、だれが見てもわかる目印が必要になってきます。

それが、みみ先カットです。

sakura_Ssize.jpg
  







                



2010-11-03

やっぱり、TNR

どうぶつ基金では、殺処分ゼロを目指しています。


管理人が動物愛護活動を始めたのが20年前。

当時は、年間約80万匹の犬猫が殺処分されていました。

日本で活動している動物愛護団体も、片手で数えられるぐらいでした。

今では多くのNPOをはじめ、地域猫活動をする自治体も増えました。

その結果、殺処分数は30万匹を切るようになってきました

身銭をはたいてノラ猫の不妊手術を捻出するボランティアさん、里親会を開いて命をつなぐボランティアさん、多くの善意が、殺処分数を減らしてきたのです。

はっきり言って、行政の力はあまりなかったと思います。

しかし、これからは違います。

環境省が打ち出した殺処分半減目標をはじめ、熊本市、滋賀県、名古屋市など、殺処分ゼロを目指してがんがる地方行政も出てきました。

しかしながら、日本中の動物愛護センターで、毎日犬猫の殺処分されているのが現実です。

殺される猫の8割が仔猫です。

TNRを急ぐ必要があります。

ベルギーでは、今後5年間で全てのネコに不妊処置を行うことになった。
ベルギー政府が発表したネコ問題対策5ヵ年計画によると、来年の2011年から2016年まで政府はほぼ全ての子ネコに(血統書付で珍しいブリードに関しては除外)不妊処置を施す計画であるとザ・ガーディアンが伝えている。
http://www.petpress.jp/news/detail_1792.html

日本でも、ベルギーのように思い切った策を打ち出してほしいものです。

皆が全ての力を出し切っているとも思えません。

なにもしないで、殺処分ゼロは夢物語だと決めつけてはいけません。

自分が住んでいる国、日本が動物に優しい国であってほしいと思います。

国が本気を出すと、殺処分ゼロは確実に可能だと思います。

TNR・急がないと!

一人でも多くの人に知ってもらいたいので
ぽちっとお願いします。
↓ ↓ ↓

br_decobanner_20100430083733.gif


年間20万匹の猫が、不要猫として殺される
その80%が仔猫なんです。

ころされる80%命をなくすには、TNRしかありません!

Trap トラップ わな・捕獲器で野良猫を捕獲すること。
※猫に危害が及ぶ様なわなや捕獲器ではありません

Neuter ニューター・不妊・去勢手術のこと
*手術済の印として耳先をカットします。

Return リターン・元の場所に戻してやること

不妊手術済みの目印として、猫の耳先をカットします。
獣医師により、耳先を平切り、字カットとカットの方法が違う場合があります。

不妊手術を施す際、麻酔が効いている間に目印の耳先をカットをすので、猫に苦痛はありません。

TNRが進んでいる地域では、猫の引き取りが減っています。

               TNR.png




リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示